2022秋ドラマ

ザ・トラベルナース【ドラマ】ロケ地や撮影場所を特定!手術室や病院の目撃情報も

「ザ・トラベルナース」木曜ドラマ

2022年10月スタート 毎週木曜夜21:00~ テレビ朝日

中園 ミホ(なかぞの ミホ)さんのオリジナル脚本となるドラマ!

主人公・那須田歩(なすだ あゆみ)のは岡田将生さん。

岡田将生さんは、映画『プリンセス トヨトミ』(2011年)以来になる中井貴一さんと共演されます。

今回はドラマ「トラベルナース」のロケ地や撮影場所を、第1話から最終回まで随時更新してまとめていきます。

 

 

【ザ・トラベルナース】ドラマのロケ地を予想!那須田の働く病院やレストランの撮影場所について

ここからはこれまでにまとめている目撃情報から分かったロケ地以外に、実際のドラマが放送されるまで、「ザ・トラベルナース」のロケ地や撮影場所の予想をしていきたいと思います。

「トラベルナース」のドラマで岡田将生(おかだ まさき)さんが演じるのは、フリーランスの看護師・那須田歩(なすだ あゆみ)。

そして日本に帰国して「天乃総合メディカルセンター」にて働き始めます。

その病院にいたのが、謎のスーパーナース・九鬼静(中井貴一さん)です。

那須田歩と同時期に「天乃総合メディカルセンター」に赴任する。

ということでドラマロケ地のメインとなるのは那須田や九鬼が働く病院「天乃総合メディカルセンター」がメインのロケ地となるでしょう。

①岡田将生さんが演じる那須田歩主人公の自宅

岡田将生さん演じる主人公・那須田歩の住む自宅を予想してみました。

アメリカから帰国した、という設定なのでそれなりに良いところに住んでるのではないかとこちらを予想してみました。

こちらはテレ朝ドラマ「刑事7人」で使われています。

ハウススタジオ プラネアール大泉学園3Fスタジオ

・住所: 〒178-0061 東京都練馬区大泉学園町7丁目16−22 ぱぱすビル 3F

・最寄り駅:大泉学園駅(西武池袋線)

 

②九鬼静(中井貴一さん)が住む自宅

続いて九鬼静(中井貴一さん)の自宅も予想。

九鬼はスーパーナースということや、年齢設定も中井貴一さんと同じく60歳ということから、それなりの財力もあるはずなのでこちらの自宅を予想してみました。

同じくテレ朝系のドラマ「ナイスフライト」で主人公の倉田粋(玉森裕太さん)が住む自宅としても登場しています。

③天乃総合メディカルセンター(外観)その1

こちらの病院はフジテレビ月9ドラマ「ラジエーションハウスⅡ」で使われていました。

④天乃総合メディカルセンター(外観):その2

こちらは、テレビ朝日のドラマ「ドクターX」で登場した病院になります。

中園ミホさんが脚本を担当しているということから、こちらを予想してみました。

大学のキャンパスとは思えない程、迫力が感じられる建物です^^

芝浦工業大学豊洲キャンパス

・住所:〒135-8548 東京都江東区豊洲3丁目7−5

 

 

⑤天乃総合メディカルセンター(院内):その3

「天乃総合メディカルセンター」の院内として予想してみました。

医療ドラマはこれまでのテレビドラマでも外観と内観が別々に撮影されることが多いです。

病院内はスタジオ撮影のことも多いですが、あえてこちらを選んでみました^^

千葉大学医学部附属病院

・住所:〒260-8677 千葉県千葉市中央区亥鼻1丁目8−1

 

 

⑥天乃総合メディカルセンターにある手術室

主人公の那須田歩は、アメリカで「NP(=ナース・プラクティショナー)」―※手術場で医師を補助し、一定の医療行為を実施できる看護資格―として働いていた優秀な看護師、という設定。

ということから手術のシーンもあると予想してみました。

こちらはテレビ朝日内のスタジオが使われるのではないでしょうか。

 

⑦レストラン(同期のサクラのドラマに登場)

こちらのレストランは、2019年に放送され、高畑充希さんが主演をつとめた「同期のサクラ」のロケ地として登場していました。

中井貴一さん演じる九鬼静はスーパーナースという役どころなので、高級レストランで食事のシーンが登場となるのでは?と予想してみました。

このレストランは世界中に展開するレストランの中でも最高峰とされているフレンチの集大成ともいえるお店で、ドレスコードもある高級レストランで、このような作品で使われていました。

・グッドワイフ

・ブラックペアン

・白衣の戦士

花のち晴れ~花男 Next Season~

など多くの映画やドラマに使われています。

記念日やプロポーズなどで使われる方も多い人気のお店です。

ガストロノミー ジョエル・ロブション

住所:東京都目黒区三田1丁目13−1 恵比寿ガーデンプレイス 2F
営業時間:18時~21時(土日祝はランチ営業されてます)

 

⑧天乃総合メディカルセンターにある食堂

天乃総合メディカルセンターにある食堂は2021年に放送された、米倉涼子さん主演の「ドクターXシリーズ7」で登場したロケ地を予想してみました。

豊洲キュービックガーデン

・住所:〒135-8120 東京都江東区豊洲3丁目2−3

⑨那須田歩が帰国してきた空港

「天乃総合メディカルセンター」で働くことになった主人公・那須田歩はアメリカから帰国してきた、という設定。

空港から降り立ったシーンが出てくると予想しました。

テレコムセンタービルは「テレコム空港」と呼ばれるくらい、空港のシーンでよく登場しています。

テレコムセンタービル

・住所:〒135-0064 東京都江東区青海2丁目5−10

⑩那須田歩らが立ち寄るラーメン店

「天乃総合メディカルセンター」で働くことになった主人公・那須田歩や、九鬼静は実はラーメンが好きで、仕事が終わってから立ち寄る、という設定を予想してみました。

脚本家の中園ミホが手がけた、テレ朝ドラマ「七人の秘書」ではよくラーメン店で食べてる場面が出てくるのでアリではないでしょうか。

中華 成光

・住所:千代田区神田神保町2丁目23番

・アクセス:地下鉄三田線、半蔵門線、新宿線、神保町駅から徒歩3分

 

 

「トラベルナース」の目撃情報

ドラマ撮影の目撃情報が早速8月にあがっています^^。

その1:天乃総合メディカルセンター

ドラマの撮影場所の目撃情報については、随時更新していきます。

【トラベルナース】ドラマのエキストラ募集や応募方法について!目撃情報もチェック

ドラマのロケ地について見ていってると、「えっ??こんなところであの女優さんや俳優さんが撮影してるの?!もしかして自分もこのドラマに参加出来ないかな~??」って思ったことないですか?

「トラベルナース」のドラマでエキストラの募集を行ってる会社はないんだろうか??ということで調べてみました。

2020年春以降コロナの影響で、ほとんどのエキストラ会社でドラマ撮影を中断しているのですが、1件だけエキストラ派遣会社の古賀プロダクションがドラマのエキストラを募集されていることが判明しました。

古賀プロダクションでエキストラ募集

東京都港区にあるエキストラ派遣会社「古賀プロダクション」では、各放送局で放送されているドラマのエキストラ募集が記載されていました。

 

  • 悪女(わる)(日テレ)
  • ムチャブリ!(日テレ)
  • 初恋の悪魔(日テレ)
  • 持続可能な恋ですか(TBS)
  • ユニコーンに乗って(TBS)etc・・

古賀プロダクションがドラマで募集されている内容については、2021年12月時点のものとなっていますので、それ以降の募集については随時内容が変更になる可能性は考えられます。

「一度でいいから、ドラマのロケ撮影に参加してみたい!!」と応募を検討される方は、古賀プロダクションの公式サイトをご覧になってみてください。

エキストラ募集に関しては、株式会社・古賀プロダクションへの来社が必要となります。

来社の際には必要な持ち物や注意事項がありますのでエキストラを希望されるかたはコチラからも併せてチェックしてみてください。

【㈱古賀プロダクション】

 

 

今回は「ザ・トラベルナース」のドラマロケ地や撮影場所についてお伝えしました~♬

個人的にフリーランスの看護師の存在を知らなかったのと、男性看護師を主としたドラマってありそうでなかったのでどんなストーリに―なるのか気になるところ。

最終回まで目が離せないハラハラドキドキの熱いストーリーになりそう~。

2022年10月からのドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

 

 

【トラベルナース】ドラマの決定にSNS上の反応は?

「トラベルナース」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

那須田って去年のドクターXで出てきた那須田灯と関係あるんかな(笑)
中園さんやし
岡田将生、中井貴一と“新時代のナイチンゲール”に 中園ミホ脚本で「トラベルナース」描く【コメントあり】

岡田くんの主演ドラマ久しぶりで楽しみだ。
そして源頼朝×源頼朝。石坂浩二の出演はありませんか。

『岡田が演じるのは、意識もプライドも高く、言動もドストレート、一見感じの悪い若きトラベルナース』

私が好きそうな岡田将生

 

 

【ザ・トラベルナース】ドラマあらすじ

『ドクターX』の中園ミホが贈る
新・痛快医療ドラマ、この秋誕生!
名もなき《白衣の天使》ならぬ…
《白衣の戦士》が人々を救う――

岡田将生×中井貴一
《新時代のナイチンゲール・コンビ》が
鬱屈した令和の日本に舞い降りる!!

《白衣の天使》と崇められたフローレンス・ナイチンゲール。その知られざる実像とは…医療現場で体制と闘い続け、現場の常識を次々と覆していった戦士であり、改革者であった――。

彼女がこの世を去って一世紀…令和の日本に《まったく新しいタイプの白衣の天使》が舞い降りる!

テレビ朝日の大ヒットシリーズ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(2012年~)の生みの親である脚本家・中園ミホが2022年秋、パンデミック後の超高齢化社会でもっとも混沌としている《看護の世界》に焦点を当てた《痛快医療ドラマ》を誕生させます。その名も『ザ・トラベルナース』――。

トラベルナースとは…スーツケースひとつを手にいろんな街を渡り歩き看護に従事する、優れた資格を持ったフリーランス看護師のこと。

日本ではまだその存在はあまり知られていませんが、アメリカでは全看護師の10%を占める40万人ものトラベルナースが存在し、コロナ禍のNYでも活躍しました。

そんなトラベルナースが令和の日本に舞い降り、医療現場を改革!

なんと主演・岡田将生が、映画『プリンセス トヨトミ』(2011年)以来の共演となる名優・中井貴一とタッグを組み《新時代のナイチンゲール・コンビ》として、木曜ドラマ枠に降臨します。

しかも、彼らはただの《白衣の天使》ではありません。その実態は、バックグラウンドも性格も能力も…底知れずミステリアス。

そんな彼らが日々《命》と向き合いながら、鬱屈とした現代に風穴を開けます――!

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!