国内ドラマ

真犯人フラグ映画化ならいつから公開?SPドラマ続編やスピンオフはHuluで放送か調査

「真犯人フラグ」のドラマは、2022年3月13日に20話最終回が放送されます。

凌介の最愛の妻・真帆が失踪して犯人探しとなるストーリーですが、続編やアナザーストーリーはあるでしょうか?

もしくは映画化されて、劇場版が公開されるでしょうか?

この記事では、「真犯人フラグ」の続編の可能性や、映画化やスペシャル特番(スピンオフドラマ)の放送があるかどうか予想してみました。

今すぐ「真犯人フラグ/真相編」を無料おためしフル視聴したい方は要チェック!

\huluは約10万本の動画が見放題!/

Huluで今すぐ無料視聴♪

登録日より2週間以内に解約すればお金は一切かかりません。

上記の情報は2022年3月時点の情報です。最新情報は、公式サイトでご確認ください。

 

 


真犯人フラグ映画化ならいつから公開?

本編放送当時から伏線の連続だった「真犯人フラグ」。

最終回19話まで、河村が二宮が怪しいと思って彼女のいる建物へ向かっていくなどしていましたが、続きがありそうな含みをもたせた物だったことから、続編を期待する声は上がっていました。

当ブログでは映画化発表前の予想をしてまとめてみました。

「真犯人フラグ」の続編が映画化するのでは?

そんな声もSNS上でありますが、映画化での続編放送は可能性が低いのでは?と思います。

連ドラがヒットすると、劇場版(映画化)へという流れが非常に多いですよね?

ですが、現在のコロナの感染拡大の状況を考えると映画館の入場制限などの弊害があります。

たとえば今大ヒット中のアニメ作品「鬼滅の刃」のような超目玉作品でないと、映画化へのリスクが大きいということからこの予想をしてみました。

「真犯人フラグ」のドラマが面白かったのは事実ですが、現状を考えると「お家で視聴できる媒体」での放送が最大のリスクヘッジだと考えられます。

個人的には、相良家の家族みんなで「シベツ」をみたいね!と篤人君が言ってたので、「あなたの番です」 劇場版のように、パラレルワールド展開の内容で、真帆が「シベツ」ストーリー を見れたらどうなっていた?なら、映画化されるのかも?と思いました。

 

ドラマ真犯人フラグに関する記事まとめ

 

 

「真犯人フラグ」続編の可能性はナシ?!いつからになる?

続いて、真犯人フラグのドラマの続編についても予想してみました。

2021年秋ドラマとして10月から放送して、2022年3月まで放送されてきました。

そうなると、続編ドラマであれば、既に準備に入っている段階だと思われます。

ですが、真犯人フラグのドラマの主演をつとめた西島秀俊さんといえば、今や大人気の俳優さんです。

西島秀俊さんと言えば、2022年も出演映画や配信ドラマの公開が控えていて、映画「シン・ウルトラマン(2022年5月13日公開予定)」や、「グッバイ・クルエル・ワールド(今秋公開予定」、そして中村倫也さんとのW主演で注目を集めている仮面ライダーBLACK SUN(2022年春配信予定) の公開も決まっています。

そして、西島秀俊さんと言えば、2021年8月より公開されている映画「ドライブ・マイ・カー」で主演を演じています!

こちらの映画は米国『ローリング・ストーン』誌の2021年の年間ベスト・ムービー第1位を獲得し、『ニューヨーク・タイムズ』紙や『TIME』誌が「2021年のベスト映画10本」の一つに選出しています。

他にも『バラエティ』や『ザ・ニューヨーカー』など主要誌の著名批評家も「2021年最高の成果」の一つとして推薦しています。

そこから、第74回カンヌ国際映画祭コンペティション部門へ正式出品されると、脚本賞、国際映画批評家連盟賞、エキュメニカル審査員賞、AFCAE賞を受賞。

第87回ニューヨーク映画批評家協会賞では日本映画として初めて作品賞を受賞したほか、ロサンゼルス映画批評家協会賞と全米映画批評家協会賞でも作品賞を受賞し、これら3つ全てで作品賞を受賞した映画として『グッドフェローズ』『L.A.コンフィデンシャル』『シンドラーのリスト』『ソーシャル・ネットワーク』『ハート・ロッカー』に次ぐ6作品目の快挙となるなど、西島秀俊さんにとってこれまでにない追い風が吹いておられます^^。

第79回ゴールデングローブ賞では非英語映画賞(旧外国語映画賞)を受賞して、日本作品としては『鍵』(1959年、市川崑監督)以来62年ぶりの受賞となっていますし、コロナの影響で延期となり、2022年3月27日に発表される第94回アカデミー賞では、日本映画で初となる作品賞にノミネートされたほか、監督賞・脚色賞・国際長編映画賞の4部門にノミネートされています。

もしアカデミー賞で作品が受賞ということになれば、当然西島秀俊さんへの注目はこれまで以上に集まることになるでしょう。

そしてアカデミー賞と言えば、日本版の第45回日本アカデミー賞は2022年3月11日に授賞式が行われることになっていて、ここでも作品がノミネートされるだけでなく、西島秀俊さんも「最優秀主演男優賞」にノミネートされていましたが、見事この度「最優秀主演男優賞」を受賞されました!

今後更に出演のオファーが殺到することになりそうですよね!

ここで思い出されるのが、「あなたの番です」で主人公・手塚翔太を演じた田中圭さんです。

例えばですが、同じく日本テレビで放送していた考察ドラマ「あなたの番です」の続編への期待は、ドラマ終了直後から多くの声が上がっていました。

ところが、続編の声がネット上であがっていたものの、その後具体的な続編の発表はありませんでした。

それというのも、当時の田中圭さんの人気ぶりからスケジュールを押さえきれなかったからです。

先月終了した日本テレビ系の人気ドラマ「あなたの番です―反撃編―」に、まさかの壁が立ちはだかっている!? 最終回で19・4%という高視聴率を記録した同ドラマの余韻は、いまだ収まらない。謎解きで“消化不良気味”のエンディングに、続編や映画化を求める声が後を絶たないが、簡単にはいかない裏事情があった。その原因は視聴率争いでシ烈なバトル中のライバル局、テレビ朝日系で来月始まるドラマ「おっさんずラブ―in the sky―」だという。どういうことか――。

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1568988/

当時は、同じく田中圭さんが主演する「おっさんずラブ」の続編が始まることから、すぐには続編制作へ動けないという事情があったと言われていました。

ですが、2020年以降も日テレが放送していた同じく考察ミステリードラマ「あな番」では、インスタ投稿は、続編決定を匂わせていました。

この時は、あなたの番ですのドラマ内で田中圭さんが演じた手塚翔太が運営している設定のインスタアカウントからの投稿がありました。

そしてこのアカウントが、2021年1月18日に突如レタスをまるかじりする手塚翔太の画像がアップされています。

16日のストーリー投稿と18日の手塚翔太(=田中圭さん)の投稿。

2つも動きがあったことは、新しい動きがあることを示唆しているように思えて、これはうれしい投稿となりました^^

当時の突如としたインスタ投稿でニュースサイトなどは全く取り上げていませんでしたが、この「謎感」も演出の一つとなりましたので、真犯人フラグのドラマが映画化となれば、西島秀俊さんらが突然インスタのアカウントを開設して匂わす可能性が全くない、とは言えないのではないでしょうか。

 

真犯人フラグがSPドラマで放送する?

真犯人フラグのドラマが、2時間スペシャルなどの特番放送の可能性は十分考えられますよ。

ただ、あれだけ謎や伏線が張られたドラマを1回の特番で終わらせるとなると、相当な詰め込み内容になりそう!

2クール放送しても、回収されていない伏線があるのに、2時間では到底無理だろうなと。

「続編放送決定記念」として、総集編が2時間スペシャルとして放送される可能性はあるかもしれません。

真犯人フラグのドラマ続編はHuluで配信の可能性も!

日テレのドラマといえば「続きはHuluで!」の連携パターン。

「真犯人フラグ」でもスピンオフ編がHuluで配信されていましたよ。

地上波の連ドラにしなくてもHuluで配信という形で放送することは十分可能。

逆にテレビで毎週決まった時間から放送よりも、いつでも見ることができるネット配信の方が今は需要が高いかもしれませんね!

加えて「真犯人フラグ」のような仕掛けが多いドラマは、繰り返し見られるという特製を活かした方が満足度も高そうです。

2022年2月25より放送中の竹内涼真さん主演「君と世界が終わる日に」もシーズン3(Season3)がHuluで配信されています。

なので、「真犯人フラグ」」の続編も前半はテレビ、後半はHuluというやり方もあるかもしれません!

ちなみにHuluは初回お試し登録で2週間見放題です!

「真犯人フラグ」をおさらいしたい!Huluはまだ登録したことが無い!という方は今がチャンスです。

お試し期間中に解約すれば、料金は全くかかりませんので、とりあえず試してみるのに最適ですよ!

Huluの無料お試し登録を見てみよう
「真犯人フラグ」無料視聴はこちら

Hulu<フールー>

2022年3月時点の情報です。詳しくは公式サイトにて詳細をご確認ください。

 

おわりに・・・

「真犯人フラグ」ドラマの続編放送の可能性や、映画化について予想を基にまとめていきました。

個人的には、あなたの番ですの映画のように、「パラレルワールド」と題して「もしあの時、相良凌介が失踪していたら・・・」なんて、ストーリーで映画化してくれたら面白いなあ、、と思ってるので出来れば「あな番」みたいに時間がかかってもいいから劇場公開か、テレビでスピンオフ放送してほしいです^^

真犯人フラグのドラマ伏線は本当に回収できる?

猫おばさんの怪しい歌の歌詞まとめ

ドラマ真犯人フラグに関する記事まとめ

error: Content is protected !!