3年A組人質

ニッポンノワール【副音声】は橋詰知久で年齢は?イケメン画像や彼女の噂も!

この記事では橋詰知久(はしづめ ともひさ)さんについてご紹介しています。

「3年A組」や「ニッポンノワール」のドラマで副音声のナレーターをつとめていました。

アニメ界では声優としても大人気で、イケメンなので人気があるんですよね。

今回は橋詰知久さんについて、経歴プロフィールや結婚しているのかなど気になることをお伝えしていきます。

 


橋詰知久(はしづめともひさ)wiki経歴プロフィール

・名前:橋詰知久(はしづめ ともひさ)

・出生地:兵庫県

・誕生日:1983年4月13日(2021年現在、38歳)

・血液型:B型

・身長:173 cm

・趣味:シンセサイザー、DTM、ドラム

・所属事務所:青二プロダクション

橋詰知久(はしづめ ともひさ)さんの経歴プロフィールはこれまで年齢が分からなかったんです。

声優さんと言うのは夢を壊したくないということで、男女共に非公表となっていることが多いのですが、2021年に入ってから1983年4月13日(2021年現在、38歳)であることをついに公式に発表されました。

そんな橋詰知久さんの将来の夢は最初はゲーム音楽を作る事だったんですが、中2の時に声優に憧れるようになったんだとか。

その後20歳の時に声優を目指すならこの年齢が最後のチャンスと、意を決して大阪の養成所に入所しました。

それから別の養成所を経て、2007年の秋にA&Gアカデミーに入所。

A&Gアカデミー修了オーディションにて数社より指名を受け、現在の青ニプロダクションに所属しています。

橋詰知久さんはこれまで声優としてナレーションも多くこなしてきました。

実は橋詰さんは3年A組のドラマの前に放送された「今日から俺は!!」の副音声も担当されています。

なので名前は知らなくても、声は聞いたこともある人もいるのではないでしょうか。

橋詰知久さんは2008年より声優活動を始めていますが、初のレギュラー役となったのが、「進撃の巨人のベルトルト・フーバー」なんです。

ベルトルトは長身でイケメンで気弱な超大型巨人です。

壮絶な結末は悲しすぎでしたね・・・。

なので橋詰知久さんといえば「進撃の巨人」のイメージを持ってる人が多いです。

ゲームの「進撃の巨人」でも同じくベルトルト・フーバーを演じています。

他には2013年に放送された「絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時のナレーション」もやっていたんですよ~。

なので今後も橋詰知久さんはナレーターの仕事が増えると思うのでこれからも要チェックですね。

 

橋詰知久さんに彼女は?結婚されてる?

橋詰知久さんに彼女はいるのかどうか、もしくは結婚されてるのか調べてみました。

イケメンで低音の素敵なボイスの持ち主なのでかなりモテていたのではと思ったんですが・・。

今のところ全くと言っていいほどそれらしき噂が出てきてないんですね~。

そして気になるエピソードも見つけちゃいました!

橋詰知久さんは「女性に興味がないのでは?」と思われているんです。

というのも「部屋に貼ってあるポスターが、男性ミュージシャンばっかり。」だったからだとか。

でもこれは単に橋詰知久さんの趣味がシンセサイザーやドラムで、そのプレイヤーの男性ファンだったことからということからそんな風に思われただけのようです。

以前ラジオのインタビューで、女性に興味ないと言われることにはキッパリ否定されてますし、好きな女性のタイプについては「方言が出る女性。」が良いと言ってます。

自分のことを「ウチは。」という女性にキュンとくる、と告白していました。

なのでこの発言内容からだけでは、2021年現在でも彼女はいるのか、結婚してるのかどうかはわかりませんでした。

今回のドラマのナレーターや今後の活動で今よりも知られてくるようになれば、彼女の存在も明らかになってくるかと思います。

 

橋詰知久3年A組やきみセカの副音声ナレーターについて

橋詰知久さんは「3年A組-今から皆さんは人質です-」や「あなたの番です」「ニッポンノワール」のドラマで、「アイパートナー」として副音声のナレーターをつとめていました。

アイパートナーって何?と思ったら、〔和 eye+partner〕という意味で、日本テレビが独自に作った言葉なんですって。

「テレビの音声多重放送による、目の不自由な人のための解説」になっています。

日本テレビでは、2017年10月から、目の不自由な方々にも楽しんでもらえるように、連続ドラマに副音声による音声解説を行うと発表しているんです。

ドラマの場合、出演者のセリフだけでは伝えきれないト書き的な情景描写や表情、動きを、ナレーターが補足して説明することで、内容が手に取るように分かるというワケですね。

私は実際3年A組のドラマ第1話で時々、橋詰知久さんの副音声を聞きながらドラマを見ていたんですが、たしかに低音の「エエ声」でしたね~(^^)

声でドラマのストーリーをナレーションしてくれるので、橋詰知久さんの副音声で「ニッポンノワール」「あな番」「3年A組」のドラマを楽しむのも面白いですよ!

そして2021年1月から放送されている竹内涼真さんが主演をつとめる日テレドラマ「君と世界が終わる日に(きみセカ)」でも副音声を担当されています。

橋詰知久さんのファンだけでなくとも、一度副音声で聴いてみてほしいです。

テレビのリモコンボタンの、「メニュー」ボタンか「音声切換」ボタンを切り換えてみてくださいね~。

3年A組のドラマ生徒役の現在はどうしてる?

君と世界が終わる日に(きみセカ)のロケ地まとめ

今回の記事をまとめると

橋詰知久さんは、年齢不詳ながら、イケメン声優として大活躍!

橋詰知久さんは、現在彼女の噂は今のところナシ。

橋詰知久さんはアニメ声優としてだけでなく、テレビドラマの副音声を担当して話題になっている。

っという事がわかりました!

また何か新しい情報が入り次第追記していきますね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

error: Content is protected !!