Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ボヘミアンラプソディ映画

ボヘミアンラプソディー映画のキャストは本人に似てる?過去出演作まとめ

ボヘミアンラプソディ映画まとめ

ボヘミアンラプソディーの映画で、フレディマーキュリーが「本人のようだ」と評判ですが、フレディ以外の演じている役者さん達の激似ぶり・熱演も話題です。

今回はボヘミアンラプソディーの映画に出演している、主なキャストについて、まとめてみました。

Sponsored Link

クイーンのメンバーキャストは?

フレディ・マーキュリー:ラミマレック

1981年、アメリカ・カリフォルニア州生まれ。

TVシリーズ「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」のエリオット・オルダーソン役でエミー賞を獲得。

ゴールデン・グローブ賞に2度ノミネートされてます。

他にも「ナイトミュージアム」シリーズにも出演していました。

ラミマレックの結婚や彼女は?ボヘミアンラプソディー映画の歌声は本物イギリスのロックバンド・クイーンのボーカルだったフレディマーキュリーの映画「ボヘミアンラプソディー」でフレディ役を熱演している、俳優のラ...

ブライアンメイ:グウィリム・リー

1983年イギリス・ロンドン生まれ、10代の頃から舞台とTVシリーズを主に活躍。

2010年にドンマー・ウエアハウス作品『リア王』でエドガーを演じたことで イアン・チャールソン賞(英語版)を受賞する。

ロジャーテイラー:ベンハーディ

1991年、イギリス・ドーセット生まれ。

2012年、デヴィッド・ヘアーの舞台『The Judas Kiss』でアーサー・ウェルズリーを演じる。

2016年にシンガー監督のSF超大作シリーズ、「X-MEN: アポカリプス」のアークエンジェル役で映画デビュー。

ジョンディーコン:ジョー・マッゼロ

1983年、アメリカニューヨーク州生まれ。

子役時代から活躍。

1993年の映画『ジュラシック・パーク』のティム役および、1995年の映画『マイ・フレンド・フォーエバー』のデクスター役で注目されている。

ラミマレックとは、2010年のテレビドラマ「ザ・パシフィック」以来の共演となっています。

ボヘミアン映画メンバー以外のキャストは?

フレディの恋人:ルーシー・ボイントン

1994年、アメリカ・ニューヨーク州生まれ。

2006年に公開された映画『ミス・ポター』(主演:レネー・ゼルウィガー)で、少女時代のビアトリクス・ポターを演じてデビュー。

2007年には、BBCのテレビ映画『バレエ・シューズ』では、主要人物の1人ポージー・フォッシル役を演じ、エマ・ワトソンと共演しています。

恋人から、生涯を通じた友人となったメアリー・オースティン役を演じてますが、実生活では、ラミマレックと現在交際中です。

ルーシーボイントンの彼氏はラミマレックは嘘?プロフィールや出演作も!ボヘミアンラプソディの映画の中で、フレディマーキュリーの恋人だった、メアリーオースティンさんの役を演じるキレイで可愛い女優のルーシーボイ...

フレディの恋人・ジムハットン:アーロン・マカスカー

1978年、アイルランド・アーマー州生まれ。

主にTVシリーズで活躍。

2018年にスコット・マン監督映画「Final Score」に出演しています。

ジムハットンはフレディからHIVを移されて感染していましたが、そのことをフレディには内緒にしていました。

とにかく似てましたね、本当は本人じゃないの??と思うくらい。

このあたりの細やかな演技力がスゴイ、演技派ですね。

これまで、あまり目立った情報がありませんが、今回の映画のヒットで日本でも注目が集まると思います。

 

ジョンリード・大物マネージャー:エイダン・ギレン

1968年、アイルランド・ダブリン生まれ。

TVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」での、ピーター・ベイリッシュ役で知られる。

 

トムホランダー・専属弁護士:ジム・ビーチ

1967年、イギリス・ブリストル生まれ。

青少年の演じるミュージカル劇団に所属していました。

14歳の時にBBCドラマ「ジョン・ダイアモンド」で、主人公を演じて本格的に俳優デビューしています。

ケンブリッジ大学卒業し、以降もTVや映画・舞台でも活躍。

映画の中で登場した弁護士さんは、今も現役でクイーンの弁護士をされています。

これだけ長い間出来るというのは、それだけお互いに信頼関係があるということですね。

 

フレディの個人マネージャー・ポールプレンタ―:アレン・リーチ

1981年、アイルランド・ダブリン生まれ。

主な作品TVシリーズは、2010年から2015年までイギリスで放送され、日本でもNHKなどで放送されたテレビシリーズ「ダウントン・アビー」。

末娘シビルの夫で元運転手のトムを演じたことで知られています。

実はアレンリーチは、映画でフレディ・マーキュリーの最後の恋人・ジム・ハットン役のオーディションに落ちたそうです。

その数日後に、フレディマーキュリーのマネージャーで恋人だった、ポール・プレンター役に決まったというエピソードがあります。

Sponsored Link

ボへミアンラプソディの映画の評価や感想は?

本当に、これだけよく似た人を選んでるなあ、とおもいますね。

それだけ今回の映画を企画した人たちの、フレディ・マーキュリーに対しての思いがつまっているのでしょう。

SNS上での感想を紹介しますね!

家族みんなで、こんなに楽しめる映画は、ここ最近なかったですよね♬

フレディマーキュリーも今ごろ映画の大ヒットで、喜んでるのではないでしょうか。

私も、公開直後に観に行って、どのキャストの人もそっくりだったので驚いてしまった1人です(⌒-⌒)

そして、ラストのライブエイドの演奏にハマってしまい、応援上映にも初めて足を運びました。

実際にボヘミアンラプソディーの映画を観に行かれた人達が、もう一度みたい!と言われるのがよくわかりました。

なかなか時間取れない~って方も、まだまだ映画は公開しているので、ぜひ足を運んでみてくださいね~。

フレディマーキュリー 晩年の写真がヤバい?歌唱力や足の秘密が明らかに?フレディーマーキュリーの映画「ボヘミアン・ラプソディ」が11月9日より日本でも公開されています。 映画の公開以来、「第3次クイーン...
Sponsored Link