リコカツ

【リコカツ】ロケ地や撮影場所!結婚式場やカフェ事務所をチェック

「リコカツ」金曜ドラマ

2021年4月スタート 毎週金曜夜22:00~ TBSテレビ

北川景子さんがママとなって初めての地上波ドラマで主演を演じます。

永山瑛太さんとの共演も話題です。

今回は「リコカツ」のロケ地や撮影場所を、第1話から最終回まで随時更新してまとめていきます。

 


リコカツ【ドラマ】のロケ地や撮影場所は?


「リコカツ」のドラマのロケ地や撮影場所は現時点では、どこで撮影となっているのかは、分かっていません。

2020年からのコロナの影響もあるのか、エキストラの募集なども今のところは、正式に発表が出ていないこともあり場所の特定には至っていません。

ただドラマの撮影が進むにつれて、SNS上では目撃情報なども出てくることがあるので分かり次第随時更新していきます。

こちらでは、第1話から、ドラマの最終回まで、随時リサーチしておりますので、詳しいことが判明次第、更新していきたいと思います~(o^∇^o)ノ

 

【リコカツ】ドラマのロケ地を予想!


ここからは、実際のドラマが放送されるまで、ロケ地や撮影場所の予想をしていきたいと思います。

結婚式場

こちらは2021年1月期のフジテレビのドラマ「知ってるワイフ」で大倉忠義さん演じる剣崎元春と、澪が結婚式を挙げた教会の撮影場所です。

こちらはドラマスタート前からステンドグラスの美しい教会で大倉くんと広瀬さんが並んでいる画像が上がっていました。

この撮影場所はこれまでにもいくつかのドラマでロケ地として使われています。

アニヴェルセル 表参道

・住所:東京都港区北青山3丁目5−30

おわりに・・・

今回は「リコカツ」のドラマのロケ地や撮影場所についてまとめてみました。

個人的には北川景子さんの演技をリアルタイムで見るのは「家売るオンナ」以来で、サンチ―とは全く違う今回のドラマが今から楽しみなんですよね!

最終回まで目が離せないストーリーになるのは間違いないナシ。

2021年4月からスタートする「リコカツ」のドラマが今から楽しみです\(^▽^)/

 

【リコカツ】ドラマあらすじ

TBSでは4月期の金曜ドラマ枠で、北川景子が主演を務めるオリジナルストーリー『リコカツ』を放送する。北川が同枠に出演するのは10年ぶりとなる。そんな彼女が本作で演じるのは、ファッション雑誌の優秀な編集者・水口咲(みずぐち・さき)。大手広告代理店勤務だった父と美魔女モデルと呼ばれる母を持ち、現代的で自由な家庭で育った自分に正直な女性だ。

そんな咲と運命的な出会いをしたのが永山瑛太演じる緒原紘一(おばら・こういち)。紘一は航空自衛隊に編成されている航空救難団のエース隊員。厳格な自衛官一家で育った、絵に描いたようなカタブツ人間である。

自由奔放と生真面目。まるで正反対な二人は、運命的な出会いをきっかけに交際ゼロ日でスピード結婚。華やかな結婚式を終え、幸せな新婚生活が始まると思われたのだが・・・。

結婚生活の中で一度は「離婚」を考えたことがある人は多いだろう。離婚自体が珍しくなくなった今の時代、離婚は「不幸」なものではなく、幸せになるためのポジティブな一歩と捉えられるようになってきた。

そんな現代ならではの価値観、そして時代が変わっても普遍的な男女のもめ事を「リコカツ」というキーワードを通じて描き出す「離婚するかもエンターテインメント」をお届けする。

 

 

error: Content is protected !!