国内ドラマ

真犯人フラグのドラマの伏線が未回収の可能性は?ネタバレまとめ

「真犯人フラグ」新日曜ドラマ

2021年10月10日スタート 毎週日曜夜22:30~ 日本テレビ系

西島秀俊さんが主演をつとめるミステリードラマですが、次々と起こる伏線と思える謎の部分は回収できるんでしょうか?

20回という長丁場ということで伏線が未回収となる可能性があるのか?を考察していきます。

 


真犯人フラグ(しんはんにんふらぐ)ドラマの伏線

真犯人フラグのドラマは11月に入った時点で第3話まで放送。


第4話が11月7日に放送となります。

3話までの時点で既にいくつか伏線が発生しています。

  1. 相良凌介の息子と思われる男の子の冷凍遺体が職場に送られてきた。(息子でないことは確認できたものの、一体誰なのか?送り主は?)
  2. 友愛ホームの営業マンは何故あんなに声が大きいの?
  3. 相良凌介の娘・光莉ちゃんのローファー靴が家を建てる予定の土地のコンクリに埋められているが、誰が埋めた?
  4. 3話のラストで亡くなっていないのに凌介の葬式のシーンが登場している。
  5. 猫おばさんの歌う「魔王」の意味は?ただの歌好きオバサン?

他にも話数ごとに、気になる場面が色々と登場しているのですが、2クールの放送なので伏線が多すぎて忘れてしまいそうですね^^

個人的には「あなたの番です」の時よりも伏線の散りばめられる数が増えているようにも感じます。

 

「あなたの番です」のドラマ伏線が回収できてない?

真犯人フラグのドラマは、2019年に放送されて大ヒットとなった同じく考察ミステリー「あなたの番です(あな番)」と同じ秋元康さんの企画・原案で、制作されるスタッフさん達も当時の方々が携わっているとのこと。

ですが、あな番ドラマが終わった後によ~く考えてみると実は「あの伏線は結局一体なんだったんだろ??」と思うシーンがありました。

意味深に出てくるのに、理由が説明されることなく終わっている内容が多数あります(笑)

  • マンションエントランスに転がっていた車椅子(1話)
  • 菜奈が細川に対してどうしても許せなかった事(6話)
  • 殺人本の作者「青川エル」の正体(7・8話)
  • 江藤が赤池幸子の面倒を見るわけ(11・12話)
  • 江藤が榎本サンダーソン正子、総一に話しかけた理由(12話)
  • 赤池幸子が「児島佳代」の紙を持っていた理由(15話)
  • 江藤のパソコンのGPSの意味(19話)

あな番のドラマ・伏線未回収の場面をくわしく!

あなたの番ですのドラマでは、動画サービス「フールー」で「扉の向こう」が配信されていましたが、こちらでも結局回収につながるようなストーリーがでてくることはありませんでした。

ただ2021年12月10日(金)より、劇場版が公開されますので、映画の中で伏線回収につながる内容がネタバレとなるかもしれないですし、映画公開に合わせたオリジナルストーリーがHuluにて新たに配信される可能性もあるでしょう。

今回は真犯人フラグのドラマの伏線が未回収となる可能性があるのかどうか?考察してみました。

主人公の相良凌介を演じる、西島秀俊さんはドラマが始まる前の番宣として朝の情報番組「スッキリ」で「伏線はすべて回収します。」と語っておられたんですが、どうなんでしょう??

あな番のドラマは多くの伏線が未回収となったまま、、だったのでもし今回、回収できたとなるとそれはそれでかなりの話題になるでしょう。

 

真犯人フラグのポスター左上に隠れた人は誰か考察!あな番と違う共通点について

真犯人フラグはゴーンガールに似たドラマ?原作あらすじと比較して考察

真犯人フラグのドラマ記事まとめ

error: Content is protected !!