Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
3年A組人質

3年A組8話予告から新たな黒幕を考察!逢沢博己(萩原)の解析がカギ?

「3年A組ー今から皆さんは人質ですー」

2019年1月6日スタート 毎週日曜夜22:30- 日本テレビ系

2月17日(日)に7話が放送されました。

犯人だと言われた、武智先生はフェイク動画を依頼したことは認めていますが、予告の8話では「俺はやってない!!」と自分の犯行でないことを強く主張しています。

今回は、これまでのドラマの内容と8話の予告を見て、今後の展開において、気になる点や黒幕を考察してみました。(^▽^)

Sponsored Link

武智先生で確定したけど・・

第7話では、動画を頼んだのが、武智先生自身であることは認めていたので、これについては確定していますね。

それでも、いくつか気になる点が出てきました。

「動画に写っているのは、絶対に俺じゃない!!」ここの点を、武智先生は、かなり強く否定しているんですね。

7話では、マインドボイスにて、ライブ配信されてしまったにもかかわらずなのに・・・。

なぜこんなに必死に否定するのでしょうか?

事故現場の動画は誰が撮影?

そして、次に気になったのが、事故現場の動画です。

だれが撮ったのでしょうか?防犯カメラ?と考えましたが、予告で出てきたあの生徒です。

逢沢博己(萩原利久さん)。

柊先生と、景山澪奈が話している様子を撮っていたのは、逢沢博己君だったと思います。

その逢沢君が、景山澪奈が「今から、教師と会ってくるから。」と言ってるのを聞いて、後をこっそりついて行って、撮った可能性もあります。

逢沢君は、元々写っている動画との違いを見つけられないのか、もしくは、知っていて黙っているだけの可能性もあります。

次回8話の予告を見てると、逢沢君が「この動画はおかしい。」と、発言している場面があるんですね。

自分で撮った動画とは、異なる点を見つけた(何か、違うものに編集加工されている形跡がある?)、もしくは、自分が見た内容とは違っているか、なのだと思います。

景山さんとされる女の子と、武智先生?とされる男性が、建物に入っていく時に、女の子がかなりうつむいて入っていくのと(鏡に映らないように??)、男性も続いて入る時に、鏡にほとんど写っていないのも、個人的に気になりました。

動画の2人は一体誰?

そして、この女子生徒は景山さん本人で間違いないでしょうか?

これについては、別記事で考察した、仲の良かった茅野さくらさん?と思ったり。

それと、一緒に写っている男性・・。

武智先生にしては、大柄で体格が違う男性に見えるので、動画を加工してるのでは?との疑問がぬぐえません。

それと、解析した動画を柊先生に送ったのは、五十嵐からでした。

8話では、柊先生が「自習だ。」と言って、回収したスマホ・携帯を生徒たちに返却しています。

返却したことで、生徒たちの間で、「事実と違う!」といったストーリー展開になるのではないでしょうか。

(シンキングタイムを持たせるために、8話まで没収したってことなんでしょうね^^。)

茅野さくらは気付いた?

茅野さくらさんは、初回放送で、景山さんが救急搬送される中、現場に居合わせた人たちの一人として登場していました。

「今回の映像に写っている男性が、景山澪奈を殺めた。」とすることについて、「それは、あり得ない、あの動画はどういうことですか?」と、柊先生に問い詰めています。

茅野さんは、居合わせた時の実際の現場と、動画が違っている、搬送される建物でないことに気付いてるのではないでしょうか?

そうすると、やはり茅野さくらさんの黒幕説も・・・とか、思ってしまいます(^^;)

3年A組7話見逃したらhuluで動画無料視聴!公式サイトなら安全!2019年2月17日に「3年A組今から皆さんは、人質です」の第7話が放送されました。 このドラマは、菅田将暉さんが教師役として出演...

誰も逆らえない人物が黒幕?

7話では、相楽文香と、お父さんである、相楽武彦は血縁関係がないことが分かりました。

そして、宮木刑事が郡司刑事に、連絡していたことは「文香さんの本当のお父さんの事が判明した。」ということ。

で、ここで予測したのは、五十嵐さんが文香さんの本当のお父さんでは?と。

そして、何らかの理由で、文香のお母さんは殺められていた。←(勝手な考察です^^;)

五十嵐さんと相楽武彦さんが共通するのは、文香を守りたい、ということ。

武智先生と大学との癒着のことで、文香さんも何かしらの裏話を知っていると思います。

叉、裏話を知った景山さんを、フェイク動画だけで、おしまいにするとは思えません。

そうなると、元文部文化大臣の、牧原丈一郎が、新たな黒幕ではないか?と考えます。

武智先生は、操られていて、都合が悪くなったら、ハイおしまい、となりそうです。

何となく、牧原丈一郎が今後の話に大きく関わってくると思います。

ベルムズの時もそうですが、急に新たな存在が出てくることはありますから、今回の牧原が出てきたことも考えられます。

Sponsored Link

最後に‥

今回は、少々強引な考察だったかもしれません。

このドラマは、生徒から、先生、刑事さんと、たくさんの人が絡んでいるので、もうどの人が犯人になってもおかしくないですね。

ただ、今回考察した牧原丈一郎さんを黒幕とすると、校長(ベンガルさん)も何かあるはずなんですよね・・・。

8話で、逢沢博己君の解析がどうなるのか、楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link