Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
あなたの番です

あなたの番です扉の向こうネタバレ【4月28日】は赤池家!美里の恨みが怖い!

あなたの番です」

2019年4月14日・日曜日夜22:30~スタート(7月期まで)/日本テレビ系

4月28日(日)に3話が放送されました。

このネタバレ感想は、3話放送終了後に配信された「Huluオリジナルストーリー・502号室の赤池家編」についてお伝えしますヽ(*^^*)ノ

Sponsored Link

あなたの番です扉の向こうネタバレあらすじ!

502号室の住人、赤池吾郎は、大手商社に勤務しています。

海外で活躍したいという希望をもって、入社した、赤池さん。

それなのに、配属されたのは国内のパセリ関連の部署でした。

それでも、入社してから30年間、パセリ一筋にがんばってきた吾郎さん。

吾郎さんにとって、かけがえのないものとなっているのは、自宅にある、たくさんのパセリたち。

毎日、水やりをしながらパセリとお話するのが、日課になっています。

ところが最近、大事なパセリたちがどうも元気がない・・・。

その時、奥様の美里さんと姑の幸子さんが外出から戻ってきました。

幸子さんは吾郎に、愚痴をこぼします。

「美里さんが買ってくれた飲み物、炭酸飲料だったの。

炭酸飲料は骨を溶かすのに。」

「美里さんは私のこと、骨も残したくないのね。」

「美里さんは炭酸飲料だったのを知ってて、買ってくるんだから。」

幸子さんは不機嫌になり、部屋へ閉じこもってしまいます。

吾郎が「おふくろは炭酸嫌いなんだよ。

だから今度から気をつけてあげて。」と美里さんに伝えます。

すると「私のせいですか・・・?至らなくてすみません・・・。」と、美里さんは泣きながら部屋に閉じこもってしまいます。

専業主婦の美里さん。

幸子さんの介護を、つきっきりでやってくれてます。

それなのに幸子さんは、いつも自分がいじめられているように演じている。

その事に、気付かない吾郎さん。

赤池家では、食事は毎日薄味にしています。

幸子さんの身体を考えて、美里さんが用意してくれてるんです。

「たまには揚げ物が食べたいなぁ。揚げ物!!」

嫌味を言いながら、食事中にワザと箸を落とします。

そして美里さんに箸を拾わせて、頭の上からワザとお茶をこぼします。

「最近足だけじゃなくて、手も弱ってきたのよねえ・・・。」

美里さん、我慢は限界に来ている様子・・・。

そんな美里さんを見て、吾郎さんは、PCで嫁姑問題について検索します。

すると、検索で出てきた言葉は・・・

「嫁 姑 仲良し 無理」

「嫁 姑 仲良し 幻想」

「嫁 姑 仲良し 不可能」

絶望的な気分になる中、1つのブログが目に止まります。

吾郎さんは、気になって覗くと、黒地に赤文字で書かれたホラー要素なタイトルが・・・。

「嫁姑の仲良しブログ♡」

思わずパソコンを閉じ、自分の家はまだ良い方だと思うのでした。

そんなある日、家にゴキブリが出てきました。

ゴキブリが大嫌いな幸子さん。

ここぞとばかりに、美里さんが掃除をちゃんとしないからだと責め立てます。

美里さんは、ゴキブリにオロオロする幸子さんを見て嬉しくなります。

そして吾郎さんは、ある夜、リビングから聞こえてくるカタカタという物音に、目を覚まします。

様子を見に行くと、美里さんがパソコンを高速タイピングしています。

美里は吾郎が来たことに気がつくと、すぐさまパソコンを閉じる。

「母さんの介護、辛くないか?ストレスとか溜まってない?」

「大丈夫です。」

「おふくろ、最近は嫌味っぽいことばかり言うようになったなあ・・。」

「こっちもピリピリしてて耐えられないよ。デイサービスとか・・・」

老人ホームに入れようと言おうとしたところで、吾郎さんは背後に視線を感じます。

なんと、幸子さんが話を聞いていたんです。

「あー夜風にでも当たりたい。」

「美里さんお願い!」

ピリピリムードのまま、散歩にでかけた2人。

吾郎さんは、パソコンを開きます。

すると、そこに映っていたのは、

あの「嫁と姑の仲良しブログ♥」の投稿画面です。

驚く、吾郎さん。

恐る恐る記事をクリックします。

「味が薄い?

揚げ物が食べたい?

高血圧のお前に合わせてやってるのはこっちだ!」

「姑、ゴキブリが嫌いとの情報入手!

すぐにゴキブリぽいぽいを買ってこなくっちや

ゴキブリさん、ここですよ~!」

美里さんは幸子さんが寝ているベッドの下に、大量のゴキブリぽいぽいを

仕込んでいたのです。

他の投稿画面にも、驚く内容が・・・。

「旦那はいつも姑の味方をする!

だから、旦那の観葉植物の水に酢を混ぜてやった!

お前は自らの手で愛する仲間をゆっくり枯らすのだ。」

衝撃の連続に、言葉を失う吾郎さん。

するとそこへ美里さんと幸子さんが帰ってきました。

吾郎さんは、急いでパソコンを閉じます。

吾郎さんの様子がおかしいことに気付く、美里さん。

「パソコン、使いました?」

「・・・使ってません。」

(うちは、うまくいってるほうなんだ・・・。)

吾郎さんは現実が受け止められないのでした。

あなたの番です扉の向こうネタバレに世間の声は?

Sponsored Link

あなたの番です扉の向こうネタバレおわりに・・・

今回の502号室の住民たち・・・。

嫁姑問題はどこも深刻ですよね~。

最初から最後まで、美里さんの姑に対する憎しみが感じられました( ̄□ ̄;)

姑さんの幸子の行動は、いわゆる典型的な嫁いびりでしたね。

こんな人の介護は大変だろうなあ、と思わされることばかりでした。

私がもし、美里さんの立場になっていたら、ブログを書く以前に、家を出ていってるでしょう(^^;)

なぜなら、旦那さんの吾郎さん、奥さんが24時間中つきっきりで介護してるのに、どことなくお母さんの味方っぽいです。

一番味方になってほしい旦那さんがカバーしてくれないのは、辛いですよね。

でも、美里さんはやられっぱなしではなく、ちゃんとやり返してましたね。

でも、美里さんがパセリの専用水に酢を混ぜていたとは、かなりコワいですが・・・。

旦那さんが、おかしいなあ・・ぐらいにしか思ってないのもダメですね。

まあ、あれでは、美里さんに嫌がらせされても仕方ないのかも・・・。

赤池家は、とっくに崩壊してるような感じがします。

美里さんが「この世から消したいと思っている人物」は確実に姑の幸子さんでしょう!

定例住民会には美里さんも参加していて、恐らく姑さんの名前を書いてるはず・・。

誰かが「赤池幸子」と書かれた紙を持っていると思います

※2019年5月6日追記

「赤池幸子」と書かれた紙は浮田(田中要次さん)が持っていることが、ドラマ本編の4話で判明しました!

ですが、4話で美里さんと吾郎さんは命を落としています・・・。

今回の赤池さんの話は、4話以降のストーリーに関わってくる話です。

毎回、住民の知らない一面を知ることが出来るので、良かったら実際に見てくださいね~(*^^*)

あなたの番です見逃し動画を無料視聴する方法は?全話見れるのはHulu!「あなたの番です」 4月から放送中のドラマを見逃した方に、無料で視聴する方法をお伝えしています! 「あな番」のオリジナルスト...
あなたの番です被害者予想は304号室北川親子?北川澄香は誰を書いたの?「あなたの番です」 2019年4月14日・日曜日夜22:30~スタート(2クール放送)/日本テレビ系 5月5日(日)に4話が...
Sponsored Link