魔法のリノベ

魔法のリノベドラマ放送日はいつからいつまで全何話?最終回の日程について

「魔法のリノベ」月10ドラマ

2022年7月18日スタート 毎週月曜夜22:00~ フジテレビ

星崎真紀(ほしざき まきさん)による同名マンガが原作となる、今回の実写ドラマ!

人生再生・リノベーションお仕事ストーリー。

主人公・真行寺小梅(しんぎょうじ こうめ)を演じるのは波瑠(はる)さん。

今回はドラマ「魔法のリノベ」がいつから放送で全何話なのか?最終回の日程についてもお伝えします。

 

 


「魔法のリノベド」ドラマ放送日はいつからいつまで全何話?原作マンガの内容もチェック


月曜フジテレビ系ドラマ「魔法のリノベド」の放送開始日は、公式サイトより、2022年7月18日・月曜日22時00分から放送スタート予定であることが分かりました。

2020年よりコロナの影響で、春・夏ドラマの撮影は休止や延長が続いていました。

そのため各放送局のドラマについては従来よりも早めに撮影を行うところも出ています。

前クールとなる2022年4月から放送されていて、広瀬アリスさんや松村北斗さんらが演じている「『恋なんて、本気でやってどうするの?(恋マジ)』と同じく今回のドラマは、1クールの通常放送(3か月間)になります。


チャンネルはフジテレビ・制作は関西テレビです。

フジテレビの月曜ドラマは過去1年間では全クール共に月9ドラマも含めると、8話~10話で完結となっていました。

そのため今回も10話前後で終わると、予想しています。

ちなみに前々枠の「ドクターホワイト(浜辺美波さん、柄本佑さん出演)」は、10話+特別編で完結となりました。

コロナの影響もありますので、感染の状況によっては放送回数が短縮となる可能性もあるようです。

・放送期間⇒2022年7月18日スタート、全9話

・第1話:7月18日
・第2話:7月25日
・第3話:8月1日
・第4話:8月8日
・第5話:8月15日
・第6話:8月22日
・第7話:8月29日
・第8話:9月5日
・第9話:9月12日

【予想】最終回はいつ?⇒9月12日(月曜日)が最終回と予想!

「魔法のリノベド」のドラマは、星崎真紀(ほしざき まきさん)の同名マンガが原作となっています。

 

今回のドラマの脚本を手掛けるのは 劇団ヨーロッパ企画主催の上田誠(うえだ まこと)さんです。

上田誠(うえだ まこと)さんは、これまで主にフジテレビのドラマ作品を数多く手掛けられています。

これまでの主な作品については、2015年に放送された「世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP」や、2018年に放送された「世にも奇妙な物語 秋の特別編」の脚本を担当されていました。


そんな上田誠さんがフジテレビのドラマ脚本を担当するのは、「全っっっっっ然知らない街を歩いてみたものの(ムロツヨシさん主演) 」シーズン1の1話・最終回を担当した以来となります。

魔法のリノベ・ドラマロケ地や撮影場所まとめ

魔法のリノベのドラマ主題歌や音楽もチェック♪

波瑠さんの着用ドラマ衣装まとめ

 

コロナの影響もあってドラマ撮影大変だと思いますが、どんなドラマになるのか期待してしまいますね~

今回は「魔法のリノベ」のドラマの放送日がいつからいつまでになるのか、予想を基にお伝えしました~♬

個人的には、リモラブ以来、波留さんと間宮祥太郎の再共演が嬉しい^^

そして恋愛物では何故か、イイ人で終わりがちな間宮祥太郎さんが、今度こそ恋愛も含めるのなら、ハッピーエンドになってほしいです♡

最終回まで目が離せないストーリーになるのは間違いないでしょう。

2022年7月18日からスタートする「魔法のリノベ」ドラマが今から楽しみです(^▽^)

 

 

【魔法のリノベ(まほリノ)】ドラマの決定にSNS上の反応は?

「魔法のリノベ」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

コミック読み返すたび、1巻のcase.4「片付かないキッチン」のエピソードをもっと多くの人に知ってもらいたいと思う。片づけのコンプレックス=ダメ主婦という思い込み、隠すことで解決しようというアプローチ(←これ、リノベ業者あるある。)

波瑠ちゃん×間宮祥太朗くん

ON ↪︎ 藤堂比奈子×霜川ケンジ
リモラブ ↪︎ 大桜美々×五文字順太郎
魔法のリノベ ↪︎ 真行寺小梅×福山玄之介

ON も リモラブ も好きだったから
まじで楽しみ ~ 🎶♡
テスト期間 だけど ON と リモラブ
両方見ちゃった👀♡

 

 

【魔法のリノベ(まほリノ)】ドラマあらすじ

ある日、「まるふく工務店」に営業職として転職してきた小梅。前職では経験に基づく豊富な知識と優れた観察眼を武器に、営業エースとして順風満帆な会社人生を送っていたが、30を目前に“大きなしくじり”に見舞われ、退社を余儀なくされることに・・・。

連続テレビ小説『あさが来た』(2015年後期/NHK)でのヒロインをはじめ、数々の作品で鮮烈なインパクトを残し、いまや老若男女から愛される国民的女優となった波瑠。これまでさまざまな役柄の女性を自然体で好演してきた彼女が演じる小梅は、同世代の働く独身女性を等身大に描いたキャラクター。特殊な能力や個性的な性格を持つヒロインではなく、真面目に仕事に取りくむ一方で、食べることも、寝ることも、趣味の山歩きも、友人と愚痴を言い合う時間も好き・・・という役どころだ。

一方、間宮演じる玄之介は、脱サラして家業の「まるふく工務店」で営業職として働き始めるも、人の良さから来る押しの弱さでいまだ成約はゼロ。さらに、女性にも振り回されがちで、現在バツ2で7歳の息子を養うシングルファザーという役どころ。

さらに、物語が進むにつれて、玄之介がさらにこじれた人間関係に巻き込まれていることも発覚する・・・。

現在放送中で、地上波ゴールデン・プライム帯初主演を果たした『ナンバMG5』(フジテレビ系・毎週水曜午後10時)をはじめ、役の硬軟問わない活躍を見せ、今最も注目を浴びる若手俳優の間宮が、バツ2のシングルファザーに挑戦する。険しい表情が売りの最強ヤンキー高校生から一転して、スーツに身を包んだお人よし営業マンへと変貌をとげた間宮の熱演にも目が離せない。

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!