大豆田とわ子

【大豆田とわ子と三人の元夫】ロケ地や撮影場所特定!カフェやオフィスについて

「大豆田とわ子と三人の元夫(おおまめだとわことさんにんのもとおっと)」新火9ドラマ

2021年4月13日スタート 毎週火曜夜21:00~ フジテレビ系

主人公・大豆田とわ子(おおまめだ とわこ)を演じるのは、松たか子さん。

今回は「大豆田とわ子と三人の元夫」のロケ地や撮影場所を、第1話から最終回まで随時更新してまとめていきます。

 


大豆田とわ子と三人の元夫【ドラマ】のロケ地や撮影場所は?


「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマのロケ地撮影については、ツイッターやインスタグラムなどのSNS情報によると都内近郊、奥渋谷付近、神奈川県川崎市あたりで撮影が行われていることが分かりました。

「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマ撮影の目撃情報も多数Twitterであがっていましたので、ご紹介していきます。

大豆田とわ子の最初の夫・田中八作(たなか はっさく)役を演じる松田龍平さんは、東京・奥渋谷のレストラン「オペレッタ」のオーナー兼ギャルソンという役柄なので、レストランはどこがロケ地として選ばれるのか気になりました。

又松たか子さん演じる大豆田とわ子が働く建設会社「しろくまハウジング」の撮影場所もSNSの目撃情報から特定してみました。

それではさっそくロケ地を見ていきたいと思います。

 

【大豆田とわ子と三人の元夫】ロケ地

東京渋谷 N9Y レストラン

松田龍平さん演じる八作は「オーナー兼ギャルソン」。

ワインを取り扱うお店ということが分かります。

そこから辿っていくと東京の奥渋谷に「N9Y 奥渋店~羊とチーズとワイン酒場~」というお店がお洒落で雰囲気もよいのでロケ地としての撮影場所に選ばれるのではないでしょうか?

松たか子さん演じる大豆田とわ子、佐藤鹿太郎(さとう かたろう: 角田晃広さん(東京03))や中村慎森(なかむら しんしん :岡田将生さん)がワインを飲みながら語る姿が見られるでしょう。

N9Y 奥渋店~羊とチーズとワイン酒場~

・住所: 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-11 大久保ビル 1階

大豆田とわ子が働く「しろくまハウジング」


松たか子さん演じる大豆田とわ子が働く「しろくまホーム」と似たような名前の不動産会社「しろくまホーム」が、最初に紹介したレストラン「N9Y 奥渋店~羊とチーズとワイン酒場~」から車で20分でアクセス出来る場所にあることが分かりました。

こちらの不動産会社は会社の内装にもシロクマがたくさん飾ってあるので、名前のイメージにとしてもピッタリ。都内なので撮影時のアクセスもしやすいです。

なので「しろくまホーム」は不動産会社ですが建設会社に変更して、ロケ地撮影場所として利用するのではないでしょうか。

しろくまホーム㈱

・住所:〒171-0014 東京都豊島区池袋2丁目26-3

フジテレビ湾岸スタジオ

フジテレビ湾岸スタジオ

・住所:〒135-0064 東京都江東区青海2丁目3-23

フジテレビのドラマやバラエティー番組などが数多く撮影されているのが「フジテレビ湾岸スタジオ」。

「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマ撮影も、この湾岸スタジオで撮影が行われている事が分かりました。

コロナ禍の前にはお家(自宅)でくつろいでいる時などの場面では、実際にマンションや一戸建ての家を借りて撮影されることが多かったのですが、2020年春以降のドラマでは、テレビ局のスタジオに自宅の内観のセットを作って撮影することが多くなっているんだとか。

なので今回のドラマでも、この湾岸スタジオで撮影されている可能性が高いです。

富ヶ谷交差点

東京渋谷区にある富ヶ谷交差点で松たか子さんがドラマ撮影をしていたとの目撃情報がツイッターであがっていました。

↑のツイート日は4月3日なので、時期的に大豆田とわ子と三人の元夫」の撮影と思われます。

富ヶ谷交差点(バス)

・住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ケ谷1丁目31

新丸子町


新丸子地区のどのあたりで撮影が行われていたのか詳しいことはつぶやかれていませんが、新丸子町はそんなに広い地区ではありません。

実際にドラマの中で新丸子が映れば、地元の方はすぐに分かるのではないでしょうか。

新丸子町

・住所:〒211-0005 神奈川県川崎市中原区

ボーリング場

ボウリング場撮影の合間に練習中」という情報が「大豆田とわ子と三人の元夫」ツイッターにありました。

映り込んだ背景から「笹塚ボウル」で撮影されていた事が分かりました!

ドラマ撮影の様子が分かる写真と見比べますと、黒い画面に映った「sa」という文字から、笹塚ボウルの名前であることが分かります。

笹塚ボウル

・住所:〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1丁目57−10 笹塚駅前ビル 3F

 

大豆田とわ子さんのドラマのラスト結末を予想!

大豆田とわ子のドラマの撮影場所!ロケ地を紹介

大豆田とわ子のドラマの放送日はいつからいつまで?

大豆田とわ子を演じる松たか子さんの衣装

 

おわりに・・・

今回は「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマのロケ地や撮影場所についてまとめてみました。

「豆夫」こと「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマは都内近郊、奥渋谷、神奈川県川崎市で撮影されていることが分かりました。

会社やレストランのロケ地にどこが選ばれるのか、撮影場所に注目です。

撮影が進んでいるために目撃情報も増えてくるでしょう。

「カルテット」このドラマの脚本家さんが手がけるドラマなんて、絶対期待出来るでしょうね。3人の元夫ということで、意外にもドロドロした内容となるのじゃないかと個人的にはひそかに期待しています。

最終回まで目が離せないストーリーになるのは間違いないナシ。

2021年4月からスタートする「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマが今から楽しみです\(^▽^)/

 

大豆田とわ子と三人の元夫【ドラマのあらすじ】

カンテレ・フジテレビ系の新火曜よる9時連続ドラマとして、松たか子が主演を務める『大豆田とわ子と三人の元夫』(4月スタート)の放送が決定した。

松にとって、2006年放送の『役者魂!』以来15年ぶりとなるカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ主演となる本作は、『カルテット』『最高の離婚』『Mother』など数々の連続ドラマや、現在公開中の映画「花束みたいな恋をした」を手掛けた脚本家・坂元裕二による完全オリジナル。

松が演じる主人公・大豆田とわ子は、3回結婚して3回離婚したバツ3の女性。さらに、とわ子のことを忘れられない“三人の元夫”として、岡田将生、角田晃広(東京03)、松田龍平が出演する。4人の個性豊かな実力派俳優たちが繰り広げる物語は、とわ子が三人の元夫たちに振り回されながら日々奮闘するたまらなく愛おしいロマンティックコメディーだ。

 

【大豆田とわ子と三人の元夫】ドラマのロケ地を予想!


ここからは、実際のドラマが放送されるまで、ロケ地や撮影場所の予想をしていきたいと思います。

樹木と里保がランチとデザートを食べたレストラン

こちらに登場するレストランの場所は、2020年の秋ドラマとして放送されていたTBSドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」。

森七菜さん演じる樹木と石橋静河さん演じる里保が一緒にランチとデザートを食べていた場面がありましたが、この時のレストランのロケ地はコチラのお店になります。

とわ子の最初の夫(松田龍平さん)は東京・奥渋谷のレストラン「オペレッタ」のオーナー兼ギャルソンということでこちらのレストランが登場するのではないか??と思い予想してみました。

RIVERSIDE CLUB

・住所:〒153-0042 東京都目黒区青葉台3丁目18−3 THE WORKS 1F

error: Content is protected !!