話題 PR

【366日】ドラマ最終回ラスト結末を予想!ハッピーエンドの王道展開へ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

『366日』

2024年4月スタート 毎週月曜夜21:00~ フジテレビ

広瀬アリスさん主演となる今回の月9ドラマ。

HYの名曲『366日』に着想を得たオリジナルラブストーリーが話題です。

今回は月9ドラマ「366日」

の最終回ラスト結末をネタバレ予想してみました。

【366日】ドラマ最終回ラスト結末ネタバレ予想

それでは早速、「366日」ドラマの最終回結末をネタバレ予想してみたいと思います。

今回のドラマ『366日』は、小説やマンガといった作品が原作となっておらず、HYの名曲『366日』に着想を得たオリジナルラブストーリーです。

又、今回の作品の脚本を手掛けるのは、清水友佳子(しみず ゆかこ)さんです。

  • 出身地】東京都
  • 活動期間:2000年より
  • ここ最近の主な連続ドラマ:エール(2020年)
  • 彼女はキレイだった(2021年)
  • 最愛 (2021年)
  • リバーサルオーケストラ(2023年)

今回のドラマは、広瀬アリスさん演じる主人公・雪平明日香(ゆきひら あすか)を中心に始まる物語。

主人公の雪平明日香は、音楽教室に勤務する主人公の雪平明日香は、高校時代に恋していた水野遥斗と再会し、交際をスタートすることに。

ところが、幸せの最中に遥斗が突然、意識不明の重体になるという悲劇が訪れます。

明日香は彼の回復を信じながら、遥斗や同級生たちと過ごした日々を思い出す・・というストーリーです。

ということから、ドラマ「366日」の最終回がどうなるのか予想してみました。

  1. 水野遥斗の病状が奇跡的に回復。一時遥斗は記憶を失くしていたが、あらためて両想いで付き合うことになる。
  2. お互い付き合うことなく、別の人生を歩む

 

その①:明日香と遥斗が付き合う

1つ目の予想は、明日香と遥斗が付き合うという、王道のラブコメの最終回♡♡

遥斗は突然、病に倒れ重体となりますが、奇跡的に回復。

ただ、以前の記憶が戻らず明日香との過去の思い出がよみがえりません。

それでも明日香は、彼への想いを寄せていくうちに、記憶が回復。

明日香との思い出がよみがえって、敢えて二人はお互いの想いを確かめて付き合う、という、展開になると予想しました。

 

その②:付き合うことなく、別の人生へ

これは、付き合っていたのですが、遥斗の意識は戻ることがなく、旅立ってしまう、、というツラい最終回を迎えると予想しました。

 

 

【366日】ドラマ最終回ラスト結末をネタバレ予想!終わりに

今回は「【366日】ドラマ最終回ラスト結末を予想!」と題してお伝えしました。

最終回まで目が離せないストーリーになるのは間違いないでしょう。

2024年4月からスタートする「366日」のドラマ、どうぞお楽しみください~(^▽^)/

 

 

「366日」ドラマの決定にSNS上の反応は?

「366日」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

リバースに夜行観覧車ほか
清水さん脚本ドラマほとんど見てるよ😆

今回はオリジナルなので
楽しみにしております

えぇ😆😆😆#HY のこの曲、1週間に1回聞いちゃう大好きな曲🎼
そして清水先生の脚本とは😆楽しみしかないじゃないですか😆

ただフジテレビ見れない地域

HY 366日#ドラマ366日 一緒に盛り上げて行きましょう

 

「366日」ドラマあらすじ

G帯連ドラ&月9初主演!
4年に一度のうるう年、
『最愛』脚本家×
『ぎぼむす』監督で贈る
HYの名曲『366日』に着想を得た

オリジナルラブストーリーが誕生!

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!