節約ロック

節約ロック3話ネタバレ感想稲葉コウタと松本タカオの節約対決に爆笑!

2019年1月21日から「節約ロック」が日テレの深夜ドラマ枠で放送されてます。

大久保ヒロミさんのマンガが原作のこのドラマ、上田竜也さんの変顔を駆使?しまくった体当たり演技が面白くて、毎回楽しみなんですよ~。

第3話ではついに上田さん演じる松本タカオのライバルとなりそうな、重岡大毅さん演じる稲葉コウタが登場しました。

それでは、「節約ロック」第3話のネタバレ感想お伝えしますね!

Sponsored Link

節約ロック第3話感想

前回の第2話のラストで節約に目覚めた松本タカオが、出社前の元カノ・大黒マキコに「手作りイオン導入器」を渡して、元カノにドン引きされてしまい・・・だったんですが。

そこへ美容系男子の重岡大毅さん演じる、稲葉コウタさん登場。

稲葉さんが元カノと一緒にお茶することになり、稲葉さんの節約・美容トークにグイグイ引き込まれる元カノを追って別席から、ストーカーまがいで2人の会話をチェックする上田さんの顔の演技がとにかく面白かった~!

上田さんは出社後、打ち合わせの予定が入ってたクライアントさんと合流となるのですが、その相手が、稲葉コウタだった!

「お近づきのしるしに飲みにいきませんか?」と誘われた松本タカオは、ライバル稲葉コウタに負けないようにと、飲みの前にタッパーのおにぎりを事前に食べて準備します。

ジャニーズのイケメンタレントさんが、タッパーのおにぎりを店の前で食べるとかwww

居酒屋の飲食シーンでは、上田さんがとりあえず生ビールの注文に、重岡さんが瓶ビールのコスパの良さを説明して注文したり、カード払いのメリットを説きまくったりと終始重岡さんのぺ―スww

ふと思ったんですが、ここまで徹底した節約ぶりを相手からされると「ケチだなあ~」って思うのに、重岡大毅さんが言うと「そうだよね!節約ガンバロっ!!」って納得出来ますね~。

この差は何なんでしょうか?

上田さんが、どうしても負けたくないからと、身悶えしながら身体を張って、飲みの席でジタバタしてるのに、周囲は普通に飲んでいるというシュールな展開にも爆笑してしまいました。

しかし、居酒屋の飲みの席まで、覆面調査モニターを使っているとは重岡さん、徹底した節約ぶりだなあ。

それぐらいやらないと貯まらないってことですね!

上田さん(松本タカオ)が、帰宅していて自宅の窓をみると明かりがついてる・・。

元カノ?戻ってきてくれた~(^^)と思ったら、まさかのお母さんが・・・。

この美人なお母さんもやってきて、次週も又なにか起きるんですよね。

3話も面白かった~、最後まで笑いっぱなしで、毎回30分があっという間です!

節約ロック3話を見たみなさんの感想は?

3話をみた、視聴者の感想をお伝えしますね(^^)


3話は、重岡大毅さんの出演シーンが多かったので、重岡ファンの人はたくさんのオモシロ場面が見れて良かったですね~。

本当にこの2人の掛け合い漫才のようなやり取り、イケメン男性がやるから余計面白く感じます。

Sponsored Link

終わりに・・

上田竜也さんと重岡大毅さんの、やり取りも楽しかったですが、今回の節約の神様・くっきーさんの「レディ・ガガ」の登場も強烈で、大爆笑してしまいました(^^)

あの、レディーガガを本人が見たらどう思うんでしょう(笑)

節分の豆まきも、さりげなく取り入れるという細かい演出、くっきーさんのアドリブなんでしょうか?

4話の節約の神様では、小っちゃいキースリチャーズで登場するので、どんな名言で上田さんを励ますのか楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました

 

Sponsored Link