エール

エールNHK朝ドラ子役キャスト出演者のwiki経歴プロフィールまとめ!【最新版】

NHKの朝ドラ『エール』のドラマは、昭和時代の作曲家と歌手の夫婦の激動の半生が描かれています。

モデルとなるのは、作曲家の古関裕而(こせきゆうじ)さんと、妻で歌手の金子(きんこ)さんです。

主人公の古山裕一役を演じるのは、窪田正孝さん。

ヒロインの音役は、二階堂ふみさんが演じます。

朝ドラと言えば、主人公やヒロインの子供時代を演じる子役さんも気になりますよね。

朝ドラから有名になった子役さんもいます。

今回は、朝ドラ「エール」キャストの子供時代を演じる子役さんが誰なのか、経歴プロフィールをまとめてみました。

 

Contents
  1. 古山裕一役(窪田正孝さん)の子役は石田星空くん
  2. 関内音役(二階堂ふみさん)の子供時代は清水香帆
  3. 古山浩二役の幼少期・子役は潤浩くん!wiki経歴プロフィールをチェック
  4. 関内吟役(松井玲奈さん)は本間叶愛
  5. 関内梅役(森七菜さん)は新津ちせ
  6. 佐藤久志役(山崎育三郎さん)は山口太幹くん
  7. 【山口太幹】経歴プロフィール!ビートボックスが得意!
  8. 【山口太幹】巫女っちゃけんの映画で注目
  9. 山口太幹の佐藤久志役!エールで山崎育三郎の幼少期を好演!
  10. 村野鉄男役(中村蒼さん)は入江大牙(こみえたいが)君!演技や兄弟を調査!
  11. 田中乃愛プロフィール!読み方や子役の経歴は?【エール】音の娘の華役が話題!
  12. 【エール】子役・華ちゃんは根本真陽で読み方は?wiki経歴プロフィール!
  13. 【エール】ひろやくんキャストは外川燎と山時聡真くん!経歴プロフィールについて
  14. 【エール】ひろやくん(ハーモニカ少年)のネタバレ!
  15. まとめ

古山裕一役(窪田正孝さん)の子役は石田星空くん

主人公・古山裕一を演じるのは、窪田正孝さんです。

その古山裕一の幼少期を演じるのは、石田星空(いしだ せら)くんです。

石田星空くんの生年月日は、2009年5月8日で、現在の年齢は10歳です。

所属事務所は、クラージュキッズで、出身地は公表されていません。

クラージュキッズは東京・大阪・名古屋に事務所があるので、この3都市に住んでいるか、あるいは周辺から通われているのでしょう。

最近は、SNSの発達もありますので、子役の時には名前と生年月日以外は伝えることを控えることが多いようです。

続いて、石田星空さんの家族について調べてみましたが、こちらも情報が見つかりませんでした。

石田星空くんの家族構成については不明ですが、家族に芸能活動をしている人はいないと思われます。

出身地や細かいプロフィールを明かさないことで「実は有名人の子供なのではないか」と思う人もいるそうです。

ですが、石田くんは、これまでに大河ドラマや舞台などに多く出演している経歴があります。

今のところ、そのような情報は一切ないことから、石田星空さんの家族は一般人ではないかと推測されます。

だからこそ石田星空さんは出身地を公開せず家族のプライバシーも守っているのではないかと思います。

もし、両親が芸能人であれば情報はすぐに漏れるはずですよね。

子役デビューとなった作品は、2015年の映画「ヒロイン失格」です。

漫画から映画化された作品で恋愛系でありながらギャグ要素もあったこの映画で、石田星空くんは、わずか5歳で、幼稚園児役を演じています。

石田星空君の主な出演作品をご紹介します。

【テレビドラマ】
・2019年「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」 第2話千葉健太郎役
・2019年「ハケン占い師アタル」 第2話 目黒の幼少期役
・2016年「大河ドラマ 真田丸」 豊臣秀頼の幼少期役(テレビドラマデビュー作品)

【映画】
・「貞子」 和真の幼少期役

2019年に放送されたドラマ「ラジエーションハウス」の、第2話に患者役で、出演していましたので、窪田正孝さんとは共演経験があったんですね。
ラジエーションハウスと言えば、窪田正孝さんが主演をつとめたドラマです!

エールで、石田星空くんが窪田正孝さん演じる、裕一の子供時代を演じると決まった時は、久保田さんからの喜びのメールが石田君にあったそうです。

また、石田くんは、『ポケモン ひらめきゲット モンスタボール』でCMデビューを果たしています。

石田星空くんの可愛い画像まとめ

石田星空くんのかわいい、画像を集めてみました。

真田丸の幼い豊臣秀頼。真田丸は全話見ましたが、豊臣秀頼はまったく意識してなかったですね。

こちらの画像は、「ラジエーションハウス」の出演時のものになります。

 

 

関内音役(二階堂ふみさん)の子供時代は清水香帆

ヒロイン・関内音(せきうち おと)役を演じるのは、二階堂ふみさんです。

その関内音の幼少期を演じるのは、清水香帆(しみず かほ)ちゃんです。

清水香帆ちゃんの生年月日は、2008年10月12日で、現在の年齢は11歳です。

所属事務所は「ボックスコーポレーション」で、出身地は公表されていません。

清水香帆ちゃんが芸能界入りするキッカケとなったのは、2015年、雑誌「ぷっちぐみ」のモデルオーディションで準グランプリを獲得してからです。

「ぷっちぐみ」は、幼児・幼稚園児・小学生の女児向け雑誌で、「ぷっちモデル」として活動を始めます。

2018年5月から、学研「キラピチ」の専属モデルとして活動を開始。

実は、ドラマの出演は『エール』が初めてなんです。

初出演にして、ヒロインの子供時代を演じるということで、どんな演技を見せてくれるのか注目されています!

実は清水香帆ちゃんがドラマに出演されるのは、『エール』が初めてなんです。

初出演にして、ヒロインの子供時代を演じるということで、どんな演技を見せてくれるのか注目されています!

そして、清水香帆ちゃんの特技はダンスとピアノです。

「エール」のヒロイン関内音は、歌が好きな女の子ということで、ピアノを弾くシーンもあるかもしれませんね!

清水香帆ちゃんは本格的な女優デビューは「エール」なのですが、実はひみつ戦士ファントミラージュに出演しているんです。

子供たちに人気のファントミラージュに出演、そして次は朝ドラなんてすごいですよね!

清水香帆プロフィール!CMやエールの子役の演技は下手?

清水香帆ちゃんはCMには出演されてるんでしょうか?

清水香帆ちゃんがCMに出演しているのかということが気になって調べてみました。

色々調べてみますと、清水香帆ちゃんは現在、おもちゃのバンダイ「コロントシャボン」のCMに出演しています。

コロンとシャボンは、コロンのようないい香りのせっけんが、1回使い切りのかわいいサイズで作れるんですよね。

作った「香りシャボン」はキャリーに入れて持ち運べ、外出先でも香りを楽しめます!

今はコロナの影響で、手洗いをしっかりするように言われていますよね!

このコロントシャボンがあったら、手洗いも楽しくなりそう。

せっけんは日本製で、ちゃんと使えるんだとか。

清水香帆ちゃん、朝ドラだけでなく、CMにも出演されていますね。

ネット上では、エールの放送が始まる前から、ドラマが初出演なんて「演技は下手なんじゃないの?」なんて言われていたようです。

でも、実際ドラマが始まってみれば、笑顔も可愛いし、一生懸命演じられてて、高評価の声があがっています!

何より、大人の音を演じる、二階堂ふみさんによく似てるんですよね。

今回の朝ドラ「エール」の子役さんは、どの子供さんも大人のキャストの方々と感じが似ていて、よくこんな上手く選んでこられるなあ、と感心しています!

 

 

古山浩二役の幼少期・子役は潤浩くん!wiki経歴プロフィールをチェック

主人公・古山裕一には弟がいます。

弟の古山浩二(佐久本宝さん)の子供時代を演じるのは、潤浩(ゆんほ)くんです。

潤浩くんの生年月日は、2011年9月15日で、現在の年齢は8歳です。

所属事務所は、ニチエンプロダクションで、出身地は公表されていません。

こちらの事務所は子役さんだけでなく、お笑い芸人のテツandトモさんや、タレントさん、アナウンサーといった、多彩な分野の方々が所属されています。

潤浩くんが、事務所に所属されてた詳細な時期を調査してみたところ、ジョイパレット「キラピカDXアイスワゴンショップ」という、おもちゃのCMに、2017年頃より出演されていました。

この時潤浩くんは、5歳です。

その後は、CM、ドラマや映画に、立て続けに出演しています。

身長は、117.5cm、血液型は公表されていません。

潤浩くんの特技は、サッカー・トランポリン・鉄棒ということで、運動能力が高い男の子ですね!

潤浩くんの主な出演作品をご紹介します。

【テレビドラマ】
・連続テレビ小説「半分、青い」 第30回男の子役
・土曜スペシャルドラマ「炎上弁護人」 日下部勇介役
・「僕の初恋を君に捧ぐ」 主人公・垣ノ内逞の幼少期役

 

潤浩君の名前から、韓国の方だという噂もネット上にあります。

日本語は普通に話していますので、韓国系日本人の可能性もあります。

 

日本生命のCMや長渕剛の映画で注目

これまでに潤浩くんが、演じてきたドラマや、主な映画をまとめました。

 

【ドラマ】

2018年:半分、青い。  男の子役

2017年:視覚探偵 日暮旅人  雪時雅彦の幼少期

 

【映画】

2017年 ビジランテ 神藤大地役

2020年 太陽の家 池田龍生役

 

【CM】

2017年 ジョイパレット キラピカDXアイスワゴンショップ

2019年 日本生命

 

「日本生命」のCMの男の子と言えば、CMで見たことがある方も多いのではないでしょうか?

中村ゆりさんが、お母さんを演じている、このCMは「本当に泣けてくる。」と言われるほど感動のCMです。

何度見ても心に響いてくるCMで、潤浩くんが、お子さんの役を演じていたんです。

泣かせる演技を見事に演じられているので、今後に期待出来そうです。

映画では、2020年1月に公開となった「太陽の家」に出演されています。

この映画は、長渕剛さんが主演。

広末涼子さんの息子役に、オーディションで選ばれたことで、注目されました。

複雑な親子の関係を描いたこの映画で、潤浩君は息子の役を見事に演じ切っています。

 

 

関内吟役(松井玲奈さん)は本間叶愛

ヒロイン・関内音のお姉さんを演じるのは、松井玲奈さんです。

音の姉の、幼少期を演じるのは、本間叶愛(ほんま といと)ちゃんです。

本間叶愛ちゃんの生年月日は、2006年6月22日で、現在の年齢は13歳で、中学1年生になります。

所属事務所は、「ジョビィキッズ」になります。

本間叶愛ちゃんの名前が本名なのかは分かりませんでしたが、珍しいお名前で印象に残りますね。

これまでの出演作品に、朝ドラ「梅ちゃん先生」があります。

今回は松井玲奈さん演じる関内吟の幼少期ということで、可愛い姿を見ることが出来ます。
「叶愛」と書いて、「といと」と読む名前は、とても珍しいですね。

もしかしたら、本名ではなくて、芸名の可能性もあります。

身長や出身地、特技や趣味といったことは、公式のホームページでは、公表されていませんので、どんな女の子かははっきりとお伝え出来ません。

最近では、SNS上で、プライベートについて情報が公になってしまうことも多いですし、子役さんということで、現在は詳細を伝えないようにされているのかもしれませんね。

本間叶愛さんの所属事務所についても、調査してみたところ「ジョビィキッズ」という事務所に所属されていました。

本間叶愛さんが所属している、こちらの芸能事務所は、子役専門の能事務所です。

「ジョビィキッズ」には、「マルモリ」でお馴染みの、芦田愛菜さんや、寺田心くんといった、大人気の子役さんが多数所属しています。

本間叶愛さんが、デビューした年ですが、2012年上半期に放送されていた、NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」に、出演されていたので、おそらくこの作品ではないかと思われます。

2012年ですと、本間さんは6歳の頃になります。

最近の子役さんはデビューされるのが本当に早くなりましたね。

 

【本間叶愛】これまでの出演作品は?

本間叶愛さんは、子役としては、まだまだドラマや映画の出演は少ないですが、CMや、ミュージックビデオの出演がどちらかと多いです。

2016年には、本間さんと同じ所属事務所の、鈴木梨央(すずき りお)さんのMV「Danceしない? 」に、出演されています。

 

画像では分かりにくいかたは、↓の動画で、向かって後ろの右側で、赤い水玉の服を着て、ダンスされていますよ。

本間叶愛さんが、NHK朝ドラに出演されるのは、今回が2度目になります。

前作の出演作品「梅ちゃん先生」で、本間叶愛さんが演じたのは、女優の西原亜希さん演じる、瀬川典子(せがわ のりこ)の一人娘、みどりちゃんです。

本間さんは、このドラマの中で、絵が得意な女の子を演じていました。

この時のドラマは、尾崎将也さんの書き下ろしによるオリジナルストーリーとなっており、第二次世界大戦末期の空襲(京浜空襲)により焦土となった東京都蒲田区が舞台となっています。

朝ドラのヒロインは、オーディションで選ばれることが多いのですが、「梅ちゃん先生」のドラマでは、この物語の構想が作られた時から、主人公は堀北真希さんで、という声があがっていたそうです。

今回が二度目となる、本間さんですが、今回はお姉さん役となったんですね。

 

 

関内梅役(森七菜さん)は新津ちせ

ヒロイン・関内音の妹さん・梅を演じるのは、森七菜さんです。

音の妹の、幼少期を演じるのは、新津ちせ(にいつ ちせ)ちゃんです。

新津ちせちゃんの生年月日は、2010年5月23日で、現在の年齢は11歳になります。

出身地は東京都で、所属事務所は、「劇団ひまわり」になります。

新津ちせちゃんの顔を見て、どこかで見たような??と思った方もいるのではないでしょうか?

「パプリカ」を歌う「Foorin」のメンバーなんですね。

「Foorin」と言えば、米津玄師(よねづけんし)さんがの作詞・作曲大したヒット曲・パプリカを歌っているユニットです。

「Foorin」は、2019年12月に、日本レコード大賞を史上最年少で受賞しています。

そして、新津ちせちゃんのお父さんは「君の名は」や「天気の子」で一躍有名になった新海誠監督なんです。

親子揃って、大活躍されていますね。

そんな新津ちせちゃんは、2021年11月から放送されているNHK朝ドラ「カムカムエブリバディ」でヒロイン・ひなた(川栄利奈さん)の幼少期を演じることになりました。

カムカムエブリバディ放送日いつからいつまで全話数は?
 

佐藤久志役(山崎育三郎さん)は山口太幹くん

主人公・古山裕一の幼なじみ・佐藤久志を演じるのは、山崎育三郎さんです。

その佐藤久志の幼少期を演じるのは、山口太幹(やまぐち たいき)くんです。

山口太幹くんの生年月日は、2009年9月2日で、現在の年齢は10歳になります。

所属事務所は、「海汐プロダクション」になり、出身地は公表されていません。

山口太幹君は、広瀬アリスさん主演の映画「巫女っちゃけん。」で準主役として出演して、注目されています。

 

映画の出演は、これまで何作品かありましたが、テレビドラマの仕事は朝ドラ「エール」が初めてになります。

子役の山口太幹(やまぐちたいき)くんが、2020年3月30日(月)から始まる、NHK朝ドラ「エール」に出演されて、その演技力が注目されていますね。

主人公・古山裕一(窪田正孝さん)の幼なじみ、佐藤久志(山崎育三郎さん)の幼少期を演じていますが、生き別れたお母さんのことを思う場面が切ないんです。

そんな子供の久志を演じる子役さん、どんなお子さんなのか、気になるところです。

今回は、子役の久志を演じた、山口太幹君の現在について、経歴プロフィールや、所属事務所、これまでに出演した作品についても調査してみました!

 

【山口太幹】経歴プロフィール!ビートボックスが得意!

まずはこちらで、山口太幹くんのプロフィールをご紹介させていただきますね!

山口太幹くんの、生年月日は2009年(平成21年)、9月2日ですので、2022年現在の年齢は、12歳になります。

身長は、131cmで、出身地は公表されていません。

山口太幹くんの所属事務所についても調査してみたところ、「海汐プロダクション」という事務所に所属されていました。

山口太幹くんの所属事務所の本社は、宮崎県にあり、東京に支社があります。

ちなみに、山口太幹くんは、宮崎県で行われていたファッションショーにも出演されていました。

なので、もしかしたら宮崎県出身の可能性もありますね。

山口太幹くんが、海汐プロダクションの事務所へ入ったのは2015年で、6歳の時です。

そして注目するのが、山口太幹くんの特技です。

バレーボール、ビートボックスとなっています。

「ビートボックス」は、楽器を使わずに音楽を作り出すそうで、ヒューマンビートボックスと言って、人の発音器官で音楽を表現するんです。

山口太幹くんは、友だちから教えてもらったことがキッカケで、大好きになり、今では、大会優勝を目指して練習中なんだとか。

こちらの動画では、自己紹介を兼ねて、披露されています。

 

【山口太幹】巫女っちゃけんの映画で注目

山口太幹くんの夢は、俳優になることで、目標とする人は、竹内涼真なのだそうです。

そんな山口太幹くんが、注目を集めた作品が、2018年公開となった「巫女っちゃけん。」の映画です。

映画「巫女っちゃけん。」は、福岡県福津市の宮地嶽神社が舞台となっています。

主役の巫女を演じるのは広瀬(ひろせ)アリスさんです。

巫女と健太という少年の交流を描いたストーリーで、山口太幹さんは、健太を演じました。

オーディションには、約500人が集まったんだとか。

その中から選ばれたということで、とても嬉しかったそうです!

小学校1年生で、約500人から選ばれて、広瀬アリスさんと共演となるなんて、友だちや学校の間でもかなり話題になったのでは?

しかも子役デビューながら準主役ということで、ラッキーな男の子ですよね。

この映画では、準主役ですが、山口太幹さんのセリフは一切ナシの役でした

セリフがない役ということで、表情や行動だけで演技をするという経験は、今後の俳優人生にプラスの経験になったのではないでしょうか。

 

 

山口太幹の佐藤久志役!エールで山崎育三郎の幼少期を好演!

山口太幹くんは、2020年3月30日から始まる朝ドラ「エール」に出演されます。

山口太幹くんが演じるのは、佐藤久志。

古山裕一の小学校時代の同級生です。

ひさしくんという人物は「県議会議員をつとめる裕福な家の息子。のちに東京の音楽学校を卒業し、歌手となって裕一の曲を歌い人気を博す。」となっています。

「裕福な家の息子で歌手」とあるので、山口くんが演じる、幼少期時代の久志は、歌を唄うのが好きな役となっています。

ビートボックスが特技の山口太幹くんなので、もしかしたらそれっぽい歌を披露してくれるかな?と思いました。

6月23日放送では、久志が、歌を唄うことになるキッカケのエピソードが放送されました。

幼少期の久志は、お父さんが再婚して継母がやって来ます。

実のお母さんと会えない寂しさや、継母をどうしても受け入れられない久志は、実母が福島にいると聞いて、会いに行くのですが、実母は再婚して子供も産まれていました。

現実を目のあたりにしたひさしくんは、ショックを受けて、家に帰らず小学校に立ち寄ります。

折しも、急な雨で前進ずぶ濡れの久志君。

教室で突っ伏して泣いていました。

そこにやってきたのは、藤堂先生(森山直太朗さん)。

先生は久志の様子に気が付いて、一緒に「ふるさと」ふるさとの歌を唄ってくれたんです。

藤堂先生は久志の歌の才能に、前々から気付いていたんですね。

「君は、本当にいい歌声を持っているよ!」

この子供時代の微妙な内面の演技を、山崎育三郎さんは、絶賛されています^^

子ども時代の期間は、ドラマの内容上、どうしても短いですが、山口太幹くんは、主人公の幼なじみ役ということで、注目が集まるかと思います。

私自身、この回は何度見てもつい泣きそうになり、神回だと思っています。

(再放送もつい、見てしまいました。)

10歳の子役ながら、映画監督さんから「大人並みに撮影に集中できる子役さん。」と絶賛されている、山口太幹くん。

子役は集中が続かないこともある中で、この様な評価があることは、将来大物になること間違いなしだと、個人的には思ってます。

もちろん演技も上手いですし、今後が楽しみな子役さんです。

 

 

 

村野鉄男役(中村蒼さん)は入江大牙(こみえたいが)君!演技や兄弟を調査!

主人公・古山裕一の幼なじみ・村野鉄男(中村蒼さん)の幼少期を演じるのは、込江大牙(こみえ たいが)くんです。

名前があまり聞きなれないですが、「込江」と書いて「こみえ」と書くそうで、珍しい苗字ですよね~!

全国で80人くらいしかいない、珍しい苗字なんです。

込江大牙くんの生年月日は、2009年1月5日で、現在の年齢は11歳になります。

所属事務所は「ヒラタビーンズ」になります。

身長は、137cmで、出身地は埼玉県であることを公表されています。

込江大牙くんは5歳で子役デビューして、数多くの作品に登場してきました。

最近では、2019年に放送された、山Pこと、山下智久さん主演のドラマ「インハンド」第2話に出演していました。

日本未発見のウイルスを家族にまいてしまうスーパースプレッダー役で、子供にはなかなか表現できないような繊細なお芝居を見事に演じていました。

「エール」では、ガキ大将的存在を演じているので、込江くんの新たな一面が見れますね。

込江大牙くんが所属している芸能事務所・ヒラタビーンズは、ヒラタオフィスという事務所の子役専門の部門です。

ヒラタオフィスには、工藤夕貴さん、宮崎あおいさん、多部未華子さん、長谷川博己さんらが所属しています。

込江大牙くんが、デビューしたのは、2014年で、当時の年齢は5歳。

デビューしてから、2020年で芸能活動は6年目となります。

デビュー作品はテレビドラマ「信長協奏曲-ノブナガコンツェルト-」の力丸役です。

このドラマは、石井あゆみさんの同名タイトルの漫画が原作となっており、当時としては珍しく「月9」のドラマ枠で放送された、時代劇作品でした。

【込江大牙】オーディションの演技で注目

込江大牙君には、これまでの出演作品で、オーディションの有名なエピソードがあるそうです。

2018年に放送された、NHKドラマ「透明なゆりかご」の北野明役を決めるオーディションの時のことです。

北野明は生意気な子供の役柄ということから、オーディションで、込江大牙君は、「むかつく一言」を言うように要求されました。

この時の込江くんの一言に、監督さんは本気でイラッときてしまったんだとか。

どんな内容の悪口を言ったかは、明らかになっていませんが、子供の言うことにそんな気分にさせられるなんて、それだけ演技力があるということなんでしょう。

そんなエピソードを聞くと、込江大牙くんは、相当生意気な性格かと思われてしまうかもしれませんが、普段はそういったことは一切なくて、現場ではし系の存在なんだそうです。

 

【込江大牙】兄も役者でイケメン?

込江大牙くんには、6歳年上の込江海翔(こみえ かいと)さんというお兄さんがいます。

込江海翔くんの、生年月日は2003年(平成15年)、6月9日ですので、2020年現在の年齢は、16歳になります。

ドラマ「信長協奏曲-ノブナガコンツェルト-」では、兄弟で共演していたんです。

また、2016年公開の映画「ボクの妻と結婚してください。」では、込江海翔さんが演じた三村陽一郎役の幼少期を、弟の込江大牙さんが演じていました。

兄弟でお二人とも似ているので、幼少期役にピッタリだったんですね。

兄弟そろってイケメンとなりそうで、ご両親の顔が気になりました。

両親は一般人ということから、情報は明らかになっていませんが、イケメンなお父さんで、お母さんもキレイなのでしょう。

可愛いルックスなんですが、演技に関しては大人顔負けの実力派ということで、将来を期待されている、込江大牙くん。

これまでも、数多くの作品に出演されてキャリアは充分ですが、朝ドラ「エール」に出演されることで、一気にブレイクしそうですね。

 

 

田中乃愛プロフィール!読み方や子役の経歴は?【エール】音の娘の華役が話題!

NHK朝ドラ「エール」では、結婚した古山裕一と音との間に、女の子・華ちゃんが産まれていて、可愛い赤ちゃんから、4年後の姿が描かれています。

華ちゃんも4歳になってるということで、この頃(4歳)の娘の華を演じるのは、子役の田中乃愛ちゃんです。

田中乃愛ちゃんの読み方ですが、(たなか のあ)と読みます。

生年月日は、2013年7月9日生まれで、2021年現在で、8歳になります。

身長は、115cmとなっており、セントラルという事務所に所属されている、子役のタレントさんです。

ちなみに、お姉さんの田中悠愛ちゃんも子役タレントです。

田中乃愛ちゃんの芸歴ですが、何と、年齢=芸歴ということで、0歳から芸能活動をしているんだとか。

これまでの活動を見ていますと、雑誌やカタログのスチールから、ベネッセこどもちゃれんじのDVD、WEBムービーなどにも登場していました。

また、MVの出演歴もあります。

清水翔太さんの「花束のかわりにメロディーを」や、ももいろクローバーZ「泣いてもいいんだよ」にも出演しています。

CMの出演もありまして、講談社「おともだち」、アサヒ飲料 からだ十六茶 「知らないぞう」編、マクドナルドの ハッピーセットすみっコぐらし「すみっコFan集合」篇にも出演されています。

当時、若干まだ6歳ですが、既にこれだけの出演歴があるってスゴイですね。

田中乃愛プロフィール!【エール】音の娘の華役が話題!

田中乃愛ちゃんのこれまでの、ドラマや映画の出演作品についても見ていきましょう。

田中乃愛ちゃんは、テレビドラマについては、2016年にNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』のスピンオフドラマ「福助人形の秘密」に出演、その後『半分、青い。』、『なつぞら』、『エール』に登場しています。

子役でもここまで多くの朝ドラに出演している人は多くありません。

そして、2020年度のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」では、駒(門脇麦さん)の幼少期を演じていました。

TVドラマ以外にもミュージカル「しゃばけ」や、配信ドラマ「ボイス 110緊急指令室 CALL BACK」などにも出演しています。

そして、2019年の映画「刀剣乱舞」での幼い審神者役も、注目を集めました。

この年齢で、これらの主要な作品に出演されている子役さんも、いないのではないでしょうか。

 

 

【エール】子役・華ちゃんは根本真陽で読み方は?wiki経歴プロフィール!

NHK朝ドラ「エール」では、結婚した、古山裕一と音との間に、女の子・華ちゃんが産まれています。

そして、可愛い赤ちゃんだった華ちゃんも、12年後の姿が描かれています。

朝ドラ「エール」で娘の華を演じるのは、子役の根本真陽ちゃんです。

根本真陽ちゃんの経歴プロフィールについて、読み方や子役の経歴をお伝えします。

根本真陽のプロフィール!読み方や子役の経歴は?

根本真陽ちゃんの読み方ですが、(ねもと まはる)と読みます。

生年月日は、2008年11月24日生まれで、2021年現在で、13歳になります。

出身地は、神奈川県です。

身長は、151cmとなっており、ヒラタビーンズという事務所に所属されている、子役のタレントさんです。

根本真陽ちゃんの芸歴ですが、2012年からということで、3歳から芸能活動をされています。

これまでの活動を見ていますと、2012年の、グリコのチーザ「具里子と由里子 家族篇」のCMや、2015年のCM・マクドナルド ハッピーセット 「パペピプパーティー」篇をはじめとして、ドラマ、映画などにも多数登場していました。

また、MVの出演歴もあります。

シクラメンさんの「101」や、ももいろクローバーZ「泣いてもいいんだよ・父の日バージョン」にも出演しています。

MVの中では、お父さんに連れられて保育所に行く娘さんを演じています。

このMV当時の年齢は11歳ですが、既にこれだけの出演歴があるってスゴイですね。

根本真陽ちゃんのこれまでの、ドラマや映画の主な出演作品についても見ていきましょう。

テレビドラマについては、話題となったのが2014年・初のドラマ出演となったNHK朝の連ドラ『花子とアン』で演じたフミちゃんの役です!

花子とアンにちらりと出てた、涙さんのお話をせびる少女役の根本真陽ちゃんがとても可愛いと、ネット上でも注目を集めました。

出演時間はあまり長くなかったにも関わらず、その演技力に惹きこまれる人も多かったようです。

そして2015年には、映画『ビリギャル』で有村架純さん演じる主人公・工藤さやかの幼少期を演じています。

この年齢でこれらの主要な作品に出演されている子役さんも、なかなかいないのではないでしょうか。

根本真陽プロフィール!【エール】音の娘の華役が話題!

そんな根本真陽ちゃんは、エールでは小学校高学年(12歳前後)の頃の華を演じています。

このころ華の母・音は自宅で音楽教室を開いていました。

最初の頃はお母さんを取られてしまうような気がして、音楽教室に参加してなかった華ちゃんですが、ここに通いに来ていた男の子・ひろやくんのことが徐々に気になるようになっていました。

ところが、時代は次第に戦時下の影響が悪化し、音楽教室を閉めることになりました。

それでも華ちゃんは、お母さんの歌声が大好きなことには変わりないんですよね。

 

 

 

【エール】ひろやくんキャストは外川燎と山時聡真くん!経歴プロフィールについて

「エール」では、古山家の書斎で、近所の小学生を集めて、裕一の妻の音が音楽教室を始めました。

ところが、その中の一人で、たった一人の男の子が来ていたんですが、ビックリするほどの音痴だったんです!

この唯一の男子は、梅根弘哉(うめねひろや)くん。

ところが、このひろや君は裕一がハーモニカを教えたことで、音楽が大好きになります。

そして、大きくなったひろやくんに、次第に華ちゃんは惹かれていくんですよね。

このひろやくんの小学生から中学生を演じた二人の子役さんの経歴をご紹介します。
エールで、ハーモニカ少年博也君を演じているのは、二人の子役さんです。

幼少期のひろや君は、外川燎(とがわりょう)くんで、少し大きくなったひろやくんは、山時聡真(さんときそうま)くんです!

まずは、外川燎(とがわりょう)くんの経歴プロフィールから!

・名前:外川燎(とがわりょう)
・生年月日:2009年02月13日生まれ(2021年現在、11歳 (小6)
・身長:138cm
・趣味・特技:水泳(6年)、武術太極拳(1年)、英語(4年)

現在小学校6年生の外川燎くんは、4歳の時にCMや映画に出演しています。

これまで出演したCMはヤマハ音楽教室やファミリーマート、マクドナルドなど有名企業のCMで、多く起用されていました。

外川燎くんが子供から母親世代にまで知名度を上げたのは、2015年から2017年に出演したNHKEテレの子ども向け料理番組「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」への出演です。

外川燎くんは2代目クックルンのハッサク役で出演していました。

そんな外川燎くんの夢はヒーロー映画に出演することだそうです。

将来は戦隊俳優として活躍する日も近いかもしれませんね。

ちなみに外川燎くんは、今回NHK朝ドラが初出演となります。

大きくなったひろや君を演じる、山時聡真さんの経歴プロフィール

続いては、大きくなったひろや君を演じる、山時聡真さんの経歴プロフィールです。

・名前:山時聡真(さんときやまね)
・出身地:東京都
・生年月日:2005年06月06日生まれ(2021年現在、15歳)
・特技・趣味:マジック、バスケ、空手(黒帯)、ボルダリング。

NHKで朝ドラは今回が初となる山時聡真くんですが、2019年に放送されたNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」で、阿部サダヲさん演じる田畑政治(まーちゃん)の幼少期時代を演じていました。


今年2020年には実写化が話題の「約束のネバーランド」でドン役で出演しています。

【エール】ひろやくん(ハーモニカ少年)のネタバレ!

裕一の妻の音は、音楽の力で戦時下の子供たちを勇気づけていこうと自宅で、音楽教室を開きます。

さっそく音楽教室には生徒さんが集まってきました。

子供たちに歌を教えている音ですが、ある時生徒の1人で唯一の男の子の梅根弘哉(うめねひろや)くんが教室をやめたいといってきます。

弘哉くんは、声はよく通るんだけど、壊滅的なほどに音痴。

周りの女の子に注意されるほどに、歌が上手くならないことに悩んでいました。

ですが、そのことを音に聞いた裕一は、弘哉くんに音楽の楽しさを知ってもらうためにハーモニカを渡してみます。

裕一にハーモニカをもらったひろや君。

すぐにのめりこみ、音楽教室に笑顔で通えるようになりました。

自信を取り戻したひろやくんは、自ら発表会をやりたい、と持ち掛けるまでに成長します。

そして時代は次第に戦時下の影響が強くなっていきます。

音楽の発表会も、この状況では不謹慎だということで取りやめに。

弘哉くんは他の生徒さんが次々と辞めていく中、全員が止めたら音が悲しむと思って、軍事訓練で忙しかったけど無理して音楽教室に通っていました。

ひろやくん、とても良い子なんですよね。

そんなひろや君の実在のモデルがいたのかどうか、古関家にまつわるエピソードなどを探してみたのですが、はっきりとしたことは分かりませんでした。

古関さんと妻の金子さんには、実際には2女1男でしたので、もしかしたらドラマに近いことはあったのかもしれません。

 

【エール】ひろやくんは予科練へ?華と再会かなわず

戦争の影響でひろやくんも軍事訓練に通う毎日でしたが、その後どうなっていくのしょうか?

戦況はどうやっても悪化の一途をたどるのですが、海軍航空隊の予科練の練習生を描いた映画「決戦の大空へ」の中で古山裕一が作曲した「若鷲の歌(わかわしのうた)」が、大ヒットとなります。

ひろやくんはまだ徴兵される年齢ではなかったのですが、この映画を観て国のために戦いたいと思うようになります。

なにより弘哉くんには「若鷲の歌」をつくった、小山祐一という人が身近にいました。

これは自分の目指す道だと、ひろや君は信じていたんです。

そこで予科練に自ら志願して、入隊することになりました。

志願して入隊することイコール「死」とは、この時考えられなかったほど、小山祐一の作った戦時歌謡に感銘を受けていたのです。

ひろやくんは華と再会することは叶わずに、お国のために身を投げていったのでした。

 

 

まとめ

今回は、NHK朝ドラ「エール」に出演される子役さんについてまとめてみました。

最近の子役さんは、どのお子さんも本当に演技が巧いですね。

子役の方は、あっという間に成長するので、俳優・女優さんとなってから、「あ!あの時の子役の子か~。」と驚くこともあります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!