2022秋ドラマ

親愛なる僕へ殺意をこめて【ドラマ】ロケ地や撮影場所を特定!大学やカフェの目撃情報も

「親愛なる僕へ殺意をこめて」水10ドラマ

2022年10月スタート 毎週水曜夜22:00~ フジテレビ

井龍 一(いのりゅう はじめ)さん原作&伊藤翔太さん作画による同名マンガが原作となる、今回の実写ドラマ!

主人公・浦島エイジを演じるのは山田涼介さん。

今回はドラマ「親愛なる僕へ殺意をこめて」のロケ地や撮影場所を、第1話から最終回まで随時更新してまとめていきます。

 

 

【親愛なる僕へ殺意をこめて】ドラマのロケ地を予想!浦島エイジの通う大学やカフェの撮影場所について

ここからは実際のドラマが放送されるまで、「親愛なる僕へ殺意をこめて」のロケ地や撮影場所の予想をしていきたいと思います。

「親愛なる僕へ殺意をこめて」のドラマで山田涼介さんが演じるのは、大学生の浦島エイジ。

また今回のドラマには原作には登場しないオリジナルキャラクターが登場されます!

半グレ集団「スカル」が運営するデートクラブで働く女性・ナミがオリジナルキャラで、ナミを演じるのは川栄李奈さんです。

ということでドラマロケ地のメインとなるのは「浦島エイジの通う大学」や、半グレ集団「スカル」が運営するデートクラブなどになるので、飲食店として「レストランやカフェ」もロケ地として登場となるのではないでしょうか。

①山田涼介さん演じる主人公の自宅

山田涼介さん演じる主人公・浦島エイジの住む自宅を予想してみました。

日テレドラマ「美食探偵」で仲里依紗さん演じる、れいぞう子が住んでいた自宅としても使われていました。

ベイシティ晴海スカイリンクタワー

・住所:東京都中央区晴海3丁目6-8

 

②主人公が通う大学(その1)

こちらの旅館は日テレ水曜ドラマ「ムチャブリ!」で登場していた旅館です。

高畑充希さん演じる雛子と大牙(志尊淳さん)が終電なくなっちゃって泊まった旅館「富甲屋」。

神奈川県厚木市にある七沢温泉元湯玉川館です。雛子が冷して出てきた水滴により、エチケットに文字が。

意味は「私は春が好き」、春乃の亡き夫の深い愛情が込められていました。

七沢温泉元湯玉川館

・住所:神奈川県厚木市七沢2776
・最寄り駅:愛甲石田駅(小田急線)

③主人公が通う大学(その2)

こちらの横浜にある港が「ファーストペンギン!」のロケ地撮影で使われると予想してみました。

山九(株) 横浜支店 山下倉庫付近

・住所:神奈川県横浜市中区山下町279−1

④ナミが勤めるデートクラブ「アリス」:その1

川栄李奈さん演じるナミがデートクラブ「アリス」で働くという設定となっています。

こちらのロケ地は、『明日私は誰かのカノジョ』でレンタル彼女の事務所が入るビルの外観として使われていました。

レトロな雰囲気があり、「半グレ集団が運営してる」感も出しやすいのではないかな~と勝手に予想してみました。

さたけ第一ビル

・住所:〒110-0016 東京都台東区台東4丁目29−5

・アクセス:仲御徒町駅より徒歩約3分

⑤ナミが勤めるデートクラブ「アリス」:その2

『親愛なる僕へ殺意をこめて」のヒロイン・ナミ(川栄李奈)はデートクラブ「アリス」で働いているという設定ということで、もう一つ予想してみました。

東京都武蔵野市にある「柏栄第一ビル」です。

ドラマ『GTO』でもデートクラブが入るビルの外観として使われていたロケ地です。

デートクラブはキャバクラなどと違って店内で会ったりするわけではないので、普通のビルの中に入っていることも多いとのことで、こちらが使われるかも!?

柏栄第一ビル

・住所:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目22−9

・アクセス:吉祥寺駅より徒歩約3分

 

⑥カフェ

こちらは今田美桜さん演じる田中まりりんが登場した「悪女(わる)」ドラマで、1話からマリリンや峰岸先輩らが仕事帰りに立ち寄っている居酒屋です。

9話では山瀬(髙橋文哉さん)が告白しようとするシーンもありました

ひもの 炉端焼き 未蔵や

・住所:東京都墨田区吾妻橋2丁目3−12 1F,B1F 大瀬プラザステーションビル

⑦泉美が光井(ディーンフジオカ)に仕事のグチを聞いてもらってたバー

こちらのバーは、比嘉愛未さんが主演をつとめた、フジテレビ木曜ドラマ「推しの王子様」で登場したバーになります。

比嘉愛未さん演じる泉美とおディーン様こと、ディーンフジオカさんが、「CRAFT GIN BAR COCKTAIL WORKS 神保町」のバーのお店で撮影されていたことが分かりました。

ディーンフジオカさんは「ペガサスインク」の副社長・光井倫久(みつい ともひさ)という役柄設定なので、1話以降も社長の日高泉美と一緒に仕事帰りに立ち寄る場面で使われています。

6話では航君に出て行かれた泉美が、光井に相談に乗ってもらってたシーンでも登場しました。

川栄李奈さん演じるナミが、半グレ集団の人たちと立ち寄るお店として登場するのでは?と予想してみました。

 

 

 

「親愛なる僕へ殺意をこめて」の目撃情報

人気の山田涼介さんということでドラマ撮影の目撃情報が早速7月にあがっています^^。

その1:オリオン通り(栃木県宇都宮市)

「オリオン通り」は栃木県宇都宮市にある商店街です。

7月12日(火)に山田涼介さんの目撃情報がありました。

『ハコヅメ』や『セーラーゾンビ』などでもロケ地として使われたよ!

『親愛なる僕へ殺意をこめて』クランクイン前のことではありますが、

  • 7月期のドラマでも、クランクイン前に目撃情報があった作品もある
  • 「ドラマのロケ」という情報も。
  • 山田涼介さん主演のドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』放送終了後の目撃情報かも?
  • 喧嘩で殴りあいのシーンを撮影していた。

といったことから「親愛なる僕へ殺意をこめて」のロケ地・撮影場所として使われた可能性があります。

「親愛なる僕へ殺意をこめて」は殺人事件の間のエイジの記憶がないわけだから、もう1人のエイジ人格では喧嘩のシーンもありそうですね。

 

ドラマのロケ撮影というと東京や神奈川あたりが使われることが多いですが、栃木県に山田涼介さんがいるとなれば、ビックリですよね!

・住所:栃木県宇都宮市曲師町

・アクセス:東武宇都宮駅より徒歩約2分

その2:公園

8月2日(火)に山田涼介さんと川栄李奈さんの目撃情報があがっています。

山田涼介さんのお顔の美しさは周知の事実だと思いますが、外の撮影でも自発光ぶりを発揮するなんてさすがですね!

「自発光」はYouTubeの「ジャにのちゃんねる」で付けられた山田涼介さんのあだ名です。

スポットライトが当たっていないのに輝いて見えることが由来です。

 

 

 

【親愛なる僕へ殺意をこめて】ドラマのエキストラ募集や応募方法について

ドラマのロケ地について見ていってると、「えっ??こんなところであの女優さんや俳優さんが撮影してるの?!もしかして自分もこのドラマに参加出来ないかな~??」って思ったことないですか?

「親愛なる僕へ殺意をこめて」のドラマでエキストラの募集を行ってる会社はないんだろうか??ということで調べてみました。

2020年春以降コロナの影響で、ほとんどのエキストラ会社でドラマ撮影を中断しているのですが、1件だけエキストラ派遣会社の古賀プロダクションがドラマのエキストラを募集されていることが判明しました。

古賀プロダクションでエキストラ募集

東京都港区にあるエキストラ派遣会社「古賀プロダクション」では、各放送局で放送されているドラマのエキストラ募集が記載されていました。

 

  • 悪女(わる)(日テレ)
  • ムチャブリ!(日テレ)
  • 初恋の悪魔(日テレ)
  • 持続可能な恋ですか(TBS)
  • ユニコーンに乗って(TBS)etc・・

古賀プロダクションがドラマで募集されている内容については、2022年時点のものとなっていますので、それ以降の募集については随時内容が変更になる可能性は考えられます。

「一度でいいから、ドラマのロケ撮影に参加してみたい!!」と応募を検討される方は、古賀プロダクションの公式サイトをご覧になってみてください。

エキストラ募集に関しては、株式会社・古賀プロダクションへの来社が必要となります。

来社の際には必要な持ち物や注意事項がありますのでエキストラを希望されるかたはコチラからも併せてチェックしてみてください。

【㈱古賀プロダクション】

  • 住所:〒107-0062東京都港区南青山3丁目15-4 カーサ青山202
  • アクセス:【地下鉄】東京メトロ表参道駅A4出口より徒歩約6分

 

今回は「親愛なる僕へ殺意をこめて」のドラマロケ地や撮影場所についてお伝えしました~♬

今回のドラマ、原作漫画にはないオリジナルキャラが登場するということで思い出されるのが竹内涼真さん主演のTBS日曜劇場ドラマ「テセウスの船」。

この時も原作にない設定で最後まで犯人が分からず、毎週おもしろかったので、今回もどんなストーリーになるのか気になっています。

最終回まで目が離せないハラハラドキドキの熱いストーリーになりそう~。

2022年10月からのドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

 

 

【親愛なる僕へ殺意をこめて】ドラマの決定にSNS上の反応は?

「親愛なる僕へ殺意をこめて」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

漫画「親愛なる僕へ殺意をこめて」地味に最終話辺りをまだ読んでなかったので、やっと読み終わりました!
最後は良い終わり方でしたね〜笑
こういう話の漫画を読むのは初めてでしたが、かなり面白かったです!

誰かあの、はやちゃんが腕に着けてる銀のブレスレット教えてください🥲🥲

これは、はやちゃんとは違いますね?

※別界隈の推し載せてすみません(なんて可愛い寝顔なの)

そして宣伝❕❕10月から始まるので
「親愛なる僕へ殺意をこめて」見てください🥺❤️❤️

 

 

 

【親愛なる僕へ殺意をこめて】ドラマあらすじ

2022年10月スタートの“水10”ドラマ(毎週水曜・22時~22時54分)は、Hey! Say! JUMP山田涼介さんが主演を務める『親愛なる僕へ殺意をこめて』を放送することが決定しました。

本作は、連続殺人犯を父に持つ主人公の大学生がある日、自らが二重人格であることを悟り、“もう1人の自分”が殺人を犯しているかもしれないと底知れぬ不安にかられて、真相を明らかにしようと決意し、そこから驚がくの事実が次々と白日の下にさらされる、見る者に息つく暇も与えないどんでん返しのストーリー展開が見どころの二重人格サスペンスです。

主演の山田涼介さんは、今作が6年ぶりのフジテレビ系ドラマ主演。

加えて、山田さんにとって今作がGP帯ドラマで“15”回目の主演作。また、ドラマの放送中となる11月に、Hey! Say! JUMPがデビュー“15”周年を迎える節目のタイミングとなるため、メモリアルな作品になります。

メモリアルイヤーを迎えた山田さんが、新境地となる“二重人格ヒーロー”を演じます!

『親愛なる僕へ殺意をこめて』は、『ヤングマガジン』(2018年5月~2019年8月/講談社)、WEBコミック配信サイト「コミックDAYS」(2019年8月~2020年9月/講談社)で連載され、累計120万部突破の同名コミックが原作。

おととしの連載終了直後から、映像化希望の声が出版社に数多く届いていました。

そしてこの度、満を持してファン待望のドラマ化が実現することになったのです。

山田さんが演じるのは、“人生楽しんだもん勝ち。楽しければそれでいい”と、毎日ヘラヘラ仲間と過ごしている大学2年生・浦島エイジ(うらしま・えいじ)。

お気楽な大学生に見えるエイジですが、“実の父親が連続殺人事件の犯人”ということで、少年時代はいじめやひどい嫌がらせにあうなど、過酷な人生を歩んできました。

“連続殺人鬼の息子”という重い十字架を背負っていることをまわりにひた隠しにするエイジには、ある愛する人の存在が。

彼女の名は、雪村京花(ゆきむら・きょうか)。

京花と過ごす時間だけは嫌なことを忘れ、心から笑うことができたエイジでしたが、ある日、父親が起こした殺人事件と殺害方法(卑劣な拷問)が酷似した猟奇的殺人が起こります。

エイジにはその殺人事件が起こったとされる期間の記憶が完全に抜け落ちていて…。

その後、さまざまな状況を鑑み、自らが二重人格であることに気付き、「今回の猟奇的殺人を犯したのは、連続殺人鬼である恐ろしい父親の血をひく“もう1人の自分”なのでは…」という恐怖と不安にさいなまれたエイジ。

事の真相を突き止めるべく、意を決して“自分探しの旅”に出たエイジですが、そこで驚天動地の事実が次々と明らかになっていきます!

山田さんは、今作が『カインとアベル』(2016年10月クール)以来、6年ぶりのフジテレビ系ドラマ主演。

加えて、山田さんにとって今作がゴールデン・プライム帯(19時~23時)ドラマで“15”回目の主演作。

また、ドラマの放送期間中となる11月に、Hey! Say! JUMPがデビュー“15”周年を迎える節目のタイミングでもあり、山田さんにとってメモリアルな作品となります。

また、過去の出演作品を見てもわかるように、『金田一少年の事件簿』シリーズ(2013年・2014年/日本テレビ系)や映画『暗殺教室』(2015年・2016年公開/東宝)、映画『鋼の錬金術師』シリーズ(2017年・2022年公開/ワーナー・ブラザース映画)など、数々の話題作品で主演を張ってきた山田さん。

そして、今回演じる浦島エイジという男は、陰と陽の部分を合わせ持つ二重人格の人物。一人二役の難しい役どころとなりますが、映画『記憶屋 あなたを忘れない』(2020年公開/松竹)で演じた好青年や、映画『グラスホッパー』(2015年公開/KADOKAWA・松竹)で演じた殺し屋など、“心優しく正義感あふれる”人格と“ダークで恐ろしい”人格という真逆の役柄を見事に演じ分けられる山田さんに白羽の矢が立ったのです。

変幻自在に役を生きることができる山田さんが、初めて演じる“二重人格者”にご期待ください!

また、今作のプロデュースは草ヶ谷大輔、総合演出を担当するのは松山博昭監督。

今年の1月クールに“月9”で放送された菅田将暉さん主演の『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)で大ヒットを飛ばしたフジテレビきってのゴールデンコンビが満を持しての再タッグ。

特に注目なのは、“総合演出”を務める松山監督。監督の代表作は、『LIAR GAME(ライアーゲーム)』シリーズ(2007年~2012年)や『鍵のかかった部屋』(2012年4月クール/フジテレビ系)、『信長協奏曲』(2014年10月クール/フジテレビ系)が挙げられます。

重厚感がありながらもそれでいてテンポよく、スタイリッシュかつ独創的な演出能力に定評のある松山監督が、今作では自身の演出担当回のみならず、全放送回の演出を全体統括する“総合演出”という極めて異例かつ重要な役割を担います。

切ないラブストーリーに、想定をはるかに超えてくる度重なるどんでん返し、一瞬たりとも目が離せないスピーディーな展開が魅力の山田涼介さん主演の二重人格サスペンス『親愛なる僕へ殺意をこめて』に、ぜひご期待ください。

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!