ドラマ衣装

内田有紀ドラマ衣装【君の花になる】まとめ!スカートやブラウスをご紹介

この記事では、女優の内田有紀(うちだ ゆき)さんがドラマで着用していた衣装についてまとめています。

内田有紀(うちだ ゆき)さんは2022年10月から放送予定の『君の花になる』で、ライバルグループCHAYNEYの敏腕マネージャー・香坂すみれ役をつとめます。

内田有紀(うちだ ゆき)さんの洋服については、随時情報をアップしていきます。

 

 

「君の花になる」内田有紀さんドラマ衣装

\内田有紀さんwikiプロフィール

生年月日・出身地 1975年11月16日(46歳)・東京都中央区日本橋
身長・血液型 165cm・O型
最近のドラマ衣装 未来への10カウント・ドクターX

 

ここからは実際のドラマが放送されるまで、内田有紀さんが過去に着用されていたドラマ衣装をご紹介していきます。

ボウタイブラウス:未来への10カウント

*BORDERS at BALCONY / BOWTIE BLOUSE 

楽天で見てみる

 

 

今回はTBSドラマ『君の花になる』(きみのはなになる)に出演するで、内田有紀さんの衣装をご紹介しました~!

毎回、衣装が楽しみ~(^ω^)

分かり次第どんどん更新していきます〜!

 

 

【君の花になる】ドラマあらすじ

TBSでは、10月期の火曜ドラマ枠(毎週火曜よる10時)で、本田翼主演の『君の花になる』を放送することが決定した。
本作は、ある出来事により挫折した元高校教師の主人公・仲町あす花(なかまち・あすか)が、崖っぷちのボーイズグループ7人の寮母となり、一緒に“トップアーティストになる夢”に向かっていく物語だ。あす花は、突如ボーイズグループが共同生活する寮の“寮母”になったことをきっかけに、かつての教え子・佐神弾(さがみ・だん)と再会する。弾がグループのリーダーとして夢に向かってまっすぐ挑戦する姿に心を打たれ、気づけば教師だった頃の情熱を取り戻し、自身の挫折とも向き合うようになっていく。30歳の節目に、恋も仕事も友情も新たなステージへ進む女性の成長と胸キュンを描いたオリジナルストーリーである。
主人公・仲町あす花を演じるのは、本作がTBSドラマ初主演となる本田翼。TBSドラマへの出演は『わにとかげぎす』(2017年)以来、約5年ぶりとなる。
本作で本田が演じるあす花は、その名の通り「辛いことがあっても明日には花を咲かせて、誰かの力になる」という、常に周りを明るく照らす女性。「先生になる」という幼い頃からの夢を叶え、高校教師として日々前向きに奮闘していたが、ある出来事をきっかけに挫折し、引きこもりになってしまう。
無職になったあす花が姉の家に転がり込んで3年が経つ頃、ある事情から、アパートの住み込み寮母をすることになる。ふたを開けてみたら、そこは7人組ボーイズグループ“8LOOMブルーム”が共同生活する寮だった! さらに、そのグループのリーダーは、かつて自身が夢を応援した元教え子・弾(高橋文哉)で・・・!
思わぬ再会に驚く暇もなく、あす花と個性豊かなイケメン7人の共同生活がスタート! 日々、料理・掃除・洗濯に追われながら、デビューしても崖っぷちな彼らに全力で向き合っていく。

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!