2022夏ドラマ

赤いナースコール【赤ナス】黒幕犯人はアリサと思える3つの理由を考察!

2022年7月からテレ東系で放送中のドラマ「赤いナースコール(赤ナス)」。

セクゾの佐藤勝利さんが主人公を演じてますが、主人公の彼女・三森アリサ(福本莉子さん)の行動が黒幕犯人と思える怪しい動きをしているように思います。

今回は三森ありさが黒幕犯人ではないかと思える3つの理由をそれぞれ考察しながら、分かったことをお伝えします。

 

 


赤いナースコール(あかなす)黒幕犯人はアリサ

まずは1話をみて感じた三森ありさが黒幕犯人だと感じた3つの理由を挙げていきます。

その①:アリサの言動がおかしい

三森アリサは、実は車の免許を取り立てだったんですよね。

確かに免許を取ったばかりというのはちょっとでもハンドルを握って運転したいところ!

ましてや、大好きな彼氏と一緒ならドライブもいつになく楽しいものになります^^

とはいえ、やはり運転には気をつけたいところ。

なのにあまりにも簡単に前方のにぶつかっているんです。

そして病院に運ばれて手術後、翔太朗が会いたいというのにアリサは会おうとしないというのは、どう考えてもおかしいです。

その②:主題歌「凝視」の歌詞

主題歌「凝視」の歌詞の中にはドラマのヒントや鍵が隠されていると思いました。

主題歌「疑視」を歌うみゆなさんもツイッターで言っています。

 

その③:原作者の秋元康さんはバッドエンドを好む

これは原作者の秋元康さんがこれまでに手掛けてきたミステリー考察系ドラマでは「バッドエンド」が多いんですよね。

なので、自ら被害者と見せかけた人物こそが犯人なのでは?という予想から、アリサを予想してみました。

また、1話を見ていて思ったのが、アリサの病棟に忍び込んだ翔太朗が「アリサから殺される」悪夢を見ていますが、それはそのまま「アリサが犯人」を示しているのではないでしょうか?


 

ネット上の「アリサが犯人」との声が

ネット上でも主人公である春野翔太朗(はるの しょうたろう)の彼女・三森アリサ(みもり ありさ)が犯人では?怪しい!と予想している人がいます。

 

1話を見てるだけなのでまだ何とも言えないのですが、しょうたろうをわざとこの病院に入院させようとしていたともとれるような行動をアリサは起こしているように思えました。

赤いナースコール放送日はいつまで?

error: Content is protected !!