大豆田とわ子

【大豆田とわ子と三人の元夫】ロケ地や撮影場所特定!カフェやオフィスについて

「大豆田とわ子と三人の元夫(おおまめだとわことさんにんのもとおっと)」新火9ドラマ

2021年4月13日スタート 毎週火曜夜21:00~ フジテレビ系

主人公・大豆田とわ子(おおまめだ とわこ)を演じるのは、松たか子さん。

今回は「大豆田とわ子と三人の元夫」のロケ地や撮影場所を、第1話から最終回まで随時更新してまとめています。

話数ごとにロケ地を見たい方は、目次のところから見ていって下さい。

 

Contents
  1. 大豆田とわこと三人の元夫ロケ地オフィス撮影場所
  2. 「大豆田とわ子1話ロケ地」公園・富ヶ谷・パン屋
  3. 大豆田とわこ2話のロケ地・オペレッタや公園
  4. 大豆田とわこ3話のロケ地・バーや卓球場
  5. 大豆田とわこ4話のロケ地・喫茶店やコロッケ店
  6. 大豆田とわこ5話のロケ地・海岸やマッサージ店
  7. 大豆田とわこ6話ロケ地・公園・マンション
  8. 「大豆田とわこ7話のロケ地」公園・パン屋・焼肉店
  9. 「大豆田とわ子8話ロケ地」公園・美容院・オフィス
  10. 大豆田とわ子と三人の元夫【ドラマのあらすじ】
  11. 【大豆田とわ子と三人の元夫】ドラマのロケ地を予想!

大豆田とわこと三人の元夫ロケ地オフィス撮影場所


「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマのロケ地撮影については、ツイッターやインスタグラムなどのSNS情報によると都内近郊、奥渋谷付近、神奈川県川崎市あたりで撮影が行われていることが分かりました。

「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマ撮影の目撃情報も多数Twitterであがっていましたので、ご紹介していきます。

まずは、松たか子さん演じる大豆田とわ子が働く建設会社「しろくまハウジング」の撮影場所をSNSの目撃情報から特定できました。

「しろくまハウジング」はオープンな環境のオシャレな会社で、ところどころに緑のあるオフィスは現代的な雰囲気が漂っています。

しろくまハウジングのロケ地は東京都渋谷区にある設計デザイン会社「DRAFT」です。

山下泰樹さんが率いるインテリア・プロダクト・建築の設計デザイン会社です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DRAFT Inc.(@draft_co)がシェアした投稿

DRAFT

・住所:渋谷区神宮前1丁目13番

 

ここから先は1話ごとのロケ地を見ていきます~!!

杉咲花さん初主演!恋ですヤンキー君と白杖ガール(ヤンガル)ロケ地をご紹介

 

「大豆田とわ子1話ロケ地」公園・富ヶ谷・パン屋

大豆田とわこが1話の冒頭で歩いていた場所は富ヶ谷

黄色の上下スウェットを着て大豆田とわこさんが登場するシーン。

東京渋谷区にある富ヶ谷交差点で松たか子さんがドラマ撮影をしていたとの目撃情報がツイッターであがっていました。その時歩いていたのがこの場所になります。

富ヶ谷交差点

・住所:渋谷区富ケ谷1丁目2番 小田急線代々木八幡駅南口付近

大豆田とわこ(松たかこ)が体操に行った公園

朝の体操に行く途中で、靴の中に小石が入ってしまい、靴を脱がずに靴の中の小石を取ろうとして不自然な歩きで歩いていた大豆田十和子さん。

お茶目でとぼけたとわ子の性格がわかるようなシーンでしたね~。

この公園のシーンが撮影されたロケ地は「代々木公園」です。

2話以降も朝の体操の場面が登場しているので、もしかしたら今後も体操シーンのロケ地撮影で松たか子さんに会えるかも!

代々木公園

・住所:〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町2−1

大豆田とわこが体操の後に行ったパン屋さん


朝のラジオ体操の後、そのままラフなスタイルでパン屋さんへ向かった大豆田とわこ。

このシーンが撮影されたロケ地は「マンマーノ代々木上原」のお店です。

ブーランジェリー&カフェ マンマーノ代々木上原

・住所: 〒151-0066 東京都渋谷区西原3丁目6−5

大豆田とわこが参加した結婚式場

大豆田とわ子さんが、いとこの結婚式に参加していたシーンで撮影されたロケ地です。

3度の結婚のため、知人から違う名前で呼びかけられたり、急な雨にたたられるなど散々な場面でした^^;

ルーデンス立川ウエディングガーデン

・住所: 東京都立川市泉町935番

大豆田とわこと船長(斉藤工さん)の出会った場所

松たか子さん演じる大豆田と和子さんが泥棒にカバンを取られてしまい、追っかけて転んだ時に助けてくれた船長さん(斉藤工さん)と出会った場面で登場した撮影場所になります。

大桟橋ふ頭

・住所: 〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目

大豆田とわこと船長(斉藤工さん)がデートした場所

横浜モノリス

・住所: 〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1−7 ヒューリックみなとみらい17F

とわ子さんと元夫がブランコした場所は久良岐公園

久良岐公園

・住所: 神奈川県横浜市港南区上大岡東3丁目12番

笹塚ボウルのボーリング場

ボウリング場撮影の合間に練習中」という情報が「大豆田とわ子と三人の元夫」ツイッターにありました。

映り込んだ背景から「笹塚ボウル」で撮影されていた事が分かりました!

ドラマ撮影の様子が分かる写真と見比べますと、黒い画面に映った「sa」という文字から、笹塚ボウルの名前であることが分かります。

松たか子さん演じる大豆田とわ子、娘の唄ちゃん、親友の綿来かごめ(市川実日子さん)が遊んでいたボウリング場です。

笹塚ボウル

・住所:〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1丁目57−10 笹塚駅前ビル 3F

 

大豆田とわこ2話のロケ地・オペレッタや公園

八作のお店「オペレッタ」のレストラン(外観)

松田龍平さん演じる、八作のレストラン「オペレッタ」外観は、東京都代々木にある「PARKER 」が使われていることが分かりました。

隠れ家のような雰囲気がドラマの場面にピッタリですよね。

PARKER

・住所:渋谷区代々木5丁目66番

慎森(しんしん)に離婚の判決が下された法廷

岡田将生(おかだ まさき)さん演じる中村慎森に離婚の判決が出されたシーンで使われた建物はこちらになります。

早稲田奉仕園の「スコットホール」

・住所:新宿区西早稲田2丁目3番-1

慎森がバスケットボールをシュートしていた公園

岡田将生さん演じる中村慎森がバスケットボールをシュートしていた公園のロケ地になります。

本芝公園

・住所:〒105-0014 東京都港区芝4丁目15−1

慎森と翼が話をしていた居酒屋

串焼 げん 江戸川橋店

・住所:文京区関口1丁目21番

大豆田とわ子たちがソファを捨てたゴミ置場

「もう要らないね。」と言って粗大ごみとして大豆田さんがソファを捨てた場面。

しんしんが捨てられているソファに気付いたところは、ヴェレーナグラン浜田山の粗大ゴミ置場になります。

ヴェレーナグラン浜田山

・住所:杉並区高井戸東1丁目27番-5

大豆田とわ子と慎森が話をしていたカフェ


大豆田とわ子と慎森が昔のことを振り返って話をしていたカフェのロケ地が分かりました。

素敵な場所だな!と気になった方もいるのではないでしょうか。

カフェcyōdo

・住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木5丁目66−5 2F

 

 

大豆田とわこ3話のロケ地・バーや卓球場

神尾楓珠さんの話を鹿太郎が聞いていたお店

神尾楓珠さん演じる仲島は、大豆田とわ子の会社を辞めてしまうん場面があるんですが、仲島が友達と話し込んでいたバーのようなお店で鹿太郎が聞き耳を立てていたお店のロケ地になります。

eplus LIVING ROOM CAFE & DINING

・住所:東京都渋谷区道玄坂2丁目29番

大豆田とわこと鹿太郎が卓球していた場所

ping-pong ba

・住所:豊島区北大塚2丁目26番

 

大豆田とわこ4話のロケ地・喫茶店やコロッケ店

綿来かごめが走っていった住宅街

府中市内の住宅街

・住所:東京都府中市小柳町3丁目7番

大豆田とわ子が綿来かごめといた喫茶店

喫茶まりも 新丸子店

・住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東1丁目785番

大豆田とわこ ロケ地 コロッケのお店

市川実日子さん演じる、綿来かごめがコロッケを選んでいたお店です。

現れた八作(松田龍平さん)の分も注文し、首を同じ方向に傾け合いながら紹介の順番について問答していたシーンで出てきました。

コロッケというと、どこかの市場(商店街)を使ってロケ地撮影することが多いですが、今回のロケ地に使われるお店はどこかオシャレなテンポが多いですね。

ちなみにこちらのお店は実際にコロッケも販売してるとのことで、もしお近くに立ち寄ることがあれば行ってみては??

グーイタリアーノ代々木上原

・住所:東京都渋谷区西原3丁目2−2 久保田ビル1F
・最寄り駅:代々木上原駅(東京メトロ千代田線/小田急線)

大豆田とわ子が綿来かごめと手をつないでいた場面

東京乗馬倶楽部の西側

・住所:渋谷区代々木神園町3番

 

大豆田とわこ5話のロケ地・海岸やマッサージ店

とわ子と綿来かごめがドッジボールをしていた海岸

岩井海岸

・住所:千葉県南房総市久枝779番

大豆田とわ子と門谷(谷中敦さん)が訪れたマッサージ店

大豆田とわ子と門谷(谷中敦さん)が訪れたマッサージ店の場所が分かりました。

門谷はここでプロポーズまでしてましたが、まさかモラハラ男だったとは・・!

OLIVE SPA PANTHEON 西麻布店

・住所:港区西麻布4丁目3番−1 バルビゾン68

 

大豆田とわこ6話ロケ地・公園・マンション

美玲が鹿太郎に写真を撮ってもらった場所

水無橋

・住所:東京都渋谷区
・最寄り駅:明治神宮前〈原宿〉駅(東京メトロ千代田線/東京メトロ副都心線)

八作が行ったコンビニ店

八作がパーカーの紐を通すための道具(ホッチキスとストロー)を買ったコンビニは、東京都武蔵野市にあるパルです。

パル(PAL)

・住所:東京都武蔵野市吉祥寺北町4丁目12−25 OSC吉祥寺
・最寄り駅:三鷹駅(JR中央線)

かごめが緊急で運ばれた病院

綿来かごめが、まさかの緊急で運ばれた病院のロケ地はこちらです。

いや~未だになんで、この展開だったのでしょうか??

かごめととわ子さんの仲の良い場面をもっと見たかったので、ちょっと残念~(><)

旧東鷲宮病院

・住所:埼玉県久喜市桜田3丁目9−3
・最寄り駅:東鷲宮駅(JR宇都宮線/JR湘南新宿ライン)

かごめの葬式(葬儀)の場面

かごめの葬儀を行ったのは、神奈川県横浜市にあるシティホール江田です。

なかなかうまくやれたと思った大豆田とわ子が、最後に「かごめ~!」と叫び親友を見送っている切ない場面でした。

シティホール江田

・住所:神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1丁目2−6
・最寄り駅:江田駅(東急田園都市線)

かごめのお花を買いに行ったお店

エルスール

・住所:東京都杉並区西荻南3丁目4−6
・最寄り駅:西荻窪駅(JR中央線)

大豆田とわ子が行ったレコード店

大豆田とわ子が、かごめのお気に入りの曲を探しに来たレコード店です。

鼻歌でしか再現できなかったため長時間粘り、消費税込み220円のレコードをおごっていました。

だるまや

・住所:東京都豊島区東池袋2丁目59−7
・最寄り駅:池袋駅(JR山手線など)

 

「大豆田とわこ7話のロケ地」公園・パン屋・焼肉店

鹿太郎がトイレになかなか行けない焼肉店

鹿太郎がしんしんと一緒に焼肉を食べることになり、食事中にトイレに行きたくなった、鹿太郎さん。

ですがなぜかタイミング悪くて、なかなかトイレに入れなかった焼き肉屋さんは、東京都港区にある「焼肉トラジ 麻布十番店」です。

焼き肉をタレに付けるときネギが全部落ちる鹿太郎、シンシンを食べる慎森…。

かごめのことを引きずっている、大豆田とわ子を心配する話から、お互いにやり過ごしていた感情をぶちまけてしまう二人でした。

焼肉トラジ 麻布十番店

・住所:東京都港区麻布十番1丁目10−3 モンテプラザ2F
・最寄り駅:麻布十番駅(東京メトロ南北線/都営大江戸線)

大豆田とわこが見つけたパン屋さん

大豆田とわ子が見つけたいい感じのパン屋さん。

このパン屋さんは、東京都小金井市にある「キィニョン武蔵小金井ののみち店」です。

とわ子さんはシナモンロールを一個購入するのですが、旺介の家に行ってしまった唄ちゃんに、美味しかったら教えてあげようと考えて買っていました。

この後に、謎の男・Xにバスの中で出会いますね~!

キィニョン武蔵小金井ののみち店

・住所:東京都小金井市緑町5丁目3−45
・最寄り駅:武蔵小金井駅(JR中央線)

大豆田とわ子と小鳥遊がバスを降りたところ

大豆田とわ子さんがシナモンロールを買って唄ちゃんのところに行こうとバスに乗ってて乗り過ごして降りたバス停。

このロケ地は、東京都府中市にある「武蔵野の森公園バス停」です。

あくび、背中かき、足プラプラが何秒後にそろうかの計算に熱中していた、大豆田と和子さん(笑)。

気付いて慌てて降りた大豆田とわ子は、せっかく買ったパンをバスの中に置いてきてしまいました。

武蔵野の森公園のバス停

・住所:東京都府中市朝日町3丁目
・最寄り駅:多磨駅(西武多摩川線)

 

「大豆田とわ子8話ロケ地」公園・美容院・オフィス

大豆田とわ子が訪れたヘアサロン

8話の最初のシーンで、大豆田とわ子が気分が弾んだついでに来た美容院は、東京都豊島区にあるアルベロです。

シャンプーのときに被せられた布がずれたため、大豆田とわ子は唇を動かして直そうとするも、美容師さんにバレてしまってました。

アルベロ(albero)

・住所:東京都豊島区西池袋3丁目19−6 シルク西池袋 1F
・最寄り駅:池袋駅(JR山手線など)

大豆田とわこがバゲットを食べて歩いていた公園の場所

美容院に行った後に、パン屋さんに立ち寄り、大豆田とわ子がおしゃれにバゲットを食べて歩いているシーン。

子供たちが水鉄砲で遊んでいるのを、大豆田とわ子が見た公園の撮影場所です。

その後に女の子がケーキの箱を落としたのも、この公園のすぐそばにありました。

代々木深町小公園

・住所:住所:東京都渋谷区富ケ谷1丁目
最寄り駅:代々木公園駅(東京メトロ千代田線)

大豆田とわこがオダギリジョーに教えてた喫茶店

大豆田とわ子が、オダギリジョーにハンカチを返したレストランは、千葉県我孫子市にある元ファミレス・ステラです。

その後、社長から「娘と結婚しなさい。」と言われた大史(オダギリジョーさん)に、なぜか大豆田とわ子が、娘さんとの会話の話し方とかいろいろ教えることに…。

(旧)レストランステラ

・住所:千葉県我孫子市布佐785
・最寄り駅:布佐駅(JR成田線)

小鳥遊(オダギリジョー)が働いているオフィス

フィナンシャル・エージェンシー本社

・住所:東京都渋谷区恵比寿1丁目19番 フィナンシャル・エージェンシー本社

 

大豆田とわ子さんのドラマのラスト結末を予想!

大豆田とわ子のドラマの放送日はいつからいつまで?

大豆田とわ子を演じる松たか子さんの衣装

 

今回は「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマのロケ地や撮影場所についてまとめてみました。

「豆夫」こと「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマは都内近郊、奥渋谷、神奈川県川崎市で撮影されていることが分かりました。

会社やレストランのロケ地にどこが選ばれるのか、撮影場所に注目です。

撮影が進んでいるために目撃情報も増えてくるでしょう。

「カルテット」このドラマの脚本家さんが手がけるドラマなんて、絶対期待出来るでしょうね。3人の元夫ということで、意外にもドロドロした内容となるのじゃないかと個人的にはひそかに期待しています。

最終回まで目が離せないストーリーになるのは間違いないナシ。

2021年4月からスタートする「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマが今から楽しみです\(^▽^)/

 

大豆田とわ子と三人の元夫【ドラマのあらすじ】

カンテレ・フジテレビ系の新火曜よる9時連続ドラマとして、松たか子が主演を務める『大豆田とわ子と三人の元夫』(4月スタート)の放送が決定した。

松にとって、2006年放送の『役者魂!』以来15年ぶりとなるカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ主演となる本作は、『カルテット』『最高の離婚』『Mother』など数々の連続ドラマや、現在公開中の映画「花束みたいな恋をした」を手掛けた脚本家・坂元裕二による完全オリジナル。

松が演じる主人公・大豆田とわ子は、3回結婚して3回離婚したバツ3の女性。さらに、とわ子のことを忘れられない“三人の元夫”として、岡田将生、角田晃広(東京03)、松田龍平が出演する。4人の個性豊かな実力派俳優たちが繰り広げる物語は、とわ子が三人の元夫たちに振り回されながら日々奮闘するたまらなく愛おしいロマンティックコメディーだ。

 

【大豆田とわ子と三人の元夫】ドラマのロケ地を予想!


ここからは、実際のドラマが放送されるまで、ロケ地や撮影場所の予想をしていきたいと思います。

樹木と里保がランチとデザートを食べたレストラン

こちらに登場するレストランの場所は、2020年の秋ドラマとして放送されていたTBSドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」。

森七菜さん演じる樹木と石橋静河さん演じる里保が一緒にランチとデザートを食べていた場面がありましたが、この時のレストランのロケ地はコチラのお店になります。

とわ子の最初の夫(松田龍平さん)は東京・奥渋谷のレストラン「オペレッタ」のオーナー兼ギャルソンということでこちらのレストランが登場するのではないか??と思い予想してみました。

RIVERSIDE CLUB

・住所:〒153-0042 東京都目黒区青葉台3丁目18−3 THE WORKS 1F

東京渋谷 N9Y レストラン

大豆田とわ子の最初の夫・田中八作(たなか はっさく)役を演じる松田龍平さんは、東京・奥渋谷のレストラン「オペレッタ」のオーナー兼ギャルソンという役柄なので、レストランはどこがロケ地として選ばれるのか?ということでこちらのロケ地を予想してみました。

松田龍平さん演じる八作は「オーナー兼ギャルソン」。

ワインを取り扱うお店ということが分かります。

そこから辿っていくと東京の奥渋谷に「N9Y 奥渋店~羊とチーズとワイン酒場~」というお店がお洒落で雰囲気もよいのでロケ地としての撮影場所に選ばれるのではないでしょうか?

松たか子さん演じる大豆田とわ子、佐藤鹿太郎(さとう かたろう: 角田晃広さん(東京03))や中村慎森(なかむら しんしん :岡田将生さん)がワインを飲みながら語る姿が見られるでしょう。

N9Y 奥渋店~羊とチーズとワイン酒場~

・住所: 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-11 大久保ビル 1階

大豆田とわ子が働く「しろくまハウジング」


松たか子さん演じる大豆田とわ子が働く「しろくまホーム」と似たような名前の不動産会社「しろくまホーム」が、最初に紹介したレストラン「N9Y 奥渋店~羊とチーズとワイン酒場~」から車で20分でアクセス出来る場所にあることが分かりました。

こちらの不動産会社は会社の内装にもシロクマがたくさん飾ってあるので、名前のイメージにとしてもピッタリ。都内なので撮影時のアクセスもしやすいです。

なので「しろくまホーム」は不動産会社ですが建設会社に変更して、ロケ地撮影場所として利用するのではないでしょうか。

しろくまホーム㈱

・住所:〒171-0014 東京都豊島区池袋2丁目26-3

フジテレビ湾岸スタジオ

フジテレビ湾岸スタジオ

・住所:〒135-0064 東京都江東区青海2丁目3-23

フジテレビのドラマやバラエティー番組などが数多く撮影されているのが「フジテレビ湾岸スタジオ」。

「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマ撮影も、この湾岸スタジオで撮影が行われている事が分かりました。

コロナ禍の前にはお家(自宅)でくつろいでいる時などの場面では、実際にマンションや一戸建ての家を借りて撮影されることが多かったのですが、2020年春以降のドラマでは、テレビ局のスタジオに自宅の内観のセットを作って撮影することが多くなっているんだとか。

なので今回のドラマでも、この湾岸スタジオで撮影されている可能性が高いです。

新丸子町


新丸子地区のどのあたりで撮影が行われていたのか詳しいことはつぶやかれていませんが、新丸子町はそんなに広い地区ではありません。

実際にドラマの中で新丸子が映れば、地元の方はすぐに分かるのではないでしょうか。

新丸子町

・住所:〒211-0005 神奈川県川崎市中原区

error: Content is protected !!