2022夏ドラマ

家政夫のミタゾノ見る方法【シーズン5】感想や見逃したらネットフリックスで見れる?

TOKIOの松岡さんが家政婦を演じて大人気となっているドラマ「家政夫のミタゾノ」。

2022年4月より第5シーズンが始まり、年内には「お寺座の怪人」のタイトルで、舞台化も決定しています。

この記事では「家政婦のミタゾノ5」を見た感想や、見逃したドラマを見る方法についてお伝えします。

 

 


家政夫のミタゾノ(第5シーズン)感想・1話~5話

ここからは話数ごとに見た感想を書いています。

ドラマを見る時の参考にして下さい^^

家政夫のミタゾノ・1話

2組のレディース同士の抗争から始まったので、「え??ついにミタゾノさんレディースに目覚めた?!」と思ったら、山本舞香さんがヤンキーの役どころ。

本仮屋素子(山本舞香さん)はミタゾノさんの仲介(笑)がキッカケとなってむすび家政婦紹介所にて共に働くことになるのですが、なんか山本舞香さんとミタゾノさんの組合せって面白い。

本仮屋素子のキャラがいい感じにスパイスが効いてると思いました。

1話は理事長のセクハラ問題に揺れる私立栄林学園副理事長・林田正美(観月ありささん)の自宅へ。


今後の学園運営をめぐって親族内で攻防があり、分かっていてもミタゾノさんのスカッとする解決が良かったです。

あと、ドラマの後に「教えてミタゾノさん」で視聴者からの質問に三田園さんが回答するんだけど、そっけなさ過ぎて回答になってないのが笑えました。

家政婦のミタゾノ・2話

2話は、味も価格も庶民の味方、全国に店舗をかまえる巨大からあげチェーン《からあげ奉行》の社長・三木三夫(堀部圭亮さん)の回。

社長の三木が実は時効を迎える3.3億円強奪の犯人!

三木はミタゾノに「時効成立までには金を返すつもりだから、誰にも言わないでくれ」と懇願したのに、家族の前で堂々と金のことを暴いてしまうという、ミタゾノ節炸裂の回でした。

三木を演じる堀部圭亮さんといえば、つい最近まで上白石萌音ちゃんが出演してた「カムカム」朝ドラで、京都の電気店のご主人を演じてたので、「あ、あの人!」と勝手に久しぶりを感じて見入ってしまいました。

家政婦のミタゾノ・3話

3話は、とある漁村の組合長の“箱入り娘”・綾香(阿部純子さん)の結婚が迫り、祝い事の手伝いに行くという設定。

綾香の結婚相手・小石川翔(白石隼也さん)は、MBAを取得するため1年間アメリカに留学して帰国したのですが、留学前とは違うロン毛でチャラ男に。

翔はMBAの試験に失敗し、「パフォーミングアーティストになる」宣言。

この様変わりぶり、どこかで見たような、、、??とよく考えたら、ここ数年話題になっている皇室(K室&●子)問題のパロディでした。

ホント、時事問題も時折サラッと絡めるのが面白いです。

家政婦のミタゾノ・4話

4話は、「タイムリープ」設定。

ミタゾノさん、真法も使えるのかよ!?と思ったのですが、この謎は、ミタゾノが手刀で気絶させていたというオチに大笑いしてしました。

拓也を愛するが故に、家から出さないようにしている親なんですが、実際にいそうな母親なんですよね。

でも、子供の拓也はすでに、ネットで多くの人とつながっていたという。

ミタゾノさんが「この家族に必要なのは、信頼し合う事。子供も母親のことを信用して自分はいつかは1人で自立しなくちゃいけない。」ということに気付かせてくれた4話でした。

家政婦のミタゾノ・5話

5話は、マッチングアプリで出会った女性と真剣交際を経て、ついに今日プロポーズをするという山室孝一(山口森広さん)の回。

プロポーズの場を豪華な料理で盛大に盛り上げたい、と依頼を受けて、三田園さんらが訪れるのですが、そこに信枝(岸本加世子さん)という女性が。

「孝一の母親」だと名乗る信枝が実はレンタル母、という設定で、お相手の女性の素顔もミタゾノさんたちよって徐々に暴かれて行きます。

最後は信江と孝一がほっこりするラストとなって終わったのですが、個人的に「え、あの岸本加世子さん・・・!」と久しぶりに見てちょっとビックリでした。

(役柄のせいかも)

そして、5話ではつい先日お亡くなりになったダチョウ俱楽部の上島竜平さんがゲスト出演されてました。

上島竜平さんのドラマや映画出編作品について

 

 

家政夫のミタゾノ(第5シーズン)感想・6話~最終回

ミタゾノ6話・感想

6話は介護施設にミタゾノさんと素子が依頼を受けて行くのですが、実はこの介護施設には、地下に裏カジノが!

最初は介護施設「金色の郷」で働くヤングリーダーの島津とオーナーの小田(加治将暉さん)が手を引いていたのかと思いきや、まさかの施設内にいた老人たちが支配していた、という設定でした。

そしてその不穏な空気を一早く見抜いたミタゾノと素子たちによって、その内幕が暴かれます。

高齢化社会に向けてのメッセージ的な内容もあり、個人的にはちょっと考えさせられました。

オーナー(介護施設)を演じた、イケメン過ぎる加治将樹さんの若い頃

 

ミタゾノ7話・感想

7話は教育評論家・阿川家にミタゾノたちが行くと、4人の子供たちが。

「おかめ」の教育用語をしっかり守った子供たちではなく、厳格過ぎる父と、推しメンのために家族を捨てて出ていった母らの板挟みからストレス発散にミタゾノらはターゲットにさせられます。

とはいえ流石ミタゾノさん、家に入るや否や、たちまち阿川家のいびつな家庭環境を見抜いて、今回も家の根深い問題をサラッと解決されていて、面白いのはもちろんなんですが、何か少し考えさせられる内容でした。

来週でもう最終回だなんて、ちょっと寂しいです。

 

 

【家政夫のミタゾノ(第5シーズン)の見逃し配信】無料視聴する方法はユーネクスト(U-Next)

「家政婦のミタゾノ」のドラマを見たくなった方や、2022年4月から放送スタートされてるのを知らなくて見逃がした方もいるのではないでしょうか?

それとシーズン5を見始めたことで、面白いから過去シリーズも全部見てみたい!と思った方もいるでしょう。

放送直後については、1週間まで「Tver」で見ることが出来ます。

ただティーバーだと次のデメリットがあります。

  • 最新話より前の放送分は見ることができない
  • 地上波と同様にCMが配信されるのでイライラする
  • ダウンロード機能が無いのでオフライン環境では視聴できない
  • フジテレビの作品を見るときはFODのアプリが必要

そこでおすすめなのが、お試し無料期間(初回登録のみ)を使って、見逃したドラマを見る方法です。

2022年5月の時点で、ミタゾノをお試し無料視聴する動画配信サービスはどこになるのか?チェックしてみました。

残念ながら、ネットフリックス(Netflix)では見れません。

U-NEXT<ユーネクスト>で見ることが出来ます。

家政夫のミタゾノ(第5シーズン)は、U-NEXTにて1話ごとに330円の有料レンタルを実施中です。

又、初回登録でもらえる600ポイントを活用すれば、数話分だけですが無料で視聴できます。

U-NEXTの無料キャンペーン期間は「31日間」となっているため、その期間であれば何度視聴しても無料なんです。

また、松岡昌宏さんが出演していたドラマ「死役所」や、伊野尾慧さんが出演する「ピーチガール」などの注目作品も観ることが出来ます。

U-NEXTの特徴を簡単にまとめると次の通りです。

Checkポイント
  • 220,000本以上が見放題作品!最新レンタル作品も多数!
  • 動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる!
  • 毎月もらえる1,200円分のポイントでレンタルや電子書籍も気軽にできる
  • 無料トライアル期間中の解約もOK

飲食店に流れているBGMや音楽を提供する会社であるUSEN(有線)と同じ会社であるため、動画コンテンツのバランスが良いです。

最新作や話題作のレンタルなど、他の動画配信サービスではなかなか視聴できないコンテンツもしっかり配信してくれます。

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

2022年5月時点の情報です。詳細は↑のサイトで確認願います。

続いてU-NEXTの詳細な情報をチェックしてみます。

U-NEXT(ユーネクスト)の基本情報
月額料金 2,189円(税込み)
作品数 約220,000本
同時視聴数 1アカウントで4端末
視聴できる端末 スマホ/タブレット/TV/PC
無料期間 初回1ヶ月無料
ポイント 毎月1,200円分相当のポイント付与
ビデオ 見放題
ダウンロード機能
アダルトビデオ(成人向け) 〇(ブラウザ専用)

U-NEXT<ユーネクスト>の月額料金は、動画配信サービスの中では高い価格帯です。

もっと安い動画配信サービスもありますが、一方でU-NEXTは他の追随を許さない圧倒的なコンテンツ量があります。

またポイントも1,200円分が毎月付与されるので、動画配信サービスを使い倒したい人にはむしろ安い方だと思います。

また、動画だけでなく漫画や雑誌なども読み放題なので、空いた時間をより楽しむことができます。

 

ミタゾノの過去シーズンを見る方法はテラサ

ミタゾノのドラマは第5シーズン放送中ということで、ユーネクストでついでに全部見たい!と思った方もいるでしょう。

しかし残念ながら、2022年5月現在、ユーネクストではシーズン5のみしか見ることが出来ません。

一気にシーズン1から見たい!という方には、テレビ朝日が配信中の「TELASA(テラサ)」です。

テラサは初回2週間無料で、月額618円(税込み)見放題プランがあります。

テラサの公式サイト

error: Content is protected !!