話題

【エルピス】ドラマ放送日はいつからいつまで全何話?最終回の日程について

「エルピス―希望、あるいは災い―」月10ドラマ

2022年10月24日スタート 毎週月曜夜22:00~ フジテレビ

主人公・浅川恵那を演じるのは長澤まさみ(ながさわまさみ)さん。

長澤まさみさんが連ドラ主演を務めるのは、『コンフィデンスマンJP』以来、4年半ぶりなんだとか。

今回はドラマ「エルピス」がいつから放送で全何話なのか?最終回の日程についてもお伝えします。

 

 

「エルピス」ドラマ放送日はいつからいつまで全何話?最終回について

「エルピス」は2022年10月24日より、放送開始。

そして11月28日の第6話も放送されて、いよいよ最終章に差しかかりました。

気になる最終回の日程ですが「月刊ザテレビジョン」では、12月26日・第10話の記載があるんです!

ですが「終」のマークは付いてないです。

通常ですと、1クールのドラマは約3か月間の期間で放送されることから、12/26で最終回となるのでは?と予想しています。

・放送期間⇒2022年10月24日スタート

・第1話:10月24日
・第2話:10月31日
・第3話:11月7日
・第4話:11月14日
・第5話:11月21日
・第6話:11月28日
・第7話:12月5日
・第8話:12月12日
・第9話:12月19日
・第10話:12月26日

【予想】最終回はいつ?⇒12月26日(月曜日)が最終回と予想

ちなみに同枠で、2023年1月16日からの放送予定で、草彅剛さん主演の「嘘の戦争」が放送されることが公式サイトで発表されています。

1クールの連続ドラマが年末年始をまたいで放送されるというのは、これまでありません。

こちらでは最終回の日程が判明次第、随時情報を更新していきます。

 

「エルピス」のタイトルの意味は何?

「エルピス」ってなぜこんなタイトルなんでしょう?

ということで調査してみますと、エルピス(Elpis)とは、古代ギリシャ神話で様々な災厄が飛び出したとされる「パンドラの箱」に残された「希望」あるいは「災い」の兆候のことなんだとか。

そして今回のドラマの脚本を手掛けるのは 渡辺 あや(わたなべ あや)さんです。

渡辺あや(わたなべ あや)さんは、2003年、『ジョゼと虎と魚たち』で脚本家デビュー!

2011年には、NHK連続テレビ小説『カーネーション』で初めて連続ドラマの脚本を担当されています。


 


そんな渡辺あやさん、民放連ドラの脚本を手掛けるのは初となります。

今回のドラマを作り上げるにあたって、カンテレのプロデューサーである佐野亜裕美さんと何と、2017年ごろからこのドラマ構想を練り上げていたんだとか。


コロナの影響もあってドラマ撮影大変だと思いますが、どんなドラマになるのか期待してしまいますね~

 

おわりに・・・

今回は「エルピス」のドラマの放送日がいつからいつまでになるのか、予想を基にお伝えしました~♬

個人的には、長澤まさみさんの演技をドラマでじっくり見たことがなかったのでとても気になっています。

最終回まで目が離せないストーリーになるのは間違いないでしょう。

【エルピス】ドラマロケ地や撮影場所

【エルピス】最終回ラスト結末を予想

【エルピス】主題歌はなし?音楽は?

2022年10月からスタートする「エルピス」のドラマ、今から楽しみです(^▽^)

 

 

【エルピス―希望、あるいは災い―】ドラマの決定にSNS上の反応は?

「エルピス」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

10月月10✨ウハウハ
わたしの誕生月アリガト
ものづくり好きな郷敦がディレクター役いいねー楽しんでそう!

郷敦が拓郎、、拓郎感は、、、
そこだけクスッと

2017年から始まっていた作品作り。カルテット撮影の頃って言われると驚いてしまう。そんな頃から…。
放送局が決まってないままのスタートっていうこともあるのだなあ。5年もの時間を経てようやく出会える2022秋ドラマ。楽しみ。

エルピス、脚本も演出も音楽もプロデューサーも私のめちゃくちゃ信頼してる大好きな人大集合すぎて観る以外の選択肢が用意されてない

error: Content is protected !!