話題

加治将樹の昔の画像がイケメンすぎる!デブで太った理由が衝撃?

加治将樹(かじまさき)さんと言えば、映画やドラマにコンスタントに出演されて着々とキャリアを積み上げている人気の俳優さんです。

そんな加治将樹さん、2021年現在は結構ふくよかになられて貫禄がありますが、実は昔、かなりのイケメンだったんですよ~!

昔と比べて、かなりの変化があった、加治将樹(かじまさき)さんのこれまでのお姿や、なぜそうなったのか、理由も一緒にご紹介します。

 


加治将樹さん現在(2021年)のお姿について

こちらは現在、ふくよかになられてる加治将樹さん。

ドラマ「中学聖日記」(2018年放送)に教師役で出演されていました。

2021年に入ってからは舞台「ブロードウェイと銃弾」に、ジュリアン役として出演しています。

↓の写真に写っている元宝塚の男役トップ・瀬名じゅんさんと横並びしてもその違いがどうみても分かってしまいます^^

今の体形になったキッカケは、2015年に公開された『サムライフ』の役づくりのため、体重を20キロも増量していたことからなんです。

加治さんが演じる、ケンジは体格が良く、おおらかなムードメーカー的存在で、その体格が大きな個性となっていました。

この映画の、森谷雄監督は「初めからこの役は、加治将樹しか考えられない。」と熱烈にオファーをしたのですが、20キロ増量することを絶対条件としたんですね・・・。

熱烈なオファーからおよそ半年後、初めてキャストが顔を合わせた本読みがありました。

監督さんをはじめ、共演者たちも驚がくの20キロ増量を見事に実現して、ケンジそのものになった加治将樹さんの姿があったんだとか。

これには「彼は、若手俳優で唯一、“デ・ニーロ・アプローチ”(名優ロバート・デ・ニーロのように、過酷なまでに徹底した役づくりを行うこと)のできる俳優だ!」と、監督さんが絶賛していたそうです。

半年で、20㎏は、かなりの努力が要りますよね~!

当然ですが、今より食事の量を増やさないといけないですし・・・(;^_^A

その後、体重を元に戻そうと考えていたのですが、これ以降この体格を活かした役柄の仕事が増えたことにより、現在もこの姿のままでいることに決めたのだそうです。

 

加治将樹さん若い頃のイケメン画像!

加治将樹さんの本格的な俳優デビューは、ミュージカル『テニスの王子様』でした。

テニミュの桃城武役で、御存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ご本人には申し訳ないですが、比較してみると、別人ですね(^^;)

コチラもどうぞ~。

昔の写真を見ると、加治将樹さんはデビュー当時から、イケメンで通っていたというのも納得ではないでしょうか。

ちなみに、加治さんはテニミュの桃城武役で活躍していた頃、「D-BOYS」のメンバーで、リーダーをつとめていたこともありました。

(D-BOYSは、2012年に卒業されています。)

「D-BOYS」は、加治将樹さんが所属している事務所の若手俳優さんによって、作られたグループで、現メンバーでは、瀬戸康史さん、志尊淳さん、中尾 暢樹さんといった、人気若手俳優も所属されています。

 

加治将樹(かじまさき)wiki経歴プロフィール

ここからはあらためて加治将樹(かじ まさき)のwiki経歴プロフィールを見ていきます。

・名前:加治将樹(かじ まさき)

・生年月日:1988年1月29日(2021年現在、33歳)

・出生地:東京都

・身長:176cm

・体重:73.9kg

・靴のサイズ:28.0cm

・血液型:A型

・趣味:ピアノ・体を動かすこと

・特技:スポーツ・声楽・ピアノ

・活動期間:2005年 –

・所属事務所:ワタナベエンターテインメント

加治将樹さんが役者になったキッカケは、当時働いていた飲食店だったんです。

お店の店員に、芸能界に入りたいと相談したところ、ワタナベエンターテインメントが結成した男性若手俳優集団「D-BOYS」のオーディションのチラシを渡してくれたんです。

この時、オーディションに受かっていなければ、そのままシェフとしての人生を歩もうと考えていた、加治将樹さん。

その飲食店をバイトに選んだこと自体が、運命だったんですね~。

2004年に、ドラマ「マザー&ラヴァー」で俳優デビューを果たします。

2005年になると、「テニミュ」の愛称で親しまれているミュージカル「テニスの王子様」で本格的な舞台デビューを飾ってからは、青春学園中等部・桃城武の2代目キャストを務めています。

2006年には実写映画「テニスの王子様」にも同役で出演し、記念すべき映画デビューも果たしています。

さらに、2008年には「篤姫」の島津右近役としてNHK大河ドラマにも出演。

2012年に「D-BOYS」を卒業してからも、物語を支える名脇役としてドラマや映画に、活躍されています。

加治将樹の彼女は松岡茉優?結婚してる?

加治将樹さんに、熱愛彼女がいるのか、結婚はどうなんでしょう?

加治将樹さんは、これまでに「あまちゃん」でブレイクを果たした、女優の松岡茉優さんとの熱愛が報じられ、注目を浴びたことがあります。

2人は2015年に公開された、映画「サムライフ」で共演し、お互いに主演だったことから、長野県上田市のロケ地で、2週間ずっと一緒だったんですね。

共演がきっかけで親しくなったということでしょう^^。

2015年1月に写真週刊誌の報道がありました。

自転車の2人乗りやスーパーで買い物する様子など、熱愛を感じさせるツーショットが掲載されて、松岡茉優さんの部屋に加治将樹さんがお泊りデートしていたことも判明しました。

この時、双方の事務所は「今、特定の男性とお付き合いしておりません。」

「役者仲間です。」と、2人の交際を否定しています。

2人が共演した映画「サムライフ」の公開と時期的にかぶっていたので、宣伝効果を狙っていたのでは?と言われています。

その後は、特に2ショットの写真を撮られることはありませんでした。

ちなみに、2018年12月に、松岡茉優さんは、Hey! Say! JUMPのメンバー・有岡大貴さんとの交際が発覚していますね(・ω・)

なので、残念ながら加治将樹さんと松岡茉優さんの仲は、終わっていたようです・・・。

加治将樹結婚の噂は?

加治将樹さんに、結婚のウワサはあるんでしょうか?

年齢的には、ご結婚されていてもおかしくないですもんね~(⌒-⌒)

ということで、色々とチェックを入れてみましたが、現在はそのような話は、ほぼ見当たらず、といったところです。

加治さんは最近Twitterで、このようにつぶやかれてます!


この発言からすると、今は結婚よりも、仕事が充実してるようですね~。

最近では、2018年に放送されたドラマ「中学聖日記」で、体育教師・田辺忠之を演じていました。

「中学聖日記」は、教師役の有村架純さんと、生徒役の岡田健史さんが出演し、教師と生徒が禁断の恋をしてしまうストーリー。

重い内容だったんですが、加治さん演じる田辺教師が、癒しの存在だと言われていましたね。

年齢的にも、まだまだ活躍されるでしょうし、すでに名脇役の声も上がっているので、当分はお仕事に打ち込んでいかれるのでしょう!

今回は「加治将樹の昔の画像がイケメンすぎる!デブで太った理由が衝撃?」ということで、お伝えしました。

今気づいたんですが、加治さんは、体重だけでなく、髪型やメガネ、髭があるかないかだけでも、全く違った感じになりますね!

役柄によって、雰囲気がガラッと変わる「カメレオン俳優」ということだと思います。

今後も、様々な役柄に挑戦して楽しませてくれると、期待していますヾ(=^▽^=)ノ

テセウスの船のドラマで共演したユースケサンタマリアさん・うつ病の真相とは?

渋さ全開!栄信さん(俳優)のカッコイイ姿まとめ

細田善彦さんの狂気演技が衝撃!

 

error: Content is protected !!