衣装

中村倫也ドラマ衣装まとめスーツやTシャツ通販ブランドご紹介

この記事では、俳優の中村倫也さんがドラマや番宣で着用している衣装について特定してまとめています。

中村倫也さんは「石子と羽男」のドラマで、高卒の弁護士・羽根岡佳男(はねおか よしお)を演じていました。

今回は中村倫也さんが着用されているドラマの衣装をご紹介していきます。

中村倫也さんのカッコイイ洋服については、随時情報をアップしています。

 

【石子と羽男】中村倫也ドラマ・番宣衣装

\中村倫也さんwikiプロフィール

生年月日・出身地 1986年12月24日(35歳)・東京都
身長 170cm
最近のドラマ衣装 この恋あたためますか・珈琲いかがでしょう

 

Wpc.
ベーシックバンブーアンブレラ

 

シャツ

*CRESTBRIDGE / クールドッツスタンドカラーシャツ

楽天で見てみる

 

オレンジ色・セットアップスーツ

*JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)シングルカラージャケット+カラーパンツの2点SET*

楽天市場で詳しく見てみる

 

 

 

中村倫也ドラマ衣装【恋あた】【珈琲いかがでしょう】

ここからは中村倫也さんがドラマ「恋あた」「コーヒーいかがでしょう」・番宣などで着用されていた衣装を紹介します。

マスク

evolvetogether(イヴォルブトゥギャザー)
マスク

楽天市場で詳しく見てみる

珈琲いかがでしょう:エプロン

中村倫也さんが「珈琲いかがでしょう」で着用している茶色ブラウン色のエプロンになります。

 

 

ネクタイ


こちらのネクタイは中村倫也さん演じる青山一が↑のエプロン着用時に付けていたネクタイになります。

(このデザイン柄以外のネクタイも付けているので、分かり次第特定していきます。)

*BLACK LABEL CRESTBRIDGE マルチストライプタイ*

 

 

この恋あたためますか(恋あた):メガネ

ここからは、TBS火曜ドラマ「恋あた」に出演していた時の中村倫也さんの衣装についてご紹介します。

Re:See (リシー)
view/Black&Gold

引用元:https://resee-store.com

 

恋あた:コート

TETE HOMME(テットオム)
メランジ杢チェスターコート

 

 

恋あた:腕時計

BVLGARI(ブルガリ)
Octo Finissimo

 

 

恋あた:シューズ

Paraboot(パラブーツ)
AVIGNON

 

 

恋あた:ジャケット

中村倫也さん演じる浅羽がココエブリイの温泉旅行に行った時に着用されていた衣装になります~。

*MONCLER / CLUNY ジャケット

 

 

恋あた:コート


*BLACK LABEL CRESTBRIDGE
ウールビーバーチェスターコート*

 

 

恋あた:ハンモック

 

 

 

 

恋あた:黒のリバーシブルベスト

 

中村倫也さんが「アイアム冒険少年」出演時に着てたニットベストになります~♬

*Engineered Garments リバーシブルベスト*

引用:https://www.mistore.jp

 

ベスト

中村倫也さんが「教えてもらう前と後」出演時に着てたニットベストになります~♬

ゆったりとしたサイズ感が抜群に今っぽい感じがします。

*Name. NORDIC PATCHWORK KNIT VEST*

引用元:https://instate-net.com

 

オーバーオール

「ぴったんこカンカン」の番宣に出演した際に中村倫也さんが着用していたオーバーオールです。

*key オーバーオール*

 

 

スニーカー

こちらのスニーカーは中村倫也さんが↑のオーバーオールと合わせて着用されていました。

Nike
Air Jordan 3 Retro SE

 

 

オーバーオール

中村倫也さんが「せっかくグルメ」の番宣に出演した時に着用されていました。

PHIGVEL MAKERS & Co.(フィグベル)
NAVAL OVERALL

引用:https://people-boutique.com

 

 

 

美食探偵【中村倫也 ドラマ衣装】

ここからは中村倫也さんが日テレのドラマ「美食探偵」に出演された際のドラマ衣装についてご紹介します♬

ワインレッド色のスーツ

*スーツ三点セット*

 

 

美食探偵で明智五郎を演じる中村倫也さんが着用しているワインレッドのスーツ!

何ともインパクトのある色のスーツで、どこのブランドの製品なのか、気になりました。

ワインレッドのスーツなんて、普段街中で着用して歩いてる人も、なかなかいませんよね!

ということで調べてみましたら、↑のスーツを見つけることが出来ました。

ただ実際は、中村倫也さんは、↑のスーツを着用されているわけでなく、ドラマ用に、オーダーメイドで作られたそうですよ。

そして、中村倫也さんご自身も、衣装の生地選びに参加して、日テレの衣装部や制作スタッフさんと共に作り上げたんだとか。

制作された会社については、スタイリストを経てテーラーとなり、衣装製作などを行われている「合同会社 ぴえーる・ぼーて(Pierre Beauté LLC)」という名前の会社の方でした。

こちらの会社は、石渡美穂(ISHIWATA MIHO)さんという女性の方が代表者となっています。

実際に出張テーラーやオーダーなども受けられていて、今はネット通販でマスクなども販売されています。

やはり、これだけの再現度の高さはテーラーのオーダー品だからなんですね!!

ツーピースのスーツ

ツーピースのセットアップという事で、似たものがありました。

こちらは光沢のある生地で高級感があります~。

 

3話のジャケット

BLACK LABEL CRESTBRIDGE
グレンチェックトラベラージャケット

 

ジャケットに合わせて着用されていた、パンツもどうぞ!

BLACK LABEL CRESTBRIDGE
ハイテンションクレストブリッジグレンチェックトラウザーズ

 

ループタイ

続いて気になったのが、原作マンがの通り首に巻いている、ループタイです!

「ループタイ」って何?と思った方や、初めて見る方もいるのではないでしょうか?

このアイテムは、昔の昭和の時代までは、割と年配男性のオシャレアイテムとして使用されていたんですね~。

細い紐に留め具が付いた珍しいネクタイなんです。

なので、オジサンのイメージが強いのですが、中村倫也さんが身につけると、全く違和感が感じられません^^

そして衣装合わせの際に、衣装さんが持ってきてもらった中から、中村倫也さんが選んだ一品となったのですが、緑の石の部分が孔雀石(マラカイト)という物が使われていると判明しています。

花には、花言葉があるんですが、何と、石にも「石言葉」という物があって、マラカイトの石言葉について中村さん自身調べられたそうです。

そこで判明した石言葉が『危険な愛情』と、分かり、中村倫也さんさんは、このドラマのストーリーにピッタリだ!と思って、このループタイに決めたんだとか。

現時点では、どこのブランドかは判明していないのですが、いくつか似ているのを見つけましたので、ご参考にしてみてください。

 

①七宝焼ループタイ翡翠

このループタイは日本で1つづつ手作りされている七宝焼きの工芸品で、形も選ぶことができます!

 

 

②ループタイ ボロタイ
 
こちらはマラカイトではないですが、お値段がリーズナブルで、形・デザインも中村倫也さんの物と似ているので参考にしてみてください!

 

 

③こちらのループタイは、2個セットでリーズナブルな価格でありながら、カジュアルにも使いこなせるループタイです。

 

④こちらのループタイは、選べる9色オパールストーンとなっています。

魅惑的で高級感あるオパールストーンを使用しているのが特徴的!

 

 凪のお暇で共演・高橋一生さんのドラマ衣装

横浜流星さんのドラマ衣装どうしてダサいの?

 

 

【石子と羽男-そんなコトで訴えます?】ドラマあらすじ

TBSでは、7月期の金曜ドラマ枠(毎週金曜よる10時)で有村架純と中村倫也がW主演を務める『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』を放送する。

この世の中には、嘘のようだが本当にあった珍トラブルがいくつもある。
「カフェで充電していたら訴えられた!」「コンビニでお釣りを多く受け取ったら訴えられた!」
一見些細なコトだと思えるが、どんな小さなトラブルでもその裏には誰かの“大切な暮らし”があるはずだ。本作では、そういった問題を抱えてマチベン(町の弁護士)の元にやってくる人々の人生や社会にひそむ問題、またそれに関わる人間模様を描く。

それらのトラブルに向き合うのは、4回司法試験に落ちた崖っぷち東大卒のパラリーガル・石田硝子(いしだ・しょうこ)と司法試験予備試験と司法試験に1回で合格した高卒の弁護士・羽根岡佳男(はねおか・よしお)。

正反対のようでどこか似た者同士の2人が、様々なトラブルに挑む中で自らのコンプレックスに向き合い成長していく姿をオリジナル脚本でコミカルに描く。

羽根岡佳男(通称:羽男)を演じるのは中村倫也。TBSドラマへの出演は2020年の『この恋あたためますか』以来2年ぶり、金曜ドラマ枠の出演は2019年の『凪のお暇』以来3年ぶりだ。羽根岡は写真のように見たモノを記憶する「フォトグラフィックメモリー」の持ち主で、司法試験予備試験と司法試験に1回で合格している、一見“できる”弁護士。「羽のように軽やかな性格」=「羽男」と自称しているが、実際は対応能力に欠けていて想定外のことが起こると思考回路が停止してしまう。それがコンプレックスになっているが、そんな様子を見せまいと「型破りな天才弁護士」をブランディングしている。

4回司法試験に落ちた東大卒のパラリーガル・石子と、1回で司法試験に合格した高卒の弁護士・羽男。互いにコンプレックスを持つ“こじらせた”2人が、パラリーガルと弁護士としてコンビを組むことに!

本作のスタッフは、新井順子がプロデュース、演出は塚原あゆ子が務める。2人が担当した昨年10月期の金曜ドラマ『最愛』は「ギャラクシー賞」(2021年12月度月間賞)をはじめ、「第110回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」(最優秀作品賞、主演女優賞、脚本賞、監督賞)や「第27回AMDアワード」(大賞/総務大臣賞)を受賞した。

そして脚本を務めるのは西田征史。アニメ『TIGER & BUNNY』やNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』、映画「響-HIBIKI-」などの脚本を執筆。さらに脚本にとどまらず、映画「小野寺の弟・小野寺の姉」や映画「泥棒役者」で監督を務めたほか、様々な舞台で脚本と演出を担当するなど多岐にわたるジャンルで活躍している。

有村架純×中村倫也W主演、西田征史のオリジナル脚本で描くリーガル・エンターテインメントがどのようなストーリー展開となるのか、ぜひご期待いただきたい。

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!