Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
初めて恋をした日に読む話

初めて恋をした日に読む話が実写化で山下役が話題?あらすじや原作も!

深田恭子(フカキョン)さんが主演を演じる、「初めて恋をした日に読む話」のドラマが2019年1月よりスタートします。

ドラマの実写化で山下さんの役が、放送前から話題になっています。

どんなドラマになるのか?気になることを調べてみました。

Sponsored Link

あらすじは?

「初めて恋をした日に読む話」は、持田あきさんが少女漫画雑誌『Cookie』(集英社)にて、2016年7月号より連載中の漫画です。

中学・高校時代は優等生として東大受験するも不合格となって、その後は人生の大事な場面でことごとく失敗し続けているアラサーの女性が主人公です。

東大卒の彼氏にフラれてしまったりもしますが、3人のタイプ違いの男性と出会っていくことで、人生のリベンジを図り、奮闘していく物語です。

塾講師として働いている主人公が、中学レベルの学力の不良高校生男子に「東大合格」を頼まれて、一緒に目指すことになるストーリーから始まっております。

 

不良高校生って言うのを聞いて、思わず「ビリギャル」を思い出してしまいました。

「ビリギャル」みたいな高校生ってどんな男子なんかな~?と思ったら、髪の毛がピンク色になってますね~。

これで、一緒に東大受験ってかなりの高ハードルですよね~。

でも一緒にガンバルことで、だんだん意識し合っていくんですよね。

それだけでもウレシイのに、さらに他の2人からも言い寄られてしまうというのは羨ましい限りでございます~。

現在も連載中なので、ドラマの中ではストーリーがどんな風に展開していくのかが気になりますね~。

無事合格して、彼氏彼女になってしまうんでしょうか?

アラサー女性と男子高校生のカップル誕生?!になるかどうかはドラマが始まってみないと分からないですね。

火曜ドラマということで、放送は、1月15日夜10時からスタートとなっています。

早くはじまってほしいですね^^

初めて恋をした日に読む話のキャストは?

主人公の春見順子を演じる深田恭子さんも、可愛い漫画の絵柄と同じく、可愛いらしくてピッタリですが、それ以上に 順子にアプローチする3人の男性役も話題になってます。

タイプの違う3人を演じるのは、永山絢斗さん、横浜流星さん、中村倫也さんに決定しています。

永山絢斗さんは順子の従兄弟・八雲雅志役、横浜流星さんは一緒に東大合格を目指す不良高校生・由利匡平役、中村倫也さんは順子、雅志と同級生で、匡平の担任をしている高校教師・山下一真役を演じます。

そっ、その髪色はダメでしょう~って感じですね!

他のキャストも、匡平を中心に、行動を共にしているおバカ高校の生徒で、マイルドヤンキー5人組「通称“マイヤン”」のメンバーに、永田崇人さん、堀家一希さん、櫻井圭佑さん、若林拓也さんといった、若手の俳優・モデルさんが出演しています。


他にもキャストが決まっていまして、順子の親友でキャバクラのオーナー松岡美和役に、安達祐実さん。

順子の父・春見正役には、俳優、声優、ナレーターと多才に活躍している石丸謙二郎さん。

順子が東大受験に失敗してから険悪な仲になってしまった鬼母・春見しのぶ役には、檀ふみさん。

檀ふみさんは、昨年10月期に放送した日曜劇場『陸王』で夫を優しく支える良妻を好演し反響を呼びましたね。

文科省局長で堅物な匡平の父・由利菖次郎役は、様々なドラマや映画、そして舞台で人々を魅了している鶴見辰吾さん。

順子が働く塾「山王ゼミナール」の塾長を務める梅岡道真役には、コメディーからシリアスまで確かな演技力で観る人を惹きつける生瀬勝久さん。

ベテラン俳優陣が勢ぞろいしていますね~。

個人的には、檀ふみさんが深田恭子さんのお母さんを演じるのが気になってます。

今度の母親役は、かなり厳しくて怖そうなお母さんになりそうですが、どうなんでしょうか?

山下一真は金髪?!

ドラマが始まる前から話題になっているのが、中村倫也さん演じる山下一真役です。

原作の漫画からとなると、金髪の設定?と早くも期待の声があがっています。

泣きボクロ・茶髪・眼鏡の設定となっているので、カメレオン俳優と言われる中村倫也さんがどこまで山下さんに近づけてくれるんでしょうか?

中村さんのコメントがありました。

中村さんのことなので、予想以上のキャラクターを演じてくれると思います。

僕が演じる山下の印象は、真っ直ぐで、自分の気持ちをちゃんと言葉にする人。

男らしい人。友達にこんなヤツいたら気持ちいいだろうなあ~と思いながら原作を読みました。

脚本を読むと、スカッシュのような楽しい掛け合いになりそうな予感。

力み過ぎず、でもしっかり奥まで届くように。

繊細に作り上げていきたいと思います。どうかご期待ください。

出典:https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/

 

Sponsored Link

まとめ

深キョンはドラマでも、実生活でもモテモテでうらやましいですね~。

ハッピーエンドのドラマになってくれないかな~?と思っています。

放送後も何か、気になることがあれば追記していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^)

Sponsored Link