Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
初めて恋をした日に読む話

横浜流星の弟や熱愛彼女は森高愛?過去出演ドラマや映画もチェック!

最近よく見かける、若手俳優の横浜流星さんがイケメンと人気になっています。

横浜流星さんはどんな人なんでしょうか?

今回は横浜流星さんについて、気になることを調べてみました。

Sponsored Link

横浜流星プロフィール

本名: 横浜 流星(よこはま りゅうせい)

生年月日 :1996年9月16日(2018年現在、22歳)

出身地:神奈川県横浜市

身長 174 cm

血液型 O型

特技:極真空手、(中3時に、世界大会で優勝)

活動期間 2009年 –

所属事務所 :スターダストプロモーション

 

 

横浜流星さんは、本名なんですね~名前だけで、すでにイケメンですね。

小学校6年生の時に、お母さんと原宿に出かけた時に、スカウトされたのが芸能界に入るキッカケです。

芸能界に入ってから最初の仕事は、「栄光ゼミナール」のCMでした。

初仕事は、とにかく緊張してしまって、どうしていいか分からなかったようですが、凄く達成感を感じて仕事が楽しかったそうです。

2011年には、ファッション雑誌「nicola」の専属モデルに選ばれました。

「nicola」でのモデル活動は2015年3月まで続けて、惜しまれつつ卒業しています。

この時には、2014年放送の特撮ドラマ「烈車戦隊トッキュウジャー」で、トッキュウ4号・ヒカリ役で、注目されるようになっていました。

最近では、2017年「GReeeeN映画プロジェクト」第1弾映画『キセキ -あの日のソビト-』で演じたグリーンボーイズ名義でのCDデビューですね。

その後も、2018年6月に配信限定シングル『今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)』でソロデビューしています。

10月には、シングル『今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)/未完成』でCDデビューで、収録曲「未完成」では作詞にも初挑戦されています。

え~っと、もう、何も言うことがありません。

この若さにして、何もかも才能を発揮されていますね~、スゴイです。

次は、何に挑戦するのでしょうか?

横浜流星さんには、1つ年下の弟がいます!

お兄さんがこれだけのイケメンなので、弟さんも絶対イケメンだと思うんですが、一般の方なのでどんな男性かは分からないんですよね~。

横浜さんとはとても仲が良くて、よくカラオケに一緒に行ったりしてるそうです。

お兄さんと一緒に空手やってたりするんでしょうか?

もしかしたら、弟さんもデビューするかもしれませんね~。

櫻井圭祐さんは空手と筋肉がヤバい

横浜さんは、小学1年生のときから極真空手をやっていました。

中学3年生にして、世界大会で優勝し、世界一の称号を手にしているんです!

2011年に「第7回国際青少年空手道選手権大会13・14歳男子55kgの部」で優勝しております。

空手の世界からも一目置かれる存在なんですね。

この動きなんか、もうヤバいです!

小6でスカウトされた時は、空手への愛情が深すぎて、空手を優先していたんですが、その影響なのか、映画やドラマの中で魅せる裸体は、今でも、やはり美しいです。

今も、オフの時は密かに鍛えてるかもしれないですね~。

横浜流星に彼女はいるの?

横浜さんに彼女はいるのか気になったので調べてみました。

噂はヤッパリありましたね~。

女優の森高愛さんと噂になっていました。

横浜流星さんとは、2014年に「烈車戦隊トッキュウジャー」で共演していまして、そのつながりで熱愛と言われたようです。

ファッション雑誌のモデル時代にも2人は共演しています。

⇒気になる画像はコチラ

でも2人はモデル時代からの幼なじみの関係ということで、森高さんはキッパリ否定したのであくまで噂でした。

高身長でこれだけのイケメン男性なので、モテますよね。

横浜流星さんの今後の出演作品は?

櫻井さんは2019年1月より放送の火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」に出演することになりました。

持田あきさん原作で、現在も少女漫画雑誌『Cookie』(集英社)にて、2016年7月号より連載中となっているんです。

横浜さんは、深田恭子さん演じる、晴見順子の教え子・由利匡平役を演じます。

ピンク色の髪で、不良高校生という役柄と聞いただけで、期待してしまいましたが、このビジュアルカッコいいですね~。

そのまま、漫画の中から抜け出た感があります。

このドラマで匡平を演じるにあたって、横浜流星さんは、意気込みを語ってくれてます。

「匡平が髪をピンクに染めている、というのはこのお話でとても大切な部分だと思っています。実写でリアルに存在する感じで自然なピンクにするのは大変でしたが、監督、スタッフの皆様もこだわってくださり、試行錯誤を重ね今の髪色になりました。このピンク髪とともに、ただの不良少年ではなく、根は真面目で真っ直ぐな匡平が、厳格な父親との関係性を丁寧に、繊細に、作っていきたいと思います! 」

出典元:https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/

 

横浜さんは、2019年には2つの映画が決まっています。

一つは、あのGReeeeNさんたちがみずから脚本を手掛ける「愛唄 -約束のナクヒト(2019年1月25日公開)」です。

横浜さんは、主演として、野宮透役を演じます。

横浜さんは、自他共に認めるGReeeeNの大ファンということで、2017年に公開された「キセキ ―あの日のソビト―」ではGReeeeNメンバーのナビ役を演じてます。

自分の大好きなバンドの人達と一緒に仕事ができるって、絶対楽しいですよね~。

もう一つは「L❤︎DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。 (2019年3月21日公開予定)」で、赤髪のイケメン男子・久我山玲苑役を演じます。

これは、少女漫画が原作なんですが、横浜さんは、髪の色が次々と変化していますね~。

でも、どんな髪の色になろうと、イケメンなので、どのビジュアルも見とれてしまいます。

横浜さんは以前、憧れの俳優さんに、山田孝之さんをあげていました。

今後はどんな俳優さんになっていくのか楽しみですね~。

Sponsored Link

まとめ

映画にドラマと主演級クラスの活躍が続いてますね~!

まだまだ若いので、どんどん挑戦して役の幅を広げていってほしいです。

今回の記事をまとめると

横浜流星さんは、小学6年生でスカウトされて雑誌の専属モデルとして活躍!

横浜流星さんは、芸能活動だけでなく、空手は世界大会で優勝するほどの特技の持ち主!

横浜流星さんは、2019年の冬ドラマに出演決定!

っという事がわかりました!

また何か新しい情報が入り次第追記していきますね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link