話題 PR

【院内警察】ドラマ放送日はいつからいつまで全何話?最終回の放送日も調査

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「院内警察」

2024年1月12日スタート 毎週金曜夜21:00~ フジテレビ

桐谷健太さんと瀬戸康史さんの共演が話題となっている、今回のドラマ!

今回はドラマ「院内警察」がいつから放送で全何話なのか?最終回の日程についてもお伝えします。

 

「院内警察」ドラマ放送日は何時から放送?全何話でいつまで?最終回の日程についても予想

ドラマ「院内警察」は2024年1月12日より、毎週金曜日21時00分から放送予定です。

1クール・3か月の放送期間となります。

ということでこの様な放送スケジュールになるのでは?と予想してみました。

・放送期間の予想⇒2024年1月12日スタート、全10話

・第1話:1月12日(初回放送は15分拡大)
・第2話:1月19日
・第3話:1月26日
・第4話:2月2日
・第5話:2月9日
・第6話:2月16日
・第7話:2月23日
・第8話:3月1日
・第9話:3月8日
・第10話:3月15日

最終回はいつ?⇒3月15日(金曜日)・第10話が最終回と予想

 

「院内警察」ドラマはストーリー次第で話数が増える?

「院内警察」のドラマ話数が増えることがあるでしょうか?

最近ですと、フジテレビの月9ドラマで、話数が増える傾向がみられました。

2022年1月より菅田将暉さんが主演した月9ドラマ「ミステリというなかれ」。

こちらは放送当時に同じく1月より放送されているTBS日曜劇場「DCU」に次ぐ高視聴率になっていました。

「ミステリというなかれ」が1クール内の見逃し配信再生数が民放ドラマで歴代最高を記録したこともニュースになりました。

最近では視聴率以外にも、見逃し配信の数もドラマ人気の指標となっているようで、「ミスなか」ドラマは3月28日まで全12話で描かれました。

実際に放送が始まってみないと分かりませんが、「院内警察」のドラマも、話数が増えるとそれだけ楽しみも増えるのはイイですよね~^^

なので「院内警察」もそういったSP版を挟んで放送されるかどうかは、キャストの発表があった2023年11月時点ではまだ分かっていませんが、ストーリーの流れ次第では話数が増えるでしょう。

「院内警察」のドラマについては、他にも何か確認できましたら、随時情報を更新していきます。

 

 

【院内警察】ドラマの原作や脚本について!続編の可能性はある?

「院内警察」のドラマは、林いちさん が漫画を担当、 酒井義さんが原作を担当していて、「院内警察 アスクレピオスの蛇」というタイトル名の作品が原作となっています。


そして脚本を手掛けるのは、天本絵美さんです。

「院内警察」続編の可能性は?

「院内警察」の続編の可能性があるでしょうか?

これについては、実際の放送がスタートしてみないと分からない、という場合もあります。

ちなみに同じ月9枠で放送された「教場ゼロ」のドラマも、当初、2020年にお正月スペシャルとして、1月4日&5日(全2話)に放送。

翌2021年には「教場Ⅱ」として1月3日&4日(全2話)に放送。

2023年に、『教場ゼロ・風間公親』を放送しています。

なので、ストーリーの展開次第ではもしかしたら、最後の結末はパート2で!なんてことになっても面白そうです。

 

 

院内警察は本当に実在している?

院内警察は実際にあるんでしょうか?

気になったので調べてみると、実際に存在することが分かりました。

一般的には「院内交番」とも呼ばれ、病院内の警備や安全管理を担当する組織です。

大規模な病院や都市部の病院に設置されており、警察官OBや警備員が配置されている

院内交番の役割は、病院内の安全確保や緊急時の対応です。

警察官OBや警備員が巡回やパトロールを行い、病院内外の安全を守るための活動を行います。

また、病院内で発生するトラブルや緊急事態にも迅速に対応するために配置されています。

ただし、院内交番の規模や活動内容は病院によって異なる場合があります。

一部の病院では、専門的な訓練を受けた警察官や警備員が配置され、より高度な警備業務や緊急対応が行われることもあります。

病院内の安全確保は重要な課題であり、患者や来院者の安全を守るために院内交番が存在しています。

院内警察や院内交番は、病院内の安全を支える重要な役割を果たしており、なくてはならない存在です。

院内警察の仕事内容について

1. 病院内の巡回・パトロール

院内警察は病院内を巡回し、安全・治安の維持を行います。

不審者の取り締まりや異常な行動をする人物の監視、セキュリティシステムの確認などを行う

2. 病院施設の警備

院内警察は病院の重要施設やエリアを警備します。

入口や出口の管理、救急車の誘導、駐車場の監視などを行い、病院内外の安全を確保します。

 

3. 緊急事態対応

院内警察は緊急事態に対応するための訓練を受けています。

火災や地震などの災害発生時には、適切な対応を行い、病院内の安全を確保します。

また、危険な患者や暴力的な行動を取る人物への対応を行っている。

 

4. 患者や来院者へのサポート

院内警察は病院内で困っている患者や来院者に対してサポートを行います。

迷子の子供や高齢者の保護、貴重品の紛失時の対応など、安心して病院を利用できる環境を提供します。

 

5. 警察機関との連携

院内警察は必要に応じて地方警察と連携し、事件や緊急事態の対応を行います。

必要に応じて逮捕・身柄の引き渡しを行ったり、警察の捜査に協力したりすることもある

これらの仕事内容を通じて、院内警察は病院内の安全と治安を確保し、患者や来院者の安心・安全を守る役割を果たしています。

 

 

今回は「院内警察」のドラマの放送日がいつからいつまでになるのか、予想を基にお伝えしました~♬

最終回まで目が離せないストーリーになるのは間違いないでしょう。

2024年1月からスタートする「院内警察」のドラマ、どうぞお楽しみください~(^▽^)

 

 

「院内警察」ドラマの決定にSNS上の反応は?

「院内警察」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

原作を読んでいて実写化するなら俳優さんは誰か想像したこともありますが武良井治役に桐谷健太さん、榊原俊介役は瀬戸康史さんが演じると知ってワクワクしています!!
ストーリーが緻密に練られている原作の世界観が実写でどう表現されるのかが楽しみです。

桐谷さんとは気心知れてるので息ぴったりだろうし、色々と含みのあるキャラっぽいので楽しみしかないし、スッタフさんには信頼感しかないんです😆
そして「孤高の天才外科医」ってオタクが悶絶しそうなワードも良きです

刑事ドラマも医療ドラマも大好きなので、1度に楽しめる『#院内警察』気になります💓

 

「院内警察」ドラマあらすじ

桐谷健太さんがフジ連ドラ初主演!

病院内に設置された“院内交番”を舞台に敏腕刑事VS天才外科医の正義が激突!

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!