ボヘミアンラプソディ

ラミマレック(ボヘミアンラプソディ)彼女役ルーシーボイントンの結婚について

ラミマレックは「ボヘミアンラプソディー」の映画でロックバンド「クイーン」の、フレディマーキュリー役を熱演。

映画の中ではフレディマーキュリーの彼女としてメアリーオースティンが登場していますが、彼女役を演じた女優のルーシーボイントンとラミマレックは映画の共演をキッカケに本当の恋人となり付き合うことに!

そんな仲の良いラミマレックとルーシーボイントンは現在も恋人の仲なんでしょうか?

今回はラミマレックとルーシーボイントンの2022年現在について、結婚するのかどうかもお伝えします。

 


ラミマレックの彼女や結婚!ルーシーとの婚約について

ラミマレックの気になる恋愛関連ですが、2022年現在も結婚はしていません。

そんなラミマレックの彼女はイギリスの女優、ルーシーボイントンです。

・名前:Lucy Boynton/ルーシー・ボーイントン

・誕生日:1994年1月17日(2022年現在、28歳)

ルーシーボイントンとの結婚はあるのでしょうか?

フレディの元婚約者、生涯を通じた友人となったメアリー・オースティン役の女優さんです~。

お二人がつき合いだしたのはボヘミアンラプソディの映画の撮影終了後だと言われています。

なので2018年秋頃だとして、もう3年半以上のお付き合いとなります^^

特に付き合い始めの頃は映画が大ヒットとなったこともあり、全世界を映画のプロモーションで一緒に回ったこともあってほぼ毎日デートのような状態だったんだとか。

2022年に入ってラミとルーシーの現在はどうしてるのか調べてみますと、2022年現在も仲良しなのだそう♡♡

こちらは2021年3月に、クロアチアのザグレブにあるホテルエスプラネードで一緒に撮影されています。 ルーシーボイントンは、ザグレブで彼女の次のミニシリーズ作品「The IpcressFile」を撮影中となっていました。

ラミマレックがクロアチアまで彼女に会いに行くということなんでこれは現在も熱愛中!ということですね。

ルーシーボイントンの可愛いプロフ画像

それにしてもラミ・マレックは共演者キラーなんでしょうか。

これまでにラミマレックが付き合ってきた過去の2人の女性も共演がキッカケでつき合うことになっていました。

ラミマレックは役に入りきってしまって、本当に恋人になって惚れてしまうタイプなのでしょう。

ちなみに1人目は、2012年に「トワイライトサーガ/ブレイキングドーン」で共演した、アンジェラサラフィアンです。

アンジェラサラフィアンは、ラミマレックが演じるベンヤミンの恋人役の女優さんでした。

・名前:アンジェラ・サラフィアン/Angela Sarafyan

・誕生日:1983年6月30日(2021年現在、38歳)

ツイッターでもアンジェラの美しさが評判になってます!

2人目は「MR.ROBOT/ミスターロボット」で共演した、アメリカ出身のポーシャ・ダブルデイです。

・本名:Portia Ann Doubleday

・名前:ポーシャ・ダブルデイ

・誕生日:1988年6月22日(2022年現在、33歳)

ラミマレックが演じるエリックの同僚であり、幼馴染として出演していた女優さんです。

過去に付き合ていたお二人の女性は1年足らずで破局したそうなので、ルーシーボイントンとは映画のストーリーのように末永く続いてほしい、そして出来れば結婚することになるといいですよね♡♡

 

 

ラミマレックwiki経歴プロフィール

ここからは「ボヘミアンラプソディ」の映画でフレディマーキュリー役を演じたラミマレックについてあらためて経歴プロフィールをご紹介します。

・名前:ラミ・マレック Rami Said Malek

・生年月日:1981年5月12日 (2022年現在、40才)

・出身地:アメリカ合衆国・カリフォルニア州・ロサンゼルス生まれ

・身長:175cm

・主な出演映画:「ナイトミュージアム」シリーズ、「ショート・ターム」、「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン」

・出演テレビドラマ:「MR. ROBOT/ミスターロボット」「ザ・パシフィック」

ラミマレックの出身地は、アメリカ・LAです。

ロサンゼルスといえば、ビバリーヒルズもあるし多くの海外のセレブたちが住んでいる地域です~。

もしかして、ラミマレックも有名な俳優・女優さんに遭遇してたのかも?

見た目が若いので20代後半位?と思ってたら結構な大人なんですね。

それと、パッと見た感じ白人でもないような・・・?と思った人もいたのでは?

ラミマレックの両親は、ともにエジプト人です。

当然?ですが、ラミマレックは、アラビア語と英語を話せるんだとか。

ラミマレックは5人家族で、お父さん・お母さん・お姉さんと、双子の弟がいるんです。

お父さん(Said Malek)さんは、昔エジプトのカイロでツアーガイドの仕事をしていたそうで、ラミマレックが生まれる前はエジプトに住んでいたんですね。

ロサンゼルスに移り住むようになってからは、、保険のセールスの仕事を始めたそうです。

お母さん(Nelly Abdelmalek)は会計士をされています。

お姉さん(Yasmine)は医者の仕事についてるそうです。

弟(Sami)さん(右の方)、ラミとそっくりですね~。

弟さんは、今は学校の先生をしています。

弟さんはラミマレックより4分遅れて産まれたそうで、一卵性双生児なので似てるんですね。

とてもエキゾチックな顔立ちです。

米国は人種のるつぼと言われているものの、エジプト系のアメリカ人俳優ってあまりいないですし、エジプト人としてもめずらしいタイプの顔だと言われています。

ラミマレックは、ファンの間では大きな瞳がチャームポイントで魅力的だと言われていることと、とにかく演技に対するストイックさが半端ない俳優さんとして人気があります。

ラミマレックの出演するテレビ番組をチェックしてみようと、Youtubeをチェックしてみました。

ユーチューブのコメント欄には、彼のエキゾチックな顔に関するメッセージがたくさんあることが分かりました(⌒-⌒)

・弟がイケメンだね!

・20代前半だと思っていた、とってもエキゾチック!

・くせになる顔だね、なぜだかわからんが魅力的だ。

・私の周りの人は彼のことかっこいいと思わないらしいの、だけど私はハンサムだと思うし、大好きな顔よ!

 

 

ラミマレックの主な出演作品について

ラミマレックの俳優デビューは、2004年にテレビドラマ「ギルモア・ガールズ」にゲスト出演したことから始まります。

その後は、2005年~2007年のテレビドラマ「家族戦争(The War at Home)」で、主人公の家族の隣に住む、少年ケニー役で一躍人気になります。

ラミマレックの出演する主な映画では、2006年の「ナイトミュージアム(Night at the Museum)」、2009年「ナイトミュージアム2(Night at the Museum: Battle of the Smithsonian)」です。

古代エジプトの若き国王、アクメンラーを演じています。

エジプト人のラミマレックには、まさにハマり役ですね。

2012年に出演した映画「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン」では、ベンヤミン役を演じています。

そして、2015年のドラマ「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」で、主人公のエリオット・オルダーソンを演じています。

ラミマレックが演じるエリオットは、頭の切れるプログラマーで、昼はサイバーセキュリティで働きながら、夜はハッカーをしている、メンタルの病を持っている設定です。

複雑な役どころですね。

この時の役柄は、下の画像のようなパーカーのフードをかぶり、後ろにはリュックサックといった、ファッションスタイルが多いです。

この時も20代と言われても分からないくらい、若く見えますね!

「ボヘミアンラプソディ」の映画をみて、ラミマレックの出演作品に興味を持ったのなら、「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」を見るのも、おすすめです(^▽^)/

この作品では、頭の切れるハッカーやプログラマーが多く登場します。

かなりIT+ミステリーなドラマで、予想以上にショッキングな展開が連続します。

「え、このキャラは、ここで命落とすの?ってことは、あのキャラもヤバいの?」という、ありえない展開でハラハラする内容です。

なので、次がどうなるのか気になって、一度見だすと連続で見ることを止められなく人もいるそうです。

ちなみに、MR. ROBOT/ミスター・ロボットは、2019年10月6日から最終シーズンとなるシーズン4が全13話で放送されています。

ラミマレックはこの役で、テレビ界のアカデミー賞といわれるエミー賞の主演男優賞に、初めてノミネートされて、第68回エミー賞主演男優賞を受賞しています。

ラミマレックは、同年のゴールデングローブ賞でも主演男優賞にノミネートされていて、こちらは惜しくも受賞を逃していますが、ゴールデングローブ賞は、この時で2度目のノミネートだったんですね。

なので、元々、演技力の評価が高い俳優さんです!

2018年にアメリカで公開されて、日本では2019年6月に公開された映画「パピヨン(Papillon)」では、偽造紙幣で逮捕された囚人仲間のドガを演じています。


メガネキャラを演じる、ラミマレックも良いですよ~^^

この映画は1974年に公開された名作「パピヨン」のリメイクです。

実体験を元にしているストーリーで、無実の罪で牢獄に入れられた、主人公のフランス人男性が、不可能と言われていた刑務所から脱走するという物語です。

他にも、2019年には、ロバート・ダウニー・ジュニア主演の「ザ・ヴォヤージュ・オブ・ドクター・ドリトル」に出演して、ラミマレックは声での出演で、チー=チーという名前のゴリラを担当しています。

映画で声の出演は初めてです。

2021年10月より世界各国で上映される007シリーズ最新作の映画「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」では、シリーズ史上最凶の悪役・サフィンを演じています。

これからも楽しみな役者さんですね~。

 

 

ラミマレック歯の秘密について

ラミマレックは「ボヘミアンラプソディー」の映画で、フレディ・マーキュリーを演じているのですが、ラミの歯が大きいことに違和感を覚えて、気になった人がいるようです。

でも、実際のラミマレックの写真を見てみると、歯が大きいなんてことはありませんよね。

とても綺麗な歯並びの良い歯をされています。

これは映画「ボヘミアンラプソディー」の中で、ラミマレックがフレディ・マーキュリーの出っ歯を再現するために、付け歯をしているからなんです。

フレディ・マーキュリーは出っ歯だったんですね!

フレディ・マーキュリーは、出っ歯であることがコンプレックスだったそうで、インタビューを受ける際に、歯を隠そうとする仕草を見せていたこともあったようです。

ラミマレックは、この出っ歯を再現するために付け歯をして演技をしていました。

特殊メイクの方が、初めて歯を入れてくれた時は、ラミマレックは思わず笑いだしそうになったそうです。

最初は付け歯をしながら歌ったり喋ったりするのに苦労したそうです。

でも慣れてくると愛着が湧いてきて、自分の身体はフレディマーキュリーにますます近づいたことを実感したそうです。

撮影の最後になった頃には、付け歯を取ると恥ずかしい気持ちになるくらいだったそうです。

役に入り込んだ演技をしていたんですね!さすがは役者さんです。

今では撮影中に使っていた付け歯に、ゴールドを塗って、ゴージャスにして大事に保存しているんだとか。

ラミマレックにとっては、大切な思い出の品になりましたね!

 

 

ラミマレックがアカデミー賞を受賞

映画「ボヘミアンラプソディー」の世界的な大ヒットで、ラミマレックは、フレディマーキュリーが乗り移ったかのような演技が認められることになりました。

ボヘミアンラプソディの映画は、構想に10年もの月日を要したのですが、映画の撮影は約4ヶ月で終了させたそうです。

映画は日本で公開されて以来、2020年に入ってもなお、大ヒットの映画となっています~♬

今回は、ラミマレックのプロフィール、出演作など、どんな人なのかご紹介していきます♪

合わせて、ラミマレックが、ボヘミアンラプソディーの映画に出演するにあたって、どのように演じてきたのか?

映画の中の歌は誰が唄っているのか?なども調べてみました~!

ラミマレックは、2019年1月6日(アメリカ時間)に開かれた、第76回 ゴールデングローブ賞において、主演男優賞を受賞されました~!

3度目のノミネートで、ついに受賞ということで、ラミマレックの熱演が認められたんですね(^^)おめでとうございます!!

この時は、ラミマレックの弟さんも、応援にかけつけていたようですね。

ラミマレックアカデミー賞主演男優賞を受賞

そして、第91回アカデミー賞授賞式(日本時間:2019年2月25日(月)にて、ラミマレックが主演男優賞を受賞しました!

ゴールデングローブ賞に続いての受賞、おめでとうございます(^^)

フレディマーキュリーも喜んでるのではないでしょうか~!

ボヘミアンラプソディの映画の中で恋人役から、本当の恋人となったルーシーボイントンも、受賞して喜んでいますね~(〃^▽^〃)

「オーマイゴッド。母が会場のどこかにいるのですが──愛してます。家族に感謝しています。父は私のこうした姿を見ることが出来ませんでした。

父は……いま天から見てくれていると思います。これはとてつもない瞬間で、私をこの場に立たせてくれた全ての人に感謝します。

アカデミー協会、ひとつひとつのステップで私を信じてくださった方々、グレアム・キング、デニス・オサリヴァン、FOXとニュー・リージェンシーの皆さん、本当にありがとうございます。

私はこの役にはピッタリな俳優ではなかったかもしれませんが、でもうまくいったようです。クイーンの皆さん、あなた方の偉大な伝説の小さな一部分に加えてくださり、ありがとうございます。この御恩は永遠に忘れません。

クルーやキャストの皆さん、愛してます。あなた方は、私と同じ、それ以上の存在です。あなた方抜きで私はこの場に立つことは絶対にできませんでした。

小さかった頃の自分に、今日みたいなことがあるかもしれないと伝えるとどんな反応をするだろうと思っているですが、クルクル髪の小さな心には受け止められなかったでしょうね。

その彼は、自分のアイデンティティに悩み、苦しみ、自分とはどんな人物なのか、見出そうとしていました。自分を模索している人たち全てに伝えたいのですが、我々は、ゲイで移民で、そして、自分らしい人生を送った男についての映画作りました。

今夜こうしてこの物語と彼(フレディ)を祝っているというのは、このようなストーリーがもっと期待されていることの現れです。

私はエジプト移民の息子で、エジプト系アメリカ人の第一世代です。私の物語はまさに今刻まれているところで、この瞬間に向けて私を信じてくれた全ての人々に感謝します。

一生大切にします。(会場内の)ルーシー・ボイントン、あなたはこの映画の心です。極めた才能の持ち主であり、私の心を虜にしました。ありがとうございます」

 

 

ボヘミアン映画の歌はラミマレックでなくカナダの歌手が担当

ボヘミアンラプソディーの中で、ラミマレック自身が唄ったのかどうか気になりますよね。

ラミマレックは少しでもフレディ・マーキュリーに近づけるために、フレディのトレードマーク?のヒゲや、髪の毛・前歯(出っ歯)など再現出来るように力を尽くしたんです。

ですが、唯一出来なかったのがだったんですね。

こればかりは仕方ないですよね~。

唯一無二と言われる、フレディの声ですからね。

劇中では不自然にならないような範囲で、ラミマレック自身の歌も入っているそうです。

映画の中で再現されている歌声は、Queenのマスターテープや、カナダ出身のクリスチャンロック歌手である、マーク・マーテルさんの再録によるものです。

えっ??ということは、フレディに声が似てるってことですよね?

このマーク・マーテルさんの声ですが、映画プロデューサーのグレアム・キングさんも「目を閉じて聞けば、文字通りフレディだと思うだろうね。信じられないだろうけど。」と認められてます。

マークマーテルさんは、クイーンのドラマー・ロジャーテイラーが、ツアーメンバーを募集した時に、自分が歌う動画を送って応募したそうです。

海外では「フレディマーキュリーの生まれ変わり?」と話題になったそうです。

もしフレディが生きていたら、絶対ご対面してほしかったです!

まとめ

今回は俳優のラミマレックについて、気になる彼女・ルーシーボイントンとの最新情報や、ボヘミアンラプソディの映画に出演した時のエピソード、身長、年齢、国籍、家族構成などの経歴プロフィールや、出演作の人気の映画やテレビドラマ、などについてまとめてみました。

個人的には、フレディ・マーキュリーの役の見事な熱演ぶりで、ラミマレックのファンになってしまいました。

ボヘミアンラプソディーの映画で、見事ゴールデングローブ賞、そしてアカデミー賞の主演男優賞も同時受賞するなど、これからますます楽しみな役者さんですね。

ラミマレックの活躍に、今後も注目していきたいと思います~!

 

フレディマーキュリーの愛猫の名前や種類!デライラやミコ・ティファニーがカワイイ

フレディマーキュリーの葬儀(2022年最新)埋葬と遺灰の場所を特定!

フレディマーキュリー 晩年の写真がヤバい?歌唱力や足の秘密が明らかに

ボヘミアンラプソディーの映画に金閣寺が登場

クイーンがハンガリー民謡を歌った理由が映画で判明!ライブの曲目も!

ボラプ続編映画が決定?ボヘミアンラプソディの上映に微妙の声!

フレディマーキュリーのサングラスやタンクトップ!ブランドや値段について

フレディマーキュリーのタンバリンの値段やメーカーについて

フレディの元恋人・メアリーオースティンの闇とは?

映画で語られなかったフレディーマーキュリー

 

 

(随時更新・2022年最新)クイーン関連の番組・イベント

ボヘミアンラプソディーの映画、フレディマーキュリー、クイーンに関する放送予定の番組を掲載しています。

また、全国各地で開催予定のクイーン関連のイベントがあれば、新着順に公開しています。

映画を見てクイーンやフレディマーキュリーを好きになった方は参考にして下さい。

大阪梅田大丸で、結成50周年の特別展を3月より開催決定

東京の西武渋谷店で2022年2月まで開催していた、QUEEN(クイーン)の結成50周年を記念して音楽と共に彼らの輝かしい軌跡をたどる「QUEEN50周年展-DON’T STOP ME NOW-」が、3月11日(金)より大阪でも開催されています~♬

東京に行けなかったという方は是非この機会に行かれてはどうでしょうか。

詳細は次にある、東京での内容と同じなのでチェックしてみてください^^

公式サイトはコチラ

■会期/2022年3月11日(金)~5月9日(月)会期中無休
■会場/大丸梅田店 13階特設会場
・アクセス:〒530-8202 大阪府大阪市北区梅田3丁目1−1

■入場時間:午前10時~午後7時まで(午後8時閉場)最終日は午後5時まで(午後6時閉場)

■入場料〈税込〉:一般1,800円(前売り:1,600)円、中高生1,200円(前売り:1,000)円、小学生800円(前売り:600円)未就学児は無料

行かれた方の感想をご紹介↓

西武渋谷店で、クイーン結成50周年の特別展を開催

西武渋谷店が、QUEEN(クイーン)の結成50周年を記念して、クイーンの音楽と共に彼らの輝かしい軌跡をたどる「QUEEN50周年展-DON’T STOP ME NOW-」と題して、モヴィーダ館で開催されていました。

今回の展覧会は2フロアに分かれてて、クイーンの音楽に包まれながら彼らの世界に没入できるコンテンツを多数用意されているとのこと。

デビューから代表曲「ボヘミアン・ラプソディ」の誕生と飛躍、ライブ・エイドの奇跡、フレディとの別れなど、クイーンの50年間を大きな節目に沿って7つのシーンに分け、ライブ会場やスタジオなど各時代を象徴する場所が再現されています。

本展では、未公開写真、貴重映像、メンバー本人と重要関係者のコメント、楽器関係、縁の品々を展示。

クイーンがどこで生まれ、伝説のロックバンドとなったのか。

クイーンのヒット曲が鳴り響く中、未だ世界中の人々から愛され続けるクイーンの特別な50年をご堪能ください、となっています。

シーンごとに会場BGMに楽曲を流し、来場者はクイーンの名曲に包まれる体感型音響演出で臨場感を感じながらその世界に没入。

クイーン初心者の人も楽しめるよう、当時の“melody maker”風の音楽冊子を無料で配布。

各展示やその時代のエピソードなどを記載し、余すことなく展示を堪能できるとのことです。

ご興味ある方は西部渋谷店へ急ぎましょう^^

  • 開催場所:西部渋谷店・モヴィータ館特設会場・6~7階~2022年2月13日
  • 開催時間:午前11時~午後9時。
  • 公式サイトはコチラ
  • アクセス:

    東京都渋谷区宇田川町21-1 03-3462-0111(代表)

    <交通のご案内>
    「渋谷駅」下車

    ■JR線
    ハチ公改札から徒歩約3分

    ■東急 東横線・田園都市線
    ■東京メトロ 半蔵門線・副都心線
    地下通路(渋谷ちかみち)出口A6-Cから徒歩約1分

    ■東京メトロ 銀座線
    ハチ公前交差点改札から徒歩約3分

    ■京王 井の頭線
    中央口改札から徒歩約3分

行かれた方の声はコチラです~^^

ボヘミアンラプソディー金曜ロードショーで放送がありました(地上波とBSテレビ)

ボヘミアンラプソディーの映画が、日テレ系の「金曜ロードショー」とBS日テレにて2021年6月にノーカットで放送されました~♬

又、2022年3月27日(日曜日)の夜22時からNHKでも放送予定となっています。

6月の地上波放送を見逃した~!という方へ、今ならユーネクスト(U-NEXT)でボヘミアンラプソディをノーカットで見放題です↓

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

2022年3月時点での情報です、詳しくは各サイトにてご確認お願いします。

フールーHuluでは「クイーンヒストリー1973~1980」が配信されています。

初めての方はお試し14日間の無料期間があるので、見逃がした!録画出来なかった、と言う方はコチラもご参考に~♬

 

ユーネクストやフールー以外にも、ネットフリックス(Netflix)で見ることが出来ます。

2022年3月時点での情報です、詳しくは各サイトにてご確認お願いします。

 

 

 

error: Content is protected !!