2022夏ドラマ

【オールドルーキー】ドラマ放送日いつからいつまで全何話?最終回の日程について

「オールドルーキー」日曜劇場

2022年6月26日スタート 毎週日曜夜21:00~ TBSテレビ

綾野剛さんが、元プロサッカー選手・新町亮太郎しんまち りょうたろう)を演じます。

スポーツマネージメントを基にしたヒューマンドラマ!

毎週様々なスポーツ選手にまつわるエピソードも面白いです^^

今回はドラマ「オールドルーキー」がいつから放送で全何話なのか?最終回の日程についてもお伝えします。

 

 

オールドルーキーのドラマ放送日はいつからいつまでで全何回?最終回の日程もチェック!


ドラマ「オールドルーキー」の放送開始日は、2022年6月26日より、毎週日曜日21時00分から。

第1話は初回25分拡大スペシャルとなっています。

前クールとなる2022年4月から放送されていて、二宮和也さんや多部未華子さんが演じている「マイファミリー」と同じく今回のドラマは、1クールの通常放送(3か月間)になります。

ちなみに前々枠の「日本沈没~希望の人~(小栗旬さん主演)」は、全9話、前枠で阿部寛さん、横浜流星さんらが出演した「DCU」も全9話で完結となりました。

・放送期間予想⇒2022年6月26日スタート、全10話

・第1話:6月26日(初回25分拡大スペシャル)
・第2話:7月3日(15分拡大SP)

(7月10日は、参院選選挙・投開票日でお休み)

・第3話:7月17日
・第4話:7月24日
・第5話:7月31日
・第6話:8月7日
・第7話:8月14日
・第8話:8月21日
・第9話:8月28日
・第10話:9月4日

最終回はいつ?⇒9月4日(日曜日)が最終回と予想

「オールドルーキー」のドラマは、漫画や小説と言った原作はありません。

ドラマ「オールドルーキー」は、小説やマンガが原作となっているドラマではありません。

NHK大河ドラマ『龍馬伝(2010年、福山雅治さん主演)』や、「ケイジとケンジ」、最近では「まんぷく」「未来への10カウント(木村拓哉さん主演)などの脚本を担当した 福田靖(ふくだ やすし)さん。

関川友理さん、松本明子さんがプロデュース。

そして、石井 康晴(いしい やすはる)さんが演出を手がける完全オリジナルストーリーということで、その内容も注目されています。

 

オールドルーキー【レシピ本】発売が決定!お弁当画像やちむどんとの比較も!

『オールドルーキー』は主人公の新町家家族はもちろんですが、献身的な妻役を演じる榮倉奈々さんにも注目が集まっています。

特にドラマに出てくるお弁当のレシピ本について、実際に発売されるのか?について調べてみました。

劇中に登場した番組オリジナルグッズなどは既にTBSショッピングなどで売られていますがお弁当のレシピ本については今の所、公式発表はありません。

ですが、これだけ人気を集めてるので今後発売があるかも?と思い、ドラマでお弁当監修を務めた料理研究家のMizukiさんについて調べてみました。

Miukiさんは実際に簡単、時短、節約をコンセプトに作った料理を紹介する月間300万PVを超える人気レシピブロガーであると共に、インスタのフォロワーも100万人越えと言うお方です!


Mizukiさん、多くのレシピを紹介しているとは言え、お弁当はインスタではまだ紹介した事がなかったんだとか。

そう考えると今後の発売の可能性があります^^


Mizukiさんのレシピは手間も少なくて、誰でも家にあるような調味料で作れると言うのもポイントになっていて、ドラマで登場するお弁当もそのように作られてます。

今回ドラマでは子供にも食べさせるとあって大きさや食材にも拘られていて、ドラマ側からは亮ちゃん用のお弁当も「少し可愛らしく!」という要望もあったんだとか。

本当に美味しそうなお弁当ばかりですが、ドラマで出て来たもの以外にも果奈子がインスタに載せている物など10個以上は作っていると言う事なので、出版される可能性が高いのではないでしょうか。

ドラマに登場したお弁当の画像はコチラ↓

追記

こちらのお弁当レシピ本の発売が決定しました!

TBS日曜劇場『オールドルーキー』オフィシャルレシピ 愛情たっぷり 簡単!可愛い!美味しい!まいにちのお弁当というタイトルです。

発売は2022年8月29日月曜日!

お弁当のレシピだけでなくキャストやスタッフさん達にインタビューそしてビクトリーや亮太郎の自宅のセットについてもこれだけ収録されて税込み1320円です^^

予約購入はこちらからできます⇩⇩

 

収録されるお弁当レシピについて詳しく詳細が上がっていたので登場回も分かったものは紹介します。

♥ビビンバ弁当
♥チーズハンバーグ弁当(1話)
♥野菜の肉巻き弁当
♥オムライス弁当 (3話)
♥生姜焼き弁当
♥エビチリ風弁当
♥レンチンドライカレー弁当
♥からあげ弁当 (6話)
♥まんまるコロッケ弁当
♥鮭のバター醤油炒め弁当
♥ガパオ風弁当
♥エビピラフ弁当
♥ロールパンサンド弁当
♥鶏つくね弁当 (7話)
♥折りたたみとんかつ弁当
♥照り焼きチキン弁当

 

 

オールドルーキードラマのエキストラを募集

オールドルーキーのドラマはエキストラをよく募集されていることが分かりました。

2022年8月7日時点で既に募集は終了されているんですが、もしかしたら最終回までに再募集があるかもしれないですよね!

新町亮太郎を演じる綾野剛さんや、ビクトリーの会社のメンバーと共演できるかも!

当ブログでは新町亮太郎は現役復帰するのでは?と(勝手に)予想してるので、1話で出てきたサッカースタジアムで撮影があるのでは?と期待しています^^

オールドルーキーのドラマ最終回の予想

 

オールドルーキーにスポーツ選手が多数出演へ

今回のドラマはスポーツの魅力などをリアルに伝えるために、MLBのシカゴ・カブスに移籍した鈴木誠也さんを始めとする有名アスリート達からの話を聞いた上で今作に反映させていくという撮影スタイルをとるんだとか。

アスリートさんからの取材をもとにドラマ作りに臨んでいるということで、実際の放送が始まりましたが、よりリアルさが感じられるものとなっています。

第1話では、 元日本代表のサッカー選手・大久保嘉人さん、加地亮さん、坪井慶介さん、那須大亮さん、秋元陽太さんが、新町の現役時代のチームメイトとして登場。

松木安太郎(まつき やすたろう)さん、佐々木主浩(ささき かづひろ)さんのお2人も本人役で登場しました。

続いて、第2話は天才スケボー少女の獲得がメインとなりますが、東京オリンピックで金メダルを獲得した四十住さくらさんが出演されます。

3話以降もプロゴルファー、マラソン陸上、フェンシングやバスケットなど、多岐にわたってスポーツ選手が登場しています。

オールドルーキー2話のスケボー少女・佐竹ひかりさんwiki

綾野剛さんドラマ衣装が意外にダサい

 

2020年よりコロナの影響で、春・夏ドラマの撮影は休止や延長が続いていました。

そのため各放送局のドラマについては従来よりも早めに撮影を行うところも出ています。

「オールドルーキー」のドラマのクランクインについては、通常通りのスケジュールで行われています。

ですが、2022年4月期のドラマ撮影においてフジテレビ放送「やんごとなき一族」のスタッフさんが感染となって放送が一週延期となったりもしています。

なので、なんとか無事に撮影を撮り終えることが出来ますようにと、当ブログでは勝手に祈ってます^^

オールドルーキードラマのロケ地や撮影場所

 

 

オールドルーキーのドラマが早く始まる理由は選挙と世界陸上が関係か?

7月2週目の日曜日となる10日は、参院選があります。

そのため特番「選挙の日 2022 私たちの明日」が放送されます。

公式サイトによると7時57分からスタートです。

7時57分からスタートして、9時からオールドルーキーがOAされることはまずありませんので、10日はお休みとなるでしょう。

そして、織田裕二さんと中井美穂さんがキャスターを務める「世界陸上」。

2022年もお2人がキャスターとなり、7月16日から中継が始まるので「オールドルーキー」と丸被りします。

放送は7月16日(土)から7月25日(月)の予定。

「オールドルーキー」は日曜日放送、7月17日と7月24日が被ってしまいます。

まだ放送日程は公表されていませんが、TBS公式サイトにこうありました。

今回の地上波放送は日本時間の早朝から昼の時間帯を中心に行われる決勝種目をLIVEでお届けする。
総放送時間はおよそ70時間。
注目のマラソンは、男子は17日(日)、女子は18日(月・祝)のよる10時から、日本勢の金メダルが期待される男子35km競歩は24日(日)よる10時から完全生中継する。
またよる11時台で連日1時間のハイライト番組を、最終日25日(月)のゴールデンタイムに総集編を編成。
連日放送するBS-TBSも含めて、織田裕二と中井美穂のコンビがキャスターを務める。

引用元: TBS公式サイト

オールドルーキードラマが打切りの可能性は?

オールドルーキードラマが打ち切りになる可能性はあるでしょうか?

というのも主演をつとめる綾野剛さんが現在、ガー氏―さんからの様々な発言により動向が注目されています。

TBSの日曜劇場ドラマは大手企業のスポンサーがCMを提供していることもあるため、今後の成り行きによっては全くない、とは言えないようです。

ストーリーは面白そうですし、これまでの綾野剛さんが演じてきた役柄を考えると新鮮な印象を受ける役どころだけに打ち切りとならないでほしいところです。

ネット上では「オールドルーキー」お休みの7月10日に何かあるのでは?という予想が飛び交っています。

しかも東谷義和さんは、今回の参議院選挙に立候補予定となっています。

 

 

「オールドルーキー」の新町亮太郎のモデルは実在する?

綾野剛さんが演じる新町亮太郎の実在モデルはいるのでしょうか?

公式サイトで正式な発表はありませんが、今回のドラマを作るにあたって元プロサッカー選手の大久保嘉人さんがドラマの監修をされていますので、大久保嘉人さんをモデルといかないまでも参考にされているのではないでしょうか。

大久保嘉人さんは、Jリーグで史上初となる3年連続得点王となり、J1通算最多得点記録保持者でもあります。

その一方、J1通算最多イエローカード記録保持者 でもある方です。

サッカー強豪のスペインやドイツに移籍したこともあり、もちろん日本代表としてもご活躍されました。

2022年現在はスポーツコメンテーターやスポーツ番組のMCなどをされています。

第1話で、新町亮太郎が得点を決めてヒーローインタビューをしているシーンがあります。

綾野剛さん演じる新町の背番号は13番。

これは、大久保嘉人さんが日本代表でつけていた背番号です。

この試合は2009年ワールドカップ・アジア最終予選という設定、ということからも、大久保嘉人さんや、大久保さんと共に特別出演する、元日本代表の選手たちを参考にされているかと思われます。

 

 

おわりに・・・

今回は「オールドルーキー」のドラマの放送日がいつからなのかお伝えしました~♬

私、綾野剛さんってもっと若いのかと勝手に思ってたら、もう40歳になられるんですね!

仮面ライダーのデビュー作品から、ありとあらゆるジャンルに出演されてこられた綾野剛さんが、今回「元プロサッカー選手」ということで、ちょっとこれまでになかった綾野剛さんの魅力が詰まった作品となるのではないでしょうか?

又、綾野剛さん以外のキャストさんの演技もきになるところ!

最終回まで目が離せないストーリーになるのは間違いないでしょう。

2022年7月からスタートする「オールドルーキー」のドラマが今から楽しみです(^▽^)

 

 

オールドルーキードラマの決定にSNS上の反応は?

「オールドルーキー」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

こないだのオールドルーキー観てる。
まっすーの、俺は手伝わないからな!からの、手伝わせてください!は、映画【HERO】を思い出させてくれたね。福田さん。

鎌倉殿の13人を見てブルーな気持ちになっても、オールドルーキーがある
綾野剛に、榮倉奈々に救われる
そんな日曜日が続く🤤

#オールドルーキー 6話

城くんの担当アスリートとして
自転車競技の #渡邉一成 選手が
登場!🚴🏻✨

五輪三大会出場の渡邉選手
太ももの太さは現役アスリートならではですよね👀✨

第⑥話は明日放送💫
お見逃しなく‼️

【オールドルーキー】ドラマあらすじ

2022年7月期
日曜劇場『オールドルーキー』
綾野剛 日曜劇場初主演!
演じるのは、現役を引退したサッカー元日本代表
セカンドキャリアへ一歩踏み出す!
その舞台は「スポーツマネージメント」
愛する娘や妻が、もう一度誇りに思えるパパになるために・・・
自らの人生を生き切ろうと模索する、すべての人におくる物語!
この夏、最も笑えて泣けるヒューマンドラマ!
TBSでは、2022年7月期の日曜劇場(毎週日曜よる9時放送)で『オールドルーキー』を放送することが決定した。
今作の主人公・新町亮太郎(しんまち・りょうたろう)を演じるのは綾野剛。TBSでも数々のドラマに出演してきた綾野だが、日曜劇場の主演は今作が初となる。
綾野が演じる新町は、底抜けに明るく、サッカーに人生をかけてきたプロサッカー選手。日本代表まで上り詰めて、決定的な場面でゴールも決めたが、その後は怪我の影響で低迷。まさに“記録より記憶に残る男”だった。その後、J3のチームに所属していたが、37歳で突如現役引退に追い込まれてしまう。
サッカー以外のスキルが全くない新町に襲いかかる「現実」―― 。
「選手を辞めたら、どうやって生きていけばいいんだ!?」
37歳にして新人。社会人デビューとしてはあまりに遅すぎる新町が、どん底の中で出会ったのは“スポーツマネージメント会社「ビクトリー」”。スポーツマネージメントとは、現役アスリートの代理人やマネージメントを行う、いわば裏方。それでも、サッカーを心底愛していたし、スポーツを誰よりもリスペクトしているからこそ、新町はそこで働く決意をする。そして、何よりもサッカー選手だった自分を誇りに思ってくれていた娘たちのために。

しかし、その娘たちには、引退したことを言えないでいる。
でも、近い将来、娘たちに自信を持って引退したことを、セカンドキャリアを踏み出したことを言えるように、持ち前のポジティブ力と、サッカーで鍛えた直感力で突き進む決意をする。
ただ、心のどこかでは “引退”が未だ受け入れられない自分がいて、現実の間で揺れ動いていく。
そして、37歳での新卒は簡単なものではなく、仕事でも大きな壁に直面する。
彼が選ぶのはサッカーか新しい人生か―― 。

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!