ボヘミアンラプソディ

ルーシーボイントンかわいい!彼氏のラミマレックとの現在について

ボヘミアンラプソディの映画の中で、フレディマーキュリーの恋人・メアリーオースティンの役を演じていたキレイで可愛い女優のルーシーボイントンさんです。

ルーシーボイントンはどんな女性なのか気になります~。

またルーシーといえば、彼氏のラミマレックと2021年現在どうなっているのでしょう?

この記事では、ルーシーボイントンについてお伝えします。

 


ルーシーボイントンwiki経歴プロフィール

・名前:ルーシー・ボイントン(ボーイントンとも表記される。)(Lucy Boynton)

・生年月日:1994年1月17日生まれ(2021年現在、26歳)

・出生地:アメリカ合衆国

・国籍:イギリス

・身長:165cm

ニューヨークで生まれたルーシーボイントンは、5歳の時にイギリス・ロンドンで引っ越して以来ロンドンで暮らしてきました。

ブラックヒース・ハイスクール (Blackheath High School) に通った後は、ジェームズ・アレン・ガールズ・スクール (James Allen’s Girls’ School) に進学しています。

お父さんのグレアム・ボイントンさんは、デイリー・テレグラフなどを発行する、イギリスの新聞社「テレグラフ・メディア・グループ」の編集者です。

お母さんは、エイドリアン・ピールー(Adriaane Pielou)という名前で、紀行作家だそうです。

ルーシーボイントンには、お姉さんが1人いて、名前はエマ・ルイーズ・ボイントン(Emma Louise Boynton)です。

作家や編集長という、知的な両親の元に育っているんですね。

ルーシーボイントンのデビュー作は、2006年に公開された映画『ミス・ポター』です。

ピーターラビットの生みの親である、児童文学作家のビアトリクス・ポターさんの伝記映画です。

ルーシーさんはこの映画で、主人公を演じたレネー・ゼルウィガーさんの少女時代、ビアトリクス・ポターを演じました。

翌2007年にはこの作品で第28回ヤング・アーティスト・アワード(英語版)映画部門最優秀助演女優賞 (en) にノミネートもされています。

子役の頃から演技力があったんですね~。

ルーシーはこれまでにも、さまざまなテレビドラマに出演していたんです。

日本では、2016年に公開された映画「シング・ストリート 未来へのうた」で、ヒロインのラフィーナ役がミステリアスでキレイと話題になっていたそうです。

2017年には映画「オリエント急行殺人事件」に出演。

ルーシーボイントンの2021年最新出演作品は、映画「ロックダウンLocked Down)」。

主演はアン・ハサウェイとキウェテル・イジョフォーが務めています。

残念ながら日本での映画公開は2021年時点でも予定が立っておらず、2021年7⽉7⽇にDVDレンタル、同年11月3日にデジタル配信(レンタル・販売の両方)がそれぞれ開始される予定となっています。

 

ボヘミアンラプソディー映画の相手役で注目!

日本では2018年11月より公開されてクイーンの伝記映画とも言える、「ボヘミアンラプソディ」の映画でフレディの恋人役に大抜擢されたルーシーボイントンですが、ハマり役でしたね!

今回の「ボヘミアンラプソディー」は、2019年1月6日(アメリカ時間)に行われた第76回ゴールデン・グローブ賞で、作品賞(ドラマ)に輝きました。

また、主演のラミ・マレックも男優賞を受賞しています。

一緒に共演したこの作品が授賞して、良かったですね!

次回作は、ルーシーボイントンがどんな作品に出演するのでしょうか?

何か分かることがありましたら、随時追記していきたいと思います。

ラミマレックの経歴プロフィール

 

ルーシーボイントン彼氏ラミマレックと結婚?

ルーシーさんってメークや髪型でスゴく雰囲気が変わるように思えるのは私だけでしょうか?

これだけ可愛いし、美しいと絶対彼氏の噂があると思うんですよね。

と思ったら、2017年の映画『オリエント急行殺人事件』で、ジョニー・デップとの交際が噂されたこともあったんですがこの時は、真偽は不明で、デマだったそうです。

その後「ボヘミアン・ラプソディ」で恋人役を演じたラミ・マレックとの交際が明らかになってます

欧米の芸能メディアでも「2人はこの作品で知り合い、まるで映画のように私生活でも恋人同士になった。」と報じています。

世界中で公開されてる映画なので、映画のPRで多くの国を一緒に巡ったことで、一層関係が深まったみたいですね。

映画の宣伝と言っても、デートで旅行してるようなもんですよね~。

仲が良くってうらやましいです!

これだけ仲が良かったら、もしかして結婚なんてことになるかもしれないですよね~。

ボヘミアンラプソディの映画で、日本でも一気に注目されることになりましたね!

まだお若いので、これからもさまざまな女性を演じてくれそうです。

今後もルーシーボイントンの活躍に注目していきたいと思います。

何か、ルーシーのことで気になることがあれば追記していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

(随時更新)ボヘミアンラプソディー関連の番組・イベント情報

こちらでは、ボヘミアンラプソディーの映画や、クイーンに関する放送予定の番組を掲載しています。

また全国各地で開催予定のクイーン関連のイベントがあれば、新着順に公開しています。

映画を見て好きになった方は、参考にみてください。

4月からラジオでクイーン

NHK-FMにて、4月からクイーン(Queen)の魅力を1年間にわたって再発見する番組『ディスカバー・クイーン』が放送されることが決まりました。毎週日曜日の午後9時より放送されます。

【2021年5月wowow放送】ボラプ映画やクイーン関連の番組

WOWOWで、ボヘミアンラプソディーの映画や、クイーンの番組が放送されています。

【5月の放送】

日時:5月11日(火)

  • クイーン ~デイズ・オブ・アワー・ライブス 輝ける栄光の日々-PART1
  • 放送時間:AM10時~ ⇒WOWOWライブ

クイーン結成40周年を記念して制作されたドキュメンタリー。ブライアン・メイ、ロジャー・テイラーの全面協力のもと、貴重な映像でクイーンの真の姿が浮き彫りとなる。

日時:5月21日(金)

  • クイーン ヒストリー 1973-1980
  • 放送時間:AM7時15分~ ⇒WOWOWライブ

映画「ボヘミアン・ラプソディ」で再注目された伝説的ロックバンド、クイーン。彼らがデビューから7年半に歩んだ道のりを振り返った貴重映像など満載のドキュメンタリー。。

日時:5月21日(金)

  • クイーン ヒストリー2 1980-1991
  • 放送時間:PM13時30分~ ⇒WOWOWライブ

「クイーン ヒストリー 1973‐1980」に続き、名バンド、クイーンがメンバーのフレディ・マーキュリーを失う1991年までの12年間を描いたドキュメンタリー。

日時:5月27日(木)

  • クイーン ~デイズ・オブ・アワー・ライブス 輝ける栄光の日々-PART2
  • 放送時間:午後14時~ ⇒WOWOWライブ

クイーン結成40周年を記念して制作されたドキュメンタリー。ブライアン・メイ、ロジャー・テイラーの全面協力のもと、貴重な映像でクイーンの真の姿が浮き彫りとなる。

日時:5月31日(月)

  • クイーンフレディ・マーキュリー・アントールド・ストーリー
  • 放送時間:午後14時~ ⇒WOWOWライブ

映画『ボヘミアン・ラプソディ』で社会現象を巻き起こしたフレディ・マーキュリー。メンバー、肉親、友人、恋人など映画でも登場した人物たちが、彼の魅力をひもとく。

 

 

error: Content is protected !!