2022秋ドラマ

霊媒探偵城塚翡翠(ひすい)ドラマ放送日はいつからいつまで全何話?最終回の日程について

「霊媒探偵・城塚翡翠(れいばいたんてい・じょうづかひすい)」新日曜ドラマ

2022年10月スタート 毎週日曜夜22:30~ 日本テレビ

(あいざわ さこ)さんによる小説「medium 霊媒探偵城塚翡翠」が原作となる、今回の実写ドラマ!

霊視によって事件の犯人を特定することができる特殊能力を持ったヒロインが、死者からのヒントを頼りに“霊媒探偵”として難解な事件に向き合っていく異色の探偵ドラマ。

主人公・城塚翡翠(じょうづか・ひすい)を演じるのは、女優・清原果耶(きょはらかや)さん。

今回はドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠(ひすい)」がいつから放送で全何話なのか?最終回の日程についてもお伝えします。

 

 

「霊媒探偵・城塚翡翠(ひすい)」ドラマ放送日はいつからいつまで全何話?原作小説の内容や相手役も予想

新日曜ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」の放送開始日は、公式サイトより2022年10月・日曜日22時30分から放送スタート予定であることが分かりました。

2020年よりコロナの影響で、春・夏ドラマの撮影は休止や延長が続いていました。

そのため各放送局のドラマについては従来よりも早めに撮影を行うところも出ています。

前クールとなる2022年7月から放送されていて、永瀬廉さんや山田杏奈さんらが演じている『新・信長公記〜クラスメートは戦国武将〜』と同じく今回のドラマは、1クールの通常放送(3か月間)になります。

チャンネルは日本テレビ(日テレ)です。

日本テレビの新日曜ドラマは過去1年間では全クール共に、8話~10話で完結となっていました。

そのため今回も10話前後で終わると、予想しています。

ちなみに前々枠の「金田一少年の事件簿・第5シリーズ」(道枝駿佑さん主演)」は、10話で完結となりました。


コロナの影響もありますので、感染の状況によっては放送回数が短縮となる可能性もあるようです。

・放送期間⇒2022年10月9日スタート、全10話

・第1話:10月9日
・第2話:10月16日
・第3話:10月23日
・第4話:10月30日
・第5話:11月6日
・第6話:11月13日
・第7話:11月20日
・第8話:11月27日
・第9話:12月4日
・第10話:12月11日

【予想】最終回はいつ?⇒12月11日(日曜日)が最終回と予想!

「霊媒探偵・城塚翡翠(れいばいたんてい・じょうづかひすい)」のドラマは、(あいざわ さこ)さんの小説が原作となっています。


今回のドラマのプロデューサーは、古林茉莉さん。

古林茉莉プロデューサーは、清原果耶さんとのタッグを切望していたとのことで、情報解禁時のポスタービジュアルの再現性からもその想いが伝わってきます。


コロナの影響もあってドラマ撮影大変だと思いますが、どんなドラマになるのか期待してしまいますね~

相手役は中村倫也さん?

今回のドラマ、清原果耶さんが主人公と発表されてますが、相手役は誰になるんでしょうか?

当ブログでは中村倫也さんと予想してみました。

というのは、今回のドラマ公式Twitterにこの様なツイートが。

元々のアカウントが「美食探偵」で使われていたのですが、「美食探偵ファンの皆様に喜んでいただける」となっていたので、明智役で出演していた中村倫也さんが相手役をつとめるのではないでしょうか。

 

終わりに

今回は「霊媒探偵・城塚翡翠(れいばいたんてい・じょうずかひすい)」のドラマの放送日がいつからいつまでになるのか、予想を基にお伝えしました~♬

個人的には、清原果耶さんの再現度高いビジュアル解禁がとっても気になっています。

最終回まで目が離せないストーリーになるのは間違いないでしょう。

2022年10月からスタートする「霊媒探偵・城塚翡翠」ドラマが今から楽しみです(^▽^)

 

 

【霊媒探偵・城塚翡翠】ドラマの決定にSNS上の反応は?

「霊媒探偵・城塚翡翠」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

✨✨ミステリランキング5冠の傑作がついに映像化!!✨✨

相沢沙呼さん『medium 霊媒探偵城塚翡翠』が、日本テレビ系10月期日曜ドラマになります!
ヒロインの 城塚翡翠役には✨清原果耶さん✨!!
楽しみですね!🙌
原作を読んで続報をお待ちください!

先程、スッキリで清原果耶さんがVTR出演されてました

日テレで今年10月から始まる新ドラマ「霊媒探偵 城塚翡翠」の主演に果耶ちゃんが決定し、スッキリに出演しました
中学時代の体育祭で着物で走り優勝したエピソードを話してくれた果耶ちゃん。可愛かっただろうな☺️☺️

相沢沙呼 medium 霊媒探偵城塚翡翠 「すべてが、伏線」という看板に偽りなしの傑作、というか労作 文章は少し堅いが解決を読んだあとは「あー驚いた」という衝撃よりも「よくこれだけの作品を書いたなあ」という感嘆が先に立つ
再読しながら伏線を確認するのが楽しい

 

 

【霊媒探偵・城塚翡翠】ドラマあらすじ

この秋、日曜の夜に新たな探偵ヒロインが誕生

“犯人が視える”ヒロイン・城塚(じょうづか)翡翠(ひすい) しかし彼女の霊視には証拠能力がない 翡翠はどうやって難解な事件を解決に導くのか

「真実を知ることができるのに、
どうしてわたしはこんなに役立たずなのでしょうか」

みどり色の瞳の霊媒師・
城塚じょうづか翡翠ひすいは苦悩を抱えていた。
ある“特殊な能力”を持つ翡翠は
霊視によって事件の犯人を
特定することができる。
しかし…そこには証拠能力がなかった。
どうすれば警察は動くのか?
犯人を逮捕できるのか?
<霊が視える>ヒロインが
「霊媒探偵」として犯人と向き合っていく、
異色の探偵ドラマが誕生。

「死者の提示する謎を、
あなたが解き明かして
ください――

ミステリー賞総ナメの
ベストセラー小説をドラマ化、
油断禁物の最驚ミステリー!

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!