阿佐ヶ谷姉妹ドラマ

安藤玉恵がハーフの噂はなぜ?結婚や若い頃など経歴プロフィールをチェック

女優の安藤玉恵(あんどうたまえ)さん、2021年11月8日(月曜日)からNHKで放送されるドラマ「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」に出演されています。

安藤玉恵さんが演じるのは、阿佐ヶ谷姉妹の美穂さんです。

そんな安藤玉恵さんは、どんな経歴の持ち主なのでしょうか?

ハーフとの噂もあります。

今回は安藤玉恵さんの経歴プロフィールを調査してみました。

 


安藤玉恵(あんどうたまえ)wikiプロフィール経歴プロフィール

・名前:安藤 玉恵(あんどう たまえ)
・本名:谷野 玉恵(たにの たまえ)
・生年月日:1976年8月8日(2021年現在、45歳)
・出身地:東京都荒川区西尾久
・身長:161㎝
・血液型:O型
・所属事務所:マッシュ

まずは安藤玉恵さんのハーフの噂について!

どういう事なのか調べてみますと、2019年に放送されたNHKドラマ「マンゴーの樹の下で〜ルソン島戦火の約束〜」に安藤玉恵さんが出演していて、見ている人の印象に残っていることからこの様なウワサが流れたようです。

そんな安藤玉恵さん、高学歴の持ち主でもあります。

安藤さんは『荒川区立尾久宮前小学校』『荒川区立尾久八幡中学校』へ通われてました。

英語が得意な父親の影響から、小学生時代の将来の夢は「外交官になること。」

しっかりとした自分の意志を持った子供だったんですね。

外交官を目指すだけあって、卒業した高校は難関の『日本大学第二高等学校』で、同校の出身には『オードリー』のお2人などがいます。

そして夢を叶えるために高校卒業後は、上智大学外国語学部ロシア語学科へ進学されました。

外交官になるには3カ国語が必須で、ロシア語を専攻し勉強に励みましたが挫折。

そして自分のやりたいことに違和感を感じ始めて上智大学を退学することに。

中退後は『早稲田大学第二文学部』に入学し、友人の誘いで演劇サークル『早稲田大学演劇倶楽部』で活動したのがきっかけで演じることの楽しさを感じたんですね。

しかし2つの大学にすんなり入れるなんて、凄い学力の高い方です。

一時はTBSで放送されている「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターになろうとしたこともあったそうで、TBSに電話で問い合わせもしたのだそう。

そこで芸能事務所に入らなければいけないことを知り、ミステリハンターをあきらめ女優の道へ進みました。

大学卒業後は、『三浦大輔』さんが主宰する劇団『ポツドール』に入り看板女優として活躍。

こちらの劇団では過激な性描写が描かれる事が多く、安藤さんは大胆な演技を数多く披露してます。

そして2003年に『ヴァイブレータ』で映画デビュー、舞台にドラマと活躍の場を広げていきました。

2004年に『日本インターネット演劇大賞 最優秀女優賞』2013年『第27回高崎映画祭 最優秀助演女優賞』を受賞された本格派女優へ!

2020年は実家のお店がコロナで大変ということもあり、2階の座敷で一人芝居をされてます。

安藤玉恵さんの演技を観劇した後に、美味しいトンカツを堪能できるなんて贅沢ですね。

 

安藤玉恵は結婚していて旦那はタニノクロウさん!結婚までの馴れ初めや子供について

名バイプレーヤーとして活躍する安藤さんは、30歳の頃にタニノクロウさんと結婚されてます。

旦那はイケメンな上に優秀でかなり才能に溢れる方なんです。

お二人の馴れ初めは、ご主人が作・演出した舞台『Mrs.P.P.Overeem』『アンダーグラウンド』に安藤玉恵さんが出演した事がきっかけと言われてます。

そして噂によると、安藤玉恵さんの方が一目惚れしてアプローチしたそうです。

旦那さんの多才ぶりに惚れたのかもしれませんね~。

安藤玉恵さんは海外公演にも駆けつけて、旦那さんの作品を観に行ったこともあるそうです。

医師や演出家と忙しい旦那さんに、安藤玉恵さんが合わせて愛を育んだのでしょう。

安藤玉恵さんの旦那さんである、『タニノクロウ』さんのお顔と経歴プロフィールはこちらです。

・名前:タニノ クロウ ※読みが同じで(谷野 九郎)
・生年月日:1976年6月13日 (2021年現在、44歳)
・出身地:富山県富山市
・出身校:昭和大学医学部 卒業
・職業:劇作家・演出家・精神科医

タニノクロウさんは昭和大学在学中に、劇団『庭劇団ペニノ』を結成し旗揚げされました。

タニノさんの親が医師だったこともあり、2003年に医師免許を取得されています。

2021年現在も精神科医と並行しながら劇団員として活躍を続けていて、海外公演を行ったり多くの賞を受賞された凄い方です。

幼少期から絵画や彫刻が好きだったそうで、芸術センスが備わっているんでしょう。

安藤玉恵さんに子供は?

安藤玉恵さんには、2021年の時点で中学生になる男の子が1人いらっしゃいます。

安藤玉恵さんは子供が小学生の時、学校で読み聞かせのボランティアに行かれてました。

女優が読み聞かせをしてくれるなんて、子供達は素敵な体験をしてますよね。

そして安藤玉恵さんが出演した作品は、R指定でなければ子供に見てもらうそうです。

息子さんは「面白かった!」「ママみたいな脇役は必要なんだよね。」と感想を言ってくれるんだとか。

会話のやり取りからとても仲が良い親子関係なのがわかりますし、立派なご両親を見て育った息子さんの将来が今からとても楽しみです^^

 

安藤玉恵さんの実家は有名なトンカツ店

安藤玉恵さんの実家は、とんかつの超有名店で、ドラマ『孤独のグルメ』に登場した「どん平」。

トンカツとして揚げる前に一度煮込んでおくので、柔らかく美味しいと評判なんだとか。

当初は安藤玉恵さんの父親が営んでいましたが、現在はお兄さんが店を継いで営業されています。

どん平

・住所:〒116-0011 東京都荒川区西尾久2丁目2−5

・営業時間:11時00分~13時30分、17時30分~21時00分

・定休日:日曜日

安藤玉恵さんのご両親ですが、お父さんは昭和2年生まれで2007年に他界されてます。

トンカツ屋の前は紙芝居屋をしていて、お店で繰り広げられる夫婦のやり取りは面白かったとか。

そして安藤玉恵さんの父親は、独学で英語を勉強したバイリンガルでもあり、学んだ英語力を試したくて外国人を店に連れてくることもあったそう。

ユーモアと愛情に溢れたご両親の元で、安藤玉恵さんは育っておられます。

安藤玉恵さん演じる木村美穂さん・阿佐ヶ谷姉妹のドラマについて

 

error: Content is protected !!