Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
節約ロック

節約ロックの稲葉コウタが癒しキャラはウソ?原作との違いも考察!

大久保ヒロミさん原作「節約ロック」がドラマ化されて、2019年1月21日から日テレの深夜ドラマで放送されます。

ジャニーズの上田竜也さんと、重岡大毅さんが共演することも話題になってますね~。

ドラマではどんな放送になるのか、気になったことを調べてみました。

Sponsored Link

節約ロックのあらすじ

「節約ロック」は大久保ヒロミさんが、講談社モーニングKCで連載していた漫画です。

21歳で漫画家デビューして、「あかちゃんのドレイ。」や「人は見た目が100パーセント」などの作品も描かれています。

現在もe-book japanにて連載中で、2巻目が1月11日に発売されましたね。

浪費癖のため彼女・大黒マキコにフラれてしまった、30歳の松本タカオ。

元バンドマンでロックを愛するあまり、ついついギターを買ってしまったりと、就職して7年たっても貯金はゼロ、給料日前日の所持金は138円

彼女は、実は節約家~。

愛想をつかされた松本は、彼女とヨリを戻そうとして、節約を開始!

食費、電気代、洋服代、果ては医療費など数々の節約を実施。

これで、節約して、貯金して、彼女を取り戻そう!

ところが、元カノに爽やかイケメンの稲葉コウタが忍び寄ってくる・・

はたして松本は彼女を取り戻せるのか~?

節約ロックキャストは?

ドラマのキャストが次々と発表されましたね~^^

松本タカオ役:上田竜也

主役の松本タカオを演じるのが上田竜也さん。

上田竜也さんは、KAT-TUNのメンバーで現在35歳なんですね~。

全然そんな年齢には見えません!

コメディ作品は初挑戦で、主人公と同じ30代の役を演じるということで、どんな節約ぶりを演じてくれるのか楽しみです!

稲葉コウタ役:重岡大毅

今回のドラマで、癒し系のイケメン男性を演じる重岡さんは「SHARK〜2nd Season〜」で 入江朔役で主演をつとめたりと、アイドル活動だけでなくて俳優としても活躍されていて演技力も評価されています。

重岡さんも、稲葉コウタ役と同じ20代。

2人ともジャニーズということで、コメディ作品だし、イケメン同士の掛け合いが楽しいドラマになりそうです。

大黒マキコ役:藤井美菜

節約家だった堅実派の元カノって誰になるんだろう?

ジャニーズの2人が同じ年代の人物を演じるんだから、彼女も同年代の女優さんということになるのかな?と思いましたら、大黒マキコ役で、女優の藤井美菜さんに決まりました。

椎名リン役:アヤカ・ウィルソン

職場で大暴れする、個性的で、強烈なキャラクターも続々と決まってます!

タカオと同じ広告会社に勤める後輩社員・椎名リン役に、モデルや女優として活躍中のアヤカ・ウィルソンさん。

桑田ケイゾウ役:宇梶剛士

タカオが憧れる、破天荒CMクリエイター桑田ケイゾウ役に、俳優の宇梶剛士さんが演じます。

ロックの神様:くっきー(野生爆弾)

上田竜也演じる松本タカオの心の中に住むロックの神様をお笑い芸人のくっきーさんが演じます。

タカオが聴いてきたロックの数だけ存在していて、毎回異なる姿で現れては彼に格言やアドバイスを授けるということで、クッキーオリジナルのアドバイスも期待出来そうです(^^)

節約ロックは原作とは違う?

原作では重岡さん演じる稲葉コウタが、爽やか系キャラクターとなっていますが、ドラマになったら違うのでは?と言われています。

「節約」と「ロック」に共通点があるという設定だし、コメディドラマなので意外な一面を持つ稲葉さんとして描かれることもアリ、かもしれないです。

この辺りは、稲葉さんの役どころを、重岡大毅さんがどんな風に演じてくれるのか、第2話以降に本格的に登場するようなので、楽しみにしたいと思います!

節約ロックのドラマ化に世間の反応は?

SNS上でも期待が高まっているようですね~。

Sponsored Link

まとめ

ジャニーズの2人の掛け合いがいい感じですね。

ドラマが始まったら、原作にはない上田竜也さん、重岡大毅さんの節約ネタが出てくるかもですね。

何か、分かることがあったら追記させていただきます^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link