Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
気になってしまう有名人

川田裕美と安住アナの関係がヤバい?父親の職業や家族構成についても!

川田裕美アナと言えば、元読売テレビで活躍し、現在はフリーアナウンサーや女優としても活動中です。

胸いっぱいサミット!の番組など、今も関西愛を忘れない川田アナ。

そんな川田裕美さんの気になる情報を調べてみました。

Sponsored Link

川田裕美のプロフィール

名前:川田裕美 (かわた ひろみ)

愛称:かわちゃん、豚まん

生年月日:1983年6月22日 (2018年現在 35歳)

血液型:B型

身長:159cm

出身:大阪府住之江区生まれ、泉大津市で育つ。

最終学歴:和歌山大学経済学部卒

所属事務所:セント・フォース(2015年~)、読売テレビ(2006年~2015年

 

 

川田裕美さんと言えば、バラエティ番組出演時に「あんこ好き」と発言するほどのスイーツ大好き女子アナとしても有名です。

仕事がオフの日は、あんこ関連のお店やイベントを見つけては足繁く通っているようです。

自宅の冷蔵庫に、ゆであずきの缶詰を大量に常備しているエピソードは、結構スゴイですね。

缶を開けて、そのまま1日に2缶も小豆を平気で食べるのは当たり前だそうです。

アズキ製造で有名な井村屋の会社から「このような食べ方をする人はなかなかいません。」とコメントが出るくらい、びっくりな食べっぷりです。

今現在もそんな生活を送っているんでしょうか?

川田アナはあんこ好きから、ついに本まで出版されたので、おそらくそうなのでしょう。

これだけ毎日のように、スイーツを食べまくってるのに、スタイルを維持出来て、顔も可愛いとは羨ましい限りです。

愛称の「豚まん」とは何ぞや? と調べてみたところ、

川田アナの実家では、豚まんが夜のおかずとして登場していたからのようです。

しかも、ソースをひたひたになるまでかけて食すのだとか。

こちらもあまり聞かない食事メニューですね~。

もしかしてご両親もあんこ好き?!なのかも。

人は見かけにはよらないものです。

川田裕美アナのスキップとは?

2018年12月30日(日)に放送された「2018アメト―ク年末スペシャル」では、川田アナのスキップが話題になっていました。

アメトークの川田裕美さんのスキップ↓ 凄すぎです^^

川田裕美アナと言えば、以前からスキップ出来ない女子アナウンサーとして有名ですね。

私も最初、川田アナのスキップを見た時驚きました~!

その後も、バラエティ番組などで何度も川田さんの迷スキップを見かけていて、さすがに「川田裕美さんのスキップわざとらしい・・・」と思ったんです。

ですが、最近では若い人の間でスキップ出来ない人が増えているんだそうですね。

スキップは、手足をバラバラに動かす協調運動なんです。

縄跳びやボール投げも協調運動で、スキップが出来ないと、それらも苦手というお子さんが多いそうです。

共通しているのは、子供の時に外で遊ぶなどの運動経験が少ない人が多いんだとか。

もしかしたら、川田アナはお家で遊ぶの大好きで、外遊びしてなかったのかもしれませんね~。

安住発言って何?

川田裕美さんについて検索していると、TBSの安住紳一郎アナウンサーのことが出てくるんです。

川田さん、何かやらかしちゃいましたか~って心配したんですが・・・

もしかして熱愛、付き合ってた?!と思ったら、これは川田さんがフリーアナウンサーになってから、安住アナの番組に出演してたんですね。

ぴったんこカン★カン』の石塚グルメに参戦してたんですね~。

川田アナは、以前から憧れていた石塚さんと同じオーバーオールを着ることが出来て感激したそうです。

オーバーオールを着れて感激出来るなんて、女子アナとしては?かなり謙虚で素朴な方ではないでしょうか。

ご一緒された安住さんは、「アナウンサーの先輩として負けられない!」という感じで、ロケやトークの進行、川田さんの癖をしっかり見抜いていました。

川田アナは、大先輩の安住アナと共演出来て、かなり勉強になったそうです。

ミヤネ屋に出演した時に、宮根誠司アナウンサーから「おまえがフリーになったら、図式が変わる。」と太鼓判を押されたエピソードがあったそうですよ~。

確かに、川田さんがフリーのアナウンサーになってからの活躍ぶりはめざましいものがあります。

川田アナの父親とは?

女子アナって両親の職業を教えたがらないことも多い中、川田裕美さんは、お父さんとTVで共演した時に、あっさりと紹介しています。

保険会社にはよくある、転勤が多くて子供の頃は札幌・長野・名古屋に住んでたこともあったそうです。

お父さんも、気さくな感じで親しみやすいそうです。

ちなみに、川田アナのお母さんは専業主婦です。

転勤が多い旦那さんだと、なかなか共働きというわけにいかないですね。

お母さんとは仲が良くて、今でも一緒に食事やカフェに行ってるそうです。

兄弟は妹さんがいます。

川田さんと同じくカワイイんでしょう。

Sponsored Link

まとめ

可愛いだけでなく、庶民的で親しみやすい川田裕美アナは今後もさらなる活躍をしそうですね!

その内、冠番組を持つようになるかもしれません。

期待を込めて、川田アナに今後も注目していきたいと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link