Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
3年A組人質

3年A組人質4話ネタバレ感想!ベルムズと今田美緒の関係に衝撃?

2019年1月27日に放送のドラマ「3年A組~今から皆さんは、人質です~」。

今回は、第4話のあらすじ・ネタバレ・感想についてです。

黒幕の正体は一体誰なんでしょうね?。

徐々に真相に近づいていくストーリー展開となるはずなんですが・・。

ネタバレ感想を書きますね~。

Sponsored Link

4話ネタバレ感想

今回は甲斐君が出てきましたね。

彼はダンスで世界を目指していたのですが、お母さんが事故で下半身不随になり、お金が無くて、やりたいことを我慢して家族のために生活費をバイトで稼いだり・・。

そして、やりたいことをやっている景山澪奈がうらやましくなり、澪奈をお金で半グレ集団のベルムスに売ろうとします。

一度目は拉致されそうになってかばいます。

もう一つはフェイク動画です。

ただ、黒幕をバラすと家族がどうなるかわからないという、クズぶりの半ぐれ集団ですが、結果、飲み屋を経営している店長が黒幕で、全部柊先生がストーリーを作って警察をガサ入れさせて、その際中に甲斐を説得して黒幕逮捕となりました。

ですが、ここで柊先生が突然倒れてしまったんですよね・・。

なので、4話で終了、とは当然ですがならなかったですね。

甲斐が罪を認める中、一颯は甲斐の後ろに更なる黒幕がいるはずだと追及する。

だが、それを認めようとしない甲斐。

すると、一颯は真実を明らかにしなければ次は10人の生徒が犠牲になると告げる。

3年A組の生徒たちの表情は凍り、戦慄がはしる。

甲斐から情報をなんとか聞き出そうとする生徒たち。

だが、口を開こうとしない甲斐にさくら(永野芽郁)は自らを奮い立たせ、甲斐に言葉を投げかける。

しかし、それでも何かを語ることはなく、一人教室を出ていく甲斐。

だが、そのさくらの勇気に心を動かす生徒が現れる。

次第に教室の空気は徐々に動き出し始める。

そして、約束の夜8時が近づく。

いら立った男子生徒が甲斐に迫り、3年A組は一触即発の状態。

甲斐は一颯に「お前が勝ったら洗いざらい吐いてやる。ただし俺が勝ったらみんなを解放しろ」と、闘いにを挑む。

一颯が3年A組に放つ、魂の授業とは―。

引用元:https://www.ntv.co.jp/3A10/story/

3年A組人質・次回の考察!

柊先生、ついに倒れてしまいましたね・・・。

どうなるんでしょう?

今回で、黒幕は半グレ集団のベルムズということが分かったと思ったんですが、この感じだとその上にまだ黒幕がいそうな感じですよね。

えっ、その黒幕が生徒の中にいるってことでしょうか?

まさかの、茅野さくらさんが黒幕ってことはないですか?!

文香のお父さん??いや、いくらなんでもそれはないかな(^^;)

実は、武智先生じゃないか?と思ったりするんですよ~。

武智先生は、テレビに出ている目立ちたがり屋だし。

自分より目立ってた水泳選手の景山澪奈に嫉妬して、裏で生徒を操って自殺に追い込んだのでは?

考えすぎでしょうか?

でも、今回「半グレ集団」が登場したくらいなので、先生が犯人という可能性もなくはないですよね。

第4話の内容に視聴者の反応は?

4話になってさらに真の犯人が分かりづらくなったのでは?

意見が分かれてますね~。

犯人から話はそれますが、朝の体操ダンスは4話では出てこなかったですね・・・。

柊先生が、瀕死の状態だからそれどころじゃない?ですかね(^^)

Sponsored Link

最後に・・

今日まで、4話が放送されましたが、犯人は結局誰なのか、私は未だによく分かりません。

甲斐君はまだ、誰かをかばってるのかな?

ベルムズの面々まで出てきてよけいに推理が難しいです。

ベルムズのことを言ってる時に今田美桜さんの顔が動揺してるように見えたのは、気のせいでしょうか?

5話以降も、もっと衝撃的なストーリーが出てきそうですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link