話題

婚活探偵ドラマ最終回ラスト結末ネタバレ予想!原作通りの展開へ

「婚活探偵」土曜ドラマ9

2022年1月スタート 毎週土曜夜22:00~ BSテレ東

大門剛明(だいもん たけあき)氏による同名小説が原作となる、今回の実写ドラマ!

主人公の黒崎竜司(くろさき りゅうじ)を演じるのは、向井理(むかいおさむ)さん。

向井理さんがBSテレビ東京のドラマに出演するのは、今回が初めてなのだとか。

今回はドラマ「婚活探偵」の最終回ラスト結末をネタバレ予想してみました。

 


「婚活探偵」ドラマ最終回ラスト結末ネタバレ予想!クロサキは結婚へ


それでは、「婚活探偵」ドラマの最終回結末をネタバレ予想してみたいと思います。

「婚活探偵」は2017年に刊行された、大門剛明(だいもん たけあき)氏による同名小説です。


大門剛明さんといえば、『雪冤』で第29回横溝正史ミステリ大賞&テレビ東京賞をダブル受賞し作家デビューを果たした経歴をお持ちです。

ここからは原作小説のあらすじを追いながらお伝えします。

(ネタバレになりますので、知りたくない方はここから読み飛ばしてください)

この小説は、7つの短編小説から作られています。

主人公の黒崎竜司は、仕事はできるがモテない中年探偵。

ですが、元刑事の経験と勘を元に、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を爽快に解決!かと思えばその裏で絶賛婚活中という人物。

ということで、毎回黒崎が登録している結婚相談所より、城戸まどかさんなる、婚活アドバイザーの助言を受けながらお見合いに参加していきます。

ところが何故か、お相手の女性さんに「訳あり」があったり、ちょっとしたすれ違いから上手くいきそうでいかないんですよね。

そうこうしているうちに、黒崎さんは何と、このアドバイザーの城戸まどかさんに魅かれていくんです。

とはいえ本心を伝える訳にもいかず悶々としていると、まどかさん、突然結婚相談所を辞めることに。

驚きとショックを隠し切れない黒崎さんですが、その後黒崎の探偵所に、まどかが依頼しにやって来ます。

依頼内容とは、お相手の男性について!

ところが実はこの男性、実はまどかの身内(叔母)のお相手だったんですが、黒崎は勘違いしていたんです。

ということで、勘違いの誤解も解けてお二人はイイ感じになって、、、というあらすじの小説なんですが、ドラマでは実際に結婚までいくのではないかな?と予想してみました。

今回は「ドラマ【婚活探偵】最終回ラスト結末ネタバレ予想!原作通りの展開へ」と題してお伝えしました~♬

向井理さんが結婚に縁がない、というのは現実ではあり得ないと思うのですが、そこをあえてイケメン俳優さんが演じるということでどうなるのか気になるところ。

最終回まで目が離せないハラハラドキドキのストーリーになりそうです~。

2022年1月からのBS土曜ドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

 

 

【婚活探偵】ドラマあらすじ

私は今日も探す。未来の妻を――

事件を次々と解決するが女心はわからない…

向井理が婚活に奔走する敏腕のハードボイルド探偵に!?

2022年1月ドラマ化決定!

「土曜ドラマ9」枠では、これまで「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」や「ナイルパーチの女子会」など、地上波とは一線を画す様々なジャンルのドラマを放送してきました。

そしてこの度、2022年1月8日(土)夜9時スタート「土曜ドラマ9」の作品は、「婚活探偵」に決定しました!

原作は、『雪冤』で第29回横溝正史ミステリ大賞&テレビ東京賞をダブル受賞し作家デビューを果たした、大門剛明の連作短編。

仕事はできるがモテない中年探偵が、元刑事の経験と勘を元に、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を爽快に解決!

かと思えばその裏で絶賛婚活中という、“キレのある推理”と“恋に不器用な男の婚活”を、リアルな婚活事情を織り込みながら描くラブコメミステリーです。

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!