元彼の遺言状

元彼の遺言状ドラマが面白い【感想】つまらない理由や感想もチェック

「元彼の遺言状(もとかれのゆいごんじょう)」月9ドラマ

2022年4月15日スタート 毎週月曜夜21:00~ フジテレビ

宝島社主催の2021年第19回『このミステリーがすごい!』大賞で大賞を受賞した新川帆立さんによる同名小説が原作となる、今回の実写ドラマ!

主人公の剣持麗子(けんもち れいこ)を演じるのは、綾瀬はるかさん。

早速放送スタートしていますが、「面白い」「つまらない」と色々意見が出ています。

今回はドラマ「元彼の遺言状」のが面白いのか、それともつまらない?と題して、視聴者の感想もあわせてお伝えします。

 

 

「元彼の遺言状」のドラマは面白い!理由もチェック

「元彼の遺言状」ドラマの内容が面白いのか??ですが、SNS上であがっている声を見ていますと「絶対に面白い!次も絶対に見たい!」の声が大多数となっています。

主な理由としてはこちらになります。

  1. 綾瀬はるかさんと大泉洋さんのコンビが面白そう。
  2. 綾瀬はるかさんのビジュアルがカッコイイ
  3. 沢山出てくる食事のシーンが美味しそう
  4. 脚本家、演出家がいい
  5. ミステリー要素があり、原作と違う結末が気になる

特に今回、綾瀬はるかさんと大泉洋さんの共演がかなり話題となっています。

お2人は月9ドラマにして初めての共演なんだとか。

公式のTwitterや番宣のインタビュー、制作発表会の様子を見ていますと和気あいあいとして、楽しくドラマ撮影に臨んでいるのが伝わってきます^^

綾瀬はるかさんと大泉洋さんと言えば、個人的に思い出されるのが、お二人のNHK紅白歌合戦での名(迷?!)司会ぶりです。

綾瀬はるかさん、初のNHK紅白歌合戦のMCということで、ハラハラドキドキの生放送ならではの司会は放送当時、SNS上でもかなり盛り上がっておられました。

そして大泉洋さんもNHK紅白の司会は、2021年に2度目のMCを担当されていて、持ち前の面白トークが前回の初司会からさらにパワーアップされていました。


続いて注目が集まったのが、綾瀬はるかさんのビジュアルです。

綾瀬はるかさんのドラマ衣装まとめ

ここのところ綾瀬はるかさん、ぎぼむすや天国と地獄のドラマと割とスーツの出演が多いですが、今回弁護士役ということで、原作小説の表紙と雰囲気ピッタリではないでしょうか。

続いては、第1話の放送から結構食事のシーンが出てくるんですが、制作発表会や雑誌のインタビューで「食事の場面がたくさん出てきます。」と語っておられた通り、「飯テロ」状態となっています。

元彼の遺言状【ドラマ】脚本・演出やキャストも面白い

元彼の遺言状のドラマの脚本を手掛けるのは杉原憲明さん、小谷暢亮さんです。

そして、演出を担当するのは鈴木雅之さん、澤田鎌作さん。

このお二人と言えば木村拓哉さんが出演し、松たか子さんと共演した月9ドラマ『HERO』がありましたが、演出が似ていると気付かれた方も多いようで、そこから今後のストーリー展開を期待されている声が上がっています。

又、ドラマのプロデュースは、金城綾香さん、宮崎暖さんです。

そんな錚々たる方々が作り上げる「元彼の遺言状」ということで、面白いストーリーとなるのではないでしょうか。

 

 

元彼の遺言状のドラマはつまらない?微妙やひどい!と言われる声について

元彼の遺言状のドラマが実はつまらないのでは?微妙だったり、ヒドイ内容では?の声があるのか、SNSでの声をチェックしてみました。

調査してみたところ、ドラマ放送前ということもあり、現時点ではつまらないなどの声として、こんな意見がありました。

  1. 危険なビーナス(TBSドラマ)に似ている
  2. ドラマのテンポが今一つ

まずは、TBSドラマ「危険なビーナス」に似ている、というものです。

確かにおおまかな設定は似ている点もありますが、これまでにも巨額の遺産をめぐるミステリー系のドラマというのは相続人もたくさん出てくるのと、巨額の遺産を残せるほどの財力があるということで、大きな洋館(お屋敷)の中で争いが起きる・・というのは結構王道なパターンですよね。

続いての意見が、ドラマのテンポが今一つ、というもの。

こちらについてはまだ1話が放送されたばかりということもあって、今後の展開に期待したいところです。

 

 

「元彼の遺言状」おもしろい?つまらない?まとめ

今回は、月9フジテレビドラマ「元彼の遺言状」について面白いのか?つまらない、微妙、ひどい?について、視聴者の感想をご紹介しました。

  1. ドラマがつまらない、ひどいなどの声はほとんど無し
  2. 絶対に面白い、絶対に見るの意見が大多数
  3. マイナスな意見は数少ない

ドラマの放送前から期待の声が多いです^^

第2話以降、さらに剣持麗子や篠田たちの前に、謎の人物が登場するかもしれませんし、今回のドラマは絶対に見逃せません。

元彼の遺言状ラスト結末を大胆予想!

元彼の遺言状のドラマ主題歌やエンディング曲を予想

綾瀬はるかさんドラマ衣装はダサい??

元カレ遺言状のロケ地や撮影場所まとめ

最終回まで目が離せないストーリーになるのは間違いないでしょう。

2022年4月からスタートする「元彼の遺言状」のドラマが今から楽しみです(^▽^)/

 

 

【元彼の遺言状】ドラマあらすじ

フジテレビでは4月期の月9ドラマとして、綾瀬はるかさん主演の痛快リーガルミステリードラマ『元彼の遺言状』をお送りします。

原作は宝島社主催の2021年第19回『このミステリーがすごい!』大賞で大賞を受賞した新川帆立さんによる同名小説。

著者自身が現役弁護士(受賞当時)であることもあり、法律を熟知しているからこその緻密に練られたシナリオと、ぶっちぎりにキャラの強い主人公像、そして、斬新な事件アプローチ手法が選考委員たちをうならせ、満場一致で大賞に選ばれました。

綾瀬はるかさんが演じる今作の主人公は、国内トップクラスの大手法律事務所で働く剣持麗子。

容姿端麗でスタイル抜群。派手な高級スーツを身にまとい、ヒールをカツカツと鳴らしながら風を切って我が道を突き進む敏腕弁護士です。麗子は、どんな相手に対しても物おじせず、圧倒的な法律知識とハッタリを効かせた話術を武器に、数々の難局からクライアントを救ってきました。

クライアントのためなら、どんなあくどい手を使ってでも“勝ち”にこだわる彼女。誰もが認める超優秀な弁護士ではあるものの、勝ちにこだわるあまり内外に敵も多いのですが、そんな外野には目もくれないし、忖度(そんたく)もしません。麗子はいつも自分の心に正直なだけで、「お金が欲しい」という誰もが持つ感情が人一倍強いだけだと豪語します。

彼女を表現するとすれば、猪突猛進、勇猛果敢、そして“一触即発のジャックナイフ”。そんな忖度しない物言う弁護士が、ひょんなことからある大事件に巻き込まれていくのです。

ある日、とあるクライアントから上長宛に麗子を恐喝罪で訴えると連絡があり、麗子はボーナスカットを言い渡されます。その処遇に麗子は憤慨し、「こんな事務所、やめてやる!」と啖呵を切って飛び出し、しばしの間休職することに。時間ができたので手当たり次第知り合いにメールを送りまくりますが、返信があったのはただ一人、元彼の森川栄治(もりかわ・えいじ)だけ。しかし、そこのメールに書かれていたのは、「森川栄治は永眠しました」という驚がくの訃報でした。メールの差出人は篠田という謎の人物で、全く面識がないはずですが「久しぶりだね」と電話があって……。

さらに驚くべきことに、栄治には巨額の遺産があり、「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」という奇妙な遺言状を残していたのです。

元彼が死んだ事実より、巨額の遺産に心が揺れ動いた麗子は、篠田を“殺人犯”に仕立て上げ、共謀して遺産を山分けする計画を立てるのですが……。

そんな強烈な主人公・剣持麗子を演じるのは綾瀬はるかさん。映画、ドラマ、CMなど多岐にわたり第一線で活躍を続ける国民的女優の綾瀬さんが、誰に対しても忖度しない、誰に何を言われても諦めない弁護士という新境地に挑みます。

原作の世界観はそのままに、ドラマオリジナルのエピソードも描いていく本作。狙ったお金をめがけて突き進む麗子ですが、なぜか毎度殺人事件に出くわし、法的視点で渋々事件を解決する羽目に……。

ただ、どんな難事件だろうが彼女は決してあきらめず、勇猛果敢に己の信じた道を突き進む――そんな麗子の正直で痛快な生き方は、不安感が漂う現代日本に元気と勇気を与えること間違いなし!

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!