話題

うらじぬの本名や年齢!フルーツ宅配便の演技や横澤夏子に似てる?

うらじぬのさんという女優さん。

ドラマや映画にもよく出ている名脇役で、演技力は存在感のある女優さんです。

そんなうらじぬのさん、名前もインパクトありますが、本名が気になる方もいるのではないでしょうか?

今回はうらじぬのさんについて、気になったことを調べてみました。

 

 

うらじぬのさん、本名をツイッターで公表されてた

うらじぬのさんはとにかく、芸名にインパクトがありますね~!

きゃりーぱみゅぱみゅさんみたいに、一度聞いたら忘れられない名前です。

実はうらじぬのさん、ご自身のツイッターでずいぶん前から本名を明かされていました。

2013年の12月18日に芸名をつけられております。

本名は布施千賀子さんです。

なぜ「うらじぬの」かというと、名前に布という字が入っているのでこの名前にされたそう。

実はうらじぬのさん、芸能活動スタート時は本名を公表されなかったので、全く分かっておらず謎のままでした。

その後、同じ劇団員の方がインスタグラムで暴露されていました。

うらじぬのさんの画像にハッシュタグ「#本名」「#布施千賀子」「#ふせ」「#ちかこ」を合わせて投稿されていることが判明~。

なので本名は布施千賀子(ふせ ちかこ)さんでほぼ確定かと思われていました。

実はかなり前から公表されてたのでした。

ここからはさらに、うらじぬのさんの経歴プロフィールをお伝えします。

 

 

うらじぬの(女優)プロフィール!結婚や横澤夏子に似てる件について

・名前:うらじぬの

本名:布施千賀子(ふせちかこ)

・生年月日:1989年6月13日(2022年現在、33歳

・出身地:千葉県

・学歴:大阪芸術大学卒業

・身長:165cm

・スリーサイズ・B:89 W:70 H:94

・靴のサイズ:25cm

・特技:ドラム、少林寺拳法、短歌俳句

・所属劇団:劇団子供鉅人

・所属事務所:レプロエンタテイメント

うらじぬのさん、2022年現在、年齢は31歳。

結婚はしていてもおかしくはありませんよね。

ネットなど調査してみましたが2022年現在、結婚してるという情報や彼氏との熱愛情報はありませんでした。

個人的に、劇団の人のイメージはひっそりといつの間にか結婚しているイメージはありましたがうらじぬのさんにはまだそういった情報もありませんでした。

ですが今現在は舞台中心に活躍されてても、今後メディアに出てくる機会が今よりも増えてくると思います。

注目されることは間違いないと思うので、もしかしたら彼氏の存在が分かるかもしれませんね(o^∇^o)ノ

そしてうらじぬのさんがタレントでモノマネ芸人の横澤夏子さん似てる、との声が上がっているそうです。

どうなんでしょう?!似てるといえばにてるのかも??ですね。

 

 

うらじぬのさん、レプロ事務所の前は何をしていたの?

うらじぬのさんはシリアスからコメディまで、その全身で表現する演技力で、劇団内でもかなりの存在感があるんだとか。

全身で表現できるということは、かなりパワフルで、熱い想いを持っている人なのではないかと思います。

うらじぬのさんは大阪芸術大学卒業後に受けた、「劇団子供鉅人」の入団オーディションで「ひとりライオンキング」を演じて劇団員をざわつかせたという、エピソードをお持ちです。

あのライオンキングの芝居を全て1人で演じようとするなんて、やはりただものではない女優魂を持たれた方だと思います。

しかもこの時、うらじぬのさんは、インフルエンザと扁桃腺炎に罹ってしまって、10日間ずっと寝込んでいたという、最悪のコンディションでした。

火事場の馬鹿力を出し切って所属が決まったんですね~。

「劇団子供鉅人(ゲキダンコドモキョジン)ですが、2005年に益山貴司さん・寛司兄弟さんを中心に大阪で結成された人気若手劇団です。

【2022年10月追記】

劇団子供鉅人は、2022年5月に解散宣言をされています。

生バンドとの音楽劇から4畳半の会話劇まで、ジャンルを問わない幅広い作品を発表しています。

3回のベルギー・フランスツアーや台湾公演など、海外公演も行なっていて、2014年には、東京に進出するなど、演劇界で最も注目を集める劇団です。

また、うらじぬのさんは2012年に劇団ファッジで野田秀樹脚本の「農業少女」を好演するなどメディアに本格的に進出するまで色々と活躍されてきました。

 

 

うらじぬのさん劇団子供鉅人入団前は何をしてたの?

うらじぬのさんは2022年現在も「劇団子供鉅人」のメンバーとして楽しく活躍してますが、それ以前から演劇活動をされてたようです。

「ゆるゆるユニットpocchi」という2人組ユニットで、「やまぐちあぶり」さんという女性の方と活躍されています。

一時はホテルに勤務し、社会人としてお勤めした時期もあったそうですが、役者の道を進まれてます。

とにかく、お芝居、演じることが大好きな方なのでしょう^^。

そんなうらじぬのさんは、これまでテレビや映画に定期的にチラッと出演されています!

他にも、「スカッとジャパン」に出演したこともあったそうです!

うらじぬのさんを見かけた方も、いるのではないでしょうか?

今後もテレビで、うらじぬのさんを見かける場面が増えそうですね~!

 

 

うらじぬのさんフルーツ宅配便スイカ役について

うらじぬのさんは2019年に放送されていた、テレビ東京系の深夜ドラマ「フルーツ宅配便」に「第2話ゲスト・スイカ役」で登場していました。

このドラマの原作は、漫画家・鈴木良雄さんが「ビッグコミックオリジナル」で現在も連載している作品です。

子供の学費を稼ぐシングルマザー、詐欺で借金を背負ってしまったOL、整形したい若者など、「ワケあり女子」の人間模様を、男性の目線を通して描かれています。

原作のスイカさんは、「そんなに美人ではない女の子。整形費用を貯めるために、この仕事をしようと決めて、無事整形することが出来たスイカさん。

でも、よく見るとこの顔、少し前に亡くなった、スナック経営してたお母さんに似てる!

お母さんも整形してたんじゃないかと、気付いて、少し母を許せるような気がした。」となってます。

うらじぬのさんの「スイカ役」、リアリティーありましたね~。

濱田岳さん演じる咲田さんに恋してしまい、咲田さんにだけクッキーを焼いてくれるんですね(しかもスイカの形^^)

フルーツ宅配便を退店して、他店に店替え(しかも源氏名がトぺコンひろ子www)してたりと、そんな店ホントにあったら面白いなあ、と最後まで楽しかったです。

原作にはなかった覆面が出てきたのは何でだろう?と思い、調べてみました。

すると、うらじぬのさんの所属する劇団には女子プロの群像劇「チョップ、ギロチン、垂直落下」という作品があります。

うらじぬのさんは、そのなかで「マンモス稲子」を演じてるんですね~。

2017年11月20日に公演終了後大みそかに本物のプロレスラーとしてデビュー戦が決まったようで実際に戦ったようで最後はマスクを剥がされたようです^^

プロレスまでやってたとは・・

また一つ、うらじぬのさんの新しい面を発見してしまいました!

こんなうらじぬのさんの経歴をサラッと仕込んでいる「フルーツ宅配便」やっぱり面白いですヽ(*^^*)ノ

 

 

うらじぬのさんの演技力がヤバい!ねんとなの存在感

フルーツ宅配便の出演以来、定期的にドラマの出演が続いているうらじぬのさん。

2019年10月には「劇団子供鉅人」の一員として舞台「不発する惑星」に出演が決定。

10月24日からは、”さらば青春の光”の、森田哲矢さんが主演と脚本監修をつとめて、岡崎紗絵さんがヒロインを務めるドラマ「猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~」に、出演となりました。

うらじぬのさんは、第1話で超ネガティブな喪女・黒木恵子役を演じています。

1話を見てみましたが、フルーツ宅配便で見た時に感じた、演技の上手さを感じました!

2020年に放送されていた、伊藤英明さんが主演となり坊主頭で話題となったTBSの金曜ドラマ「病室で念仏を唱えないでください(ねんとな)」のドラマでは看護師の役を演じていました。

ドラマに出演していたうらじぬのさんは、この時もかなり個性的なルックスで「病室で念仏を唱えないでください」の看護師の中でもかなりの存在感が出てますよね。

さらにこれで演技力も抜群ですので目がいかない方がおかしいかと思われます。

ぜひドラマを見てみて下さい^^

うらじぬのさん、現場ではキャストやスタッフにいじられまくる愛されキャラらしくとても人気者だったんだとか。

そして憧れであり目標でもある女優さんとして、樹木希林さんのようになりたいと言っているうらじぬのさんに対して中谷美紀さんは「樹木希林さんの次、みたいになれたらいいね。個性がすごいよ」と言っていたそうです。

実はうらじぬのさん、ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」が初の連続ドラマレギュラー出演でした。

2022年現在、33歳ですので、10代から20代の若手が活躍されることが昨今では多い芸能界においては、ちょっと遅咲きかもしれませんが確かな演技力を持った人なのでこれからどんどん出てきそうです。

そしてこの時の報道に対するコメントでは「希林さんや、もたいまさこさんが好きで、できればそうなりたいです。いろんな役ができたらうれしいのでカメレオン系と書いておいてください」と好感度の高いコメントをされていました。

うらじぬのさんの所属事務所は正統派の多いレプロエンターテインメント。

個性派女優のうらじぬのさんのこれからの売り出し方がが非常に楽しみです。

ここからはあらためて、これまでのうらじぬのさんの主な出演作を紹介していきたいと思います。

    • 2014年 相棒season13 第7話
    • 2017年 人は見た目が100パーセント第7話
    • 2019年 フルーツ宅配便 第2話 スイカ 役
    • 2019年 腐女子、うっかりゲイに告る 第4話、第5話、第7話 藤セン 役
    • 2019年 猪又進と8人の喪女〜私の初めてもらってください〜 黒木恵子 役
    • 2020年 病室で念仏を唱えないでください 長見沙穂 役
    • 家政夫のミタゾノ第4シリーズ第6話- ナナ 役
    • 2021年 逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類! 新春スペシャル!!
    • 2021年 アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜 第5話
    • 2022年 婚活探偵・第5話 江田孝子役

 

 

うらじぬのさんについて、まとめ

今回はドラマや舞台を中心に活躍されている、女優のうらじぬのさんについてお伝えしました。

うらじぬのさんの本名は布施千賀子という名前で由来は名前に布が入ってるということでうらじぬのになったそうです。

年齢は2022年現在で33歳。

まだ結婚や彼氏の情報はありませんでした。

経歴は2012年から舞台で女優業を始められ2019年のフルーツ宅配便で注目を浴び2020年の「病室で念仏を唱えないでください」でドラマ初レギュラーを獲得した経歴でした。

ドラマ「フルーツ宅配便」や、「病室で念仏を唱えないでください」の中での存在感は画像だけでもヤバいですよね。

是非ドラマで演技も凄いところも見てみて下さいね。

バイプレーヤーのうらじぬのさん、今後の活躍が非常に楽しみです。

それでは「うらじぬの本名や年齢!フルーツ宅配便の演技や横澤夏子に似てる?」最後までご覧いただきありがとうございました!

error: Content is protected !!