Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
後妻業

後妻業西木尚子役は濱田マリで演技力は?筋肉がヤバい理由もチェック!

2019年1月22日(火)から始まるドラマ「後妻業」に女優の濱田マリさんが出演されますね。

濱田マリさんは脇役としての存在感を発揮してる女優ですが、若い頃はバンドのヴォーカルを担当するなど歌手やタレントとしても活躍していました。

今回はそんな濱田マリさんについて、気になることをしらべてみました。

Sponsored Link

濱田マリプロフィール

氏名:濱田マリ(はまだ まり)

生年月日:1968年12月27日(2018年現在、50歳)

出生地:兵庫県神戸市須磨区

出身校:武庫川女子大学付属高等学校

身長:152センチ

血液型:B型

趣味:フリークライミング

所属事務所:パパドゥ

 

濱田マリさんは、元々関西のライブハウスを中心にボーカリスト(兼ギタリスト)として活動していて、1991年に「モダンチョキチョキズ」に加入し、翌年メジャーデビューしています。

ツーテールの髪型にワンピース服のスタイルで、関西風のコテコテの色合いが強い独特のパフォーマンスを披露していました。

個人的には、可愛くて好きだったなあ・・・(^^)

1997年に「モダンチョキチョキズ」を解散された後は、ナレーターや女優として活動されています。

気になる濱田さんのプライベートですが、2008年に、12歳年上の会社員の方と結婚されています。

濱田さんは、1度離婚されており、今のご主人とは、2度目の結婚だそうです。

ご主人の所は一般の方のために、情報が出ていませんね。

濱田マリの後妻業は?

今回のドラマ「後妻業」では、木村佳乃演じる主人公・竹内小夜子が狙う、資産家中瀬耕三の娘である、西木尚子役を演じます。

原作通り、妹の朋美ほど積極的ではないものの、言うときは言うといった性格の女性を濱田さんがどんな風に演じていくのか楽しみですね。

濱田マリの筋肉がヤバい!

濱田マリさんはバラエティ番組で、腕の筋肉を披露されているのですが、その筋肉がすごいと話題となっています。

ドラマ「マッサン」でも披露した筋肉が注目されてましたね~。

元々濱田マリさんの趣味は、筋トレとボルダリングなんですが、2003年頃から筋トレにハマられたそうです。

最初は、役者としての体型維持のために筋トレを始めたそうですが、すっかりはまってしまって、いつの間にやらマッチョな体型になってしまったらしいです。

1人で黙々とトレーニング出来るのが良いんでしょうね。

その結果、女性とは思えないたくましい腕に!

意外と、ネット上では、この筋肉がとても評判が良いようで、濱田マリさんのかわいらしい顔と、ポパイのような腕のギャップが良いのかもしれません♪

フリークライミングも趣味だそうで、鍛えた筋肉をあちこちの番組でも披露している濱田マリさん。

TBSの『関口宏の東京フレンドパークⅡ』では、阿部サダヲさんとウオールクラッシュで金貨3枚獲得という記録まで出していました。

年代を感じさせない素早い動きで2人ともカッコいいですね~。

過去出演ドラマ作品と演技力の評価は?

それでは、濱田 マリさんの主な過去出演(ドラマ)代表作をご紹介していきます!

・2011年:連続テレビ小説 カーネーション 安岡玉枝 役

・2014年:連続テレビ小説 マッサン  キャサリン(種子)役

・2018年:ダイアリー 片瀬明恵役

 

濱田マリの演技力の評価は?

濱田マリさんの演技力について世間の声を聞いてみました!

濱田マリさんの演技力、高評価ですね~。

役柄によって全く違う演技が出来るのってスゴイです。

Sponsored Link

最後に・・

今回の記事をまとめると

濱田マリさんは、ボーカリストとしてメジャーデビュー、モダンチョキチョキズのメンバーとしてかつやくしていた!

濱田マリさんは、一般の方と結婚していた!

濱田マリさんは、2019年の冬ドラマに出演決定!

っという事がわかりました!

また何か新しい情報が入り次第追記していきますね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link