3年A組人質

3年A組8話ネタバレ!ベルムズのKで黒幕は小久保先生【中村映里子】?

「3年A組ー今から皆さんは人質ですー」

2019年1月6日スタート 毎週日曜夜22:30- 日本テレビ系

2月24日(日)に8話が放送予定となっていて、毎週目が離せないゾクゾクの展開が続いています。

今回は、3年A組の元担任である、小久保悠子先生について考察してみました。

Sponsored Link

3年A組小久保悠子(こくぼゆうこ)先生について

番組の中では、6話が「第2部ヒーロー編開幕」とされて、カリスマ熱血教師・武智大和(田辺誠一さん)が、フェイク動画を依頼した犯人として、柊先生から名指しされました。

でも武智先生の黒幕説は、3年A組人質のドラマが始まってから、ずっと言われていた犯人説です。

武智の悪事は、勤務している高校の生徒をスポーツ推薦で合格させて、その見返りとしてお金をもらうことが、一番の目的だと思われます。

放送が進むにつれて、浮かんできたのが、第1話放送当時から注目していた、「前任教師が怪しいのでは?」との予想です。

3年A組担任・柊一颯(菅田将暉さん)が、3年A組卒業の半年前という中途半端な時期に担任になった理由は、景山澪奈(上白石萌歌さん)の自殺後に、本来の担任だった・小久保悠子先生が休職したことから。

そこで柊先生が担任になったのには、柊先生自身の強い希望があったのかもしれません。

はじめはかわいい生徒が自殺したことで、小久保先生は、精神が病んでしまって休業したのでは・・?という風に私も考えていたのですが、第5話の、柊先生の発言がひっかかりました。

それは、「生徒達の誰が犠牲になってもおかしくなかった。」

そして、「この事件を解決しなければ、また誰かが殺されるかもしれない。」という発言です。

本来なら担任である小久保悠子先生が、同級生の自殺で動揺する、クラスメイトのケアをするべきなのでは?とおもいますが・・・。

3年A組の生徒たちは、宇佐美香帆(川栄李奈さん)のフェイク動画の件や、諏訪唯月(今田美桜さん)のベルムズの件など、これまでの話から、相当手がかかる生徒の多いクラスだったことがわかります。

小久保先生は、このクラスの担任になったことで、かなり大変な思いをしてきたのではないでしょうか?

そこから、生徒たちへの復讐を企て、まずは影響力の大きい景山澪奈がターゲットになった。

今も、休業しているふりをして誰かを操っている可能性も考えられます。

ベルムズの「トップK」として、岸が逮捕されていますが、本当は「小久保のK」かもしれません・・・。

Sponsored Link



小久保悠子役中村映里子プロフィール

といっても、小久保先生は、どんな女優さんが演じてるのか、あまり印象にないので、調べてみました(^^)

生年月日:1988年9月14日(30歳)

出生地:山形県南陽市

身長:168 cm

血液型 B型

所属事務所:マツ・カンパニー(MATSU-COMPANY/東京・渋谷区)

中村映里子さんは、10代の頃から抜群のスタイルを活かして、ファッション誌「Hana* chu→」「ラブベリー」専属モデルとして活動していました。

2006年、18歳の頃から女優として活動しています。

個性的な役柄を演じることが多く、2010年の映画「カケラ」では、女子大生(満島ひかりさん)を好きになり恋愛関係に発展するという、LGBT題材の作品に挑戦しています。

最近話題になったのは、2017年に放送された日テレ深夜ドラマ「ブラックリベンジ」です。

復讐に燃える主人公(木村多江さん)の、何とも鬼な、妹役を演じていました。

実のお姉さんの、夫を弱みにつけこんで寝とってしまい、さらには、子供を産んで、何も知らない姉に可愛がってもらう、というゲスッぷりな役どころです。

中村さんは、こんな恐ろしい女性を演じることも出来るので、今回のドラマでも、何食わぬ顔で、最後に犯人として登場してくることも予想されます(深読みしすぎ?!)

3年A組最終回予想ネタバレ!真の黒幕犯人は相楽孝彦で先生とグル?3年A組「―今から皆さんは、人質です―」のドラマが始まってから、5話が終わりました。 景山澪奈を死に追いやった「半グレ集団ベルムズ...
Sponsored Link

小久保悠子先生(中村映里子)が怪しい理由とは?

第7話まで、小久保悠子先生(中村映里子さん)は、ほとんどと言っていい程出演していません。

ですが、「ドラマのクレジット」に注目してみると、怪しい人物のように思えます。

ドラマに出演している、俳優・女優さんのクレジットの順番や表示のされ方は、ドラマの内容の重要度によって異なることは、一般的に周知されている通りです。

小久保先生を演じる中村映里子さんに関しては、実際に柊先生(菅田将暉さん)の回想シーンで出演されていた1話では、大河内浩(兵頭新の父役)さんらと一緒にクレジットされていました。

他の父兄キャストとは明らかに扱いが違っていました。

第2部開幕となる、6話では「写真」だけの出演にもかかわらず、「中村映里子(写真)」とわざわざクレジットされているんです。

「写真」での出演はどこだったかな~?と見返してみると、生徒たちが、教師の中から犯人を予想するシーンと、アルバムの中でしっかり柊先生の隣りに写真がありました!

これまで、いくら休職扱いとはいえ、写真ぐらいしか登場してないのに、こんなにクレジット扱いされるのは、何か怪しくないでしょうか?

なので、最終回までクレジットにも注目してみたいと思ってます。

(とはいえ、小久保先生が”ミスリード”の可能性も、もちろん考えられます!)

「3年A組人質」のドラマは、ドラマだけでなく、公式サイトを見ていても、「もしかして、この人(生徒)が犯人じゃないのかな?」と思わせる箇所もありますので、最終回になるまでは、本当に分かりませんね~(^▽^;)

犯人の考察としては、茅野さくら(永野芽衣さん)の黒幕説の考察もしていますので、よかったら読んでみてください。

3年A組7話予告から犯人は茅野さくら【永野芽郁】で確定?ネタバレ予測!日曜ドラマ「3年A組皆さんは今から人質です」第6話が放送されました。 6話終了直前で柊先生が言った「武智大和先生が犯人です!」発言...
3年A組7話は武智先生の指輪が意味深?真の黒幕はフェイク動画の中にいる?「3年A組ー今から皆さんは人質ですー」 2019年1月6日スタート 毎週日曜夜22:30- 日本テレビ系 今回は2月17日(...

 

Sponsored Link