2022秋ドラマ

【クロサギ2022】ドラマ放送日はいつからいつまで全何話?最終回の日程について

「クロサギ」金曜ドラマ

2022年10月スタート 毎週金曜夜22:00~ TBSテレビ

夏原武原さんの案、黒丸さんによる同名タイトル漫画が原作となる、今回の実写ドラマ!

2006年に山Pこと山下智久さんが同枠で演じたドラマが、2022年版でよみがえります。

主人公・黒崎高志郎(くろさき こうしろう) / クロサギを演じるのは、キンプリの平野 紫耀(ひらの しょう)さん。

今回はドラマ「クロサギ」がいつから放送で全何話なのか?最終回の日程についてもお伝えします。

 

 

「クロサギ」ドラマ放送日はいつからいつまで全何話?原作漫画の内容や新クロサギとの違いもチェック

TBS金曜ドラマ「クロサギ」の放送開始日は、公式サイトより2022年10月・金曜日22時00分から放送スタート予定であることが分かりました。

2020年よりコロナの影響で、春・夏ドラマの撮影は休止や延長が続いていました。

そのため各放送局のドラマについては従来よりも早めに撮影を行うところも出ています。

前クールとなる2022年7月から放送されていて、有村架純さんや中村倫也さんらが演じている『石子と羽男』と同じく今回のドラマは、1クールの通常放送(3か月間)になります。


チャンネルはTBSテレビです。

TBSテレビの新土曜ドラマは過去1年間では全クール共に、8話~10話で完結となっていました。

そのため今回も10話前後で終わると、予想しています。

ちなみに前々枠の「インビジブル(高橋一生さん、柴咲コウさん出演)」は、地上波放送は10話で完結となりました。

コロナの影響もありますので、感染の状況によっては放送回数が短縮となる可能性もあるようです。

・放送期間⇒2022年10月14日スタート、全10話

・第1話:10月14日
・第2話:10月21日
・第3話:10月28日
・第4話:11月4日
・第5話:11月11日
・第6話:11月18日
・第7話:11月25日
・第8話:12月2日
・第9話:12月9日
・第10話:12月16日

【予想】最終回はいつ?⇒12月16日(金曜日)が最終回と予想!

「クロサギ」のドラマは、夏原武原さんの案、黒丸さんによるの同名タイトル漫画が原作となっています。


今回のドラマの脚本を手掛けるのは 篠﨑絵里子(しのざき えりこ)さんです。

篠﨑絵里子(しのざき えりこ)さんは、これまで各放送局においてテレビドラマの作品を数多く手掛けられています。

篠﨑絵里子さんのここ最近の主な作品については、2020年に放送されたフジテレビ「『竜の道 二つの顔の復讐者』(玉木宏さん、高橋一生さん出演)」や、2021年に放送されたWOWOWドラマ「ソロモンの偽証」の脚本を担当されていました。

 

クロサギと新クロサギの違いはある?

今回の「クロサギ」ドラマは、2006年のドラマと比べたとすると、2022年度版ともいうべき「新クロサギ」となりますが、違いはあるのでしょうか?

これについては、脚本を手掛けるのが篠﨑絵里子(しのざき えりこ)さんであることが関係してるのではないでしょうか。

というのも実は、篠﨑絵里子さんは前作の「クロサギ」の脚本(劇場版も含む)も手掛けておられる方です。

新キャストによるリメイク作品だと、脚本や演出などのスタッフ陣も一新される場合が多いのですが、今作は前作同様、篠﨑絵里子さんの脚本に石井康晴監督(今回チーフディレクターは田中健太監督)と変わっていません。

そのため逆に、前作を経験しているからこそのノウハウや、前回やり残した事を今作に込められることによって、より深度の高い作品になるのではないでしょうか。

又、敵を欺くための変装がちりばめられているとのことで、平野紫耀さんの七変化も注目ポイントになるんだとか。

山Pが出演していた2006年版では描かれなかった主人公・黒崎高志郎と、その家族を奪った最大の宿敵の直接対決も「見どころ」とのこと。

新しいキャストと共に、前作のスタッフがどんな新しい「クロサギ」を見せてくれるのか?といったところでしょう。

コロナの影響もあってドラマ撮影大変だと思いますが、どんなドラマになるのか期待してしまいますね~

今回は「クロサギ」のドラマの放送日がいつからいつまでになるのか、予想を基にお伝えしました~♬

個人的には、山下智久さんの「クロサギ」ドラマからもう十年以上の月日が流れていることにビックリ!

令和版「クロサギ」どんなストーリーが出てくるのか気になっています。

最終回まで目が離せないストーリーになるのは間違いないでしょう。

2022年10月からスタートする「クロサギ」ドラマが今から楽しみです(^▽^)

 

 

【クロサギ】ドラマの決定にSNS上の反応は?

「クロサギ」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

紫耀くんおめでとう!
体調とかに気をつけてね。
紫耀くんのおかげで肌とか色々良くなりそう。

昨日のツイートの匂わせすごいw
オタク焦らす天才?
クロサギってわからんかった😂

楽しみ楽しみ😍❤️❤️❤️❤️❤️

クロサギドラマ化される流れで初代再放送されないかなあ…また観たくなった。
山Pの役者としての魅力って、単純に演技力というより纏う空気感とか醸し出す存在感でその真骨頂がクロサギだと思ってるんだけど、そしてそういう意味ではその究極とも言える山崎努さんが居て奥貫薫さんも魅力的で凄く文字数

 

 

【クロサギ】ドラマあらすじ

「世の中には三種の詐欺師がいる。人を騙し、金銭を奪うシロサギ。色恋を餌にするアカサギ。そしてこの世で一羽だけ、シロサギとアカサギだけを餌とし喰らう最凶の詐欺師がいる。詐欺師を騙す詐欺師――その名は、クロサギ。」

本作は、詐欺によって家族を失った主人公が「詐欺師を騙す詐欺師=クロサギ」となって、本当の「敵」を探し出し打倒していく物語。人生のすべてを捧げ、「クロサギ」として詐欺師たちに立ち向かっていく――。

原作は黒丸・夏原武による漫画「クロサギ」シリーズで、2003年から2013年まで「週刊ヤングサンデー」「週刊ビッグコミックスピリッツ」(ともに小学館)にて連載。単行本は累計発行部数850万部を超える超人気作品だ。連載中の2006年にはTBSにて山下智久主演で連続ドラマ化、2008年には映画化もされた。

今作では、2013年に全42巻で完結した漫画シリーズを原作に、いわば“『クロサギ』完全版”として新たにドラマ化。2022年の現代を舞台に、今の日本でリアルに起こっている詐欺に「クロサギ」が喰らいつく。「詐欺」が誰にとっても身近な脅威となっている現代の日本で、「クロサギ」がどのように暗躍するのか。さらに、原作完結前の前ドラマシリーズでは描かれなかった、主人公・黒崎vs家族を奪った最大の宿敵の直接対決も今作のみどころとなる。

痛快な復讐劇の中で、人の「心」を利用する詐欺だからこそ生まれる人間ドラマも重厚に描いていく。

主人公の黒崎高志郎(くろさき・こうしろう)を演じるのは、平野紫耀(King & Prince)。TBSドラマ初主演となる本作で、この世に唯一存在する「詐欺師を騙す詐欺師“クロサギ”」に挑む。

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!