あな番

あなたの番ですオラウータンタイムの意味は何?田中圭に考察は無理?

「あなたの番です」日テレドラマ

2019年4月14日より毎週・日曜日夜22:30分から2クールで放送され、6月30日(日)より第2章「あなたの番です・反撃編」がスタートし、回を追うごとに犯人探しの考察合戦がSNS上で繰り広げられるなど、今なお大人気のドラマです。

今回は「あなたの番ですオラウータンタイムの意味は何?田中圭に考察は無理?」と題して、お伝えします。

 


あなたの番ですオラウータンタイムの意味とは

「あなたの番です(あな番)」ドラマで、1話から何度も耳にしている、翔太(田中圭さん)の「オラウータンタイム、スタート!」のセリフ。

セリフを言いながら、田中圭さんが身体をユラユラさせてるので、ふざけてやってるだけかな~?と思ってたんです(^▽^;)

毎回衝撃的な場面が続いていたので、被害者のことばかり気を取られて、田中圭さんのしぐさについては気にしていませんでした。

第1話では、原田知世さん演じる手塚菜奈ちゃんが「引っ越しの挨拶をした時に会った住人に、違和感を覚えた人がいたでしょう?」翔太にたずねていました。

菜奈ちゃんが「オランウータンタイムスタート!」の合図で推理を始める場面がありました。

2話では、管理人・床島(竹中直人さん)の死を自殺とした警察の判断に、翔太が疑問を持ちます。

「こんな身近で事件が起こるなんてなかなかないんだから、推理するし甲斐があるよ。」と続けます。

「やめよう、不謹慎だよ。」と忠告する菜奈ちゃんに「真実はいつもオランウータンだよ、分かるでしょう?」と、翔太が言います。

ミステリー好きの二人は、これまでも違和感があったり怪しいなあと思ったりした人がいたら、こうして推理をしてきたことがわかります。

実はこの「オラウータン」という言葉、とても重要なキーワードになっているんです。

色々と調べてみましたところ・・・。

ちゃんとした元ネタがありました。

「モルグ街の殺人」というタイトルで、1841年に発表されたアメリカの作家「エドガー・アラン・ポー」の短編小説の作品です。

 

語り手、意外な犯人、結末で推理を披露するという、ミステリー小説の原型となった小説だと言われています。

この小説に登場するのは、天才的な才能を持つ探偵のオーギュスト・デュパン。

パリのモルグ街の一軒屋に住む母親と娘が、ある日の深夜、命を奪われてしまうところから、スタートするストーリーです。

警察は現場の様子や近所の人の証言などから捜査を進めますが、なかなか事件の真相に辿り着けません。

いきなりネタバレになってすみませんが、この小説の中に出てくる事件の犯人は、オラウータンです。

なので、推理小説が大好きな翔太と菜奈ちゃんが、推理をする時の合言葉にしたのです!!

翔太は、この「真の犯人はオランウータンだった!」の部分を基にして、自分達が、探偵デュパンにでもなったかのように推理を楽しんでいたということでしょう!

 

あな番は「モルグ街の殺人」に似ているか考察

「あなたの番です」のドラマと「モルグ街の殺人」のストーリーは、犯行実行後の状況が似ているところがあるのに気付きました。

菜奈ちゃんと翔太が持っている文庫本の中に「モルグ街の殺人」があります。

もしかしたら「あなたの番です」の作品は、「モルグ街の殺人」をなぞって作られているのではないでしょうか?

なぜかというと、犯行後の状況が同じなんです。

例えば、第1話で管理人の床島さん(竹中直人さん)は、逆立ち状態で、階上からコードで吊るされて庭へ落ちていってしまいました。

「モルグ街」の小説では、娘さんが暖炉の煙突に逆立ち状態で見つかっています。

第2話では、藤井(片桐仁さん)が嫌っていたDr.山際が、頭部を切断された後に、山林へ遺棄されてしまいます。

この場面も、小説では、同じような状態で裏庭で見つかっているんです。

2つとも、内容は似ています。

他にもなぞっているのかな?と、思わせる場面が、探せばあるかな?と思い見返してみました。

すると、なぞっているのではないですが、ストーリーの中で度々ミステリー小説が映し出されていて、その中にこの小説があるんですね~!

第1話で、前の管理人(竹中直人さん)が、菜奈ちゃん&翔太の自宅にある、段ボールに詰めてあった小説を写真に撮っていましたが、その中にもありました~。

意図的に見せているんでしょうか?制作側の遊び心なのでしょうか^^

なので「あなたの番です」は、こういったミステリー小説を題材にしているのがよく分かります。

今後のドラマの展開としては、2クール続くので「モルグ街の殺人」の小説以外にも、似た内容の小説をなぞってくる可能性があります。

あなたの番ですを、もう一度はじめから見返したい人はコチラから

 

田中圭のオラウータンタイムに視聴者の声は?

「オラウータン」のキーワードに、ドラマを見てる人たちも気になってるんですね~!

こんな細かいところまで見てる方がいるんですね~!!

気になったので、私も見返してみました。

すると、確かにオープニングの映像に出てくる文庫本の中に「モルグ街の殺人」がありました!

 

一瞬だったので、見逃しそうでしたが・・(^▽^;)

1話で菜奈ちゃんが提案した「オラウータンタイム」。

本棚の真ん中に「モルグ街の殺人」あり、隣には、これまでの起こった事件に関連するミステリー小説が置いてあります。

19話では、翔太が自宅に飾ってある、菜奈ちゃんが完成したパズルで青く塗られたパズルの欠けた部分から、菜奈ちゃんが犯行日(牡羊座のラッキーデー)を推理したと思われる紙が出てくる場面がありました。

犯人は手塚家の本棚の本のことまで知りつくしており、なぞらえて犯行に及んでると思うのですが・・・。

もし気になった方は、オープニングも注目してみてください。

あなたの番ですを、もう一度はじめから見返したい】

個人的には、田中圭さん演じる翔太の、菜奈ちゃんに甘える姿が、怖いドラマながらも、癒しだったんですよね~♬

ですが、何と何と!!

10話の第1章最終回のラストで、菜奈ちゃんが自宅で亡くなってしまいました・・・!!

「あな番」特別編では、翔太と菜奈ちゃんの馴れ初めが放送されています。

翔太が菜奈ちゃんと、オラウータンタイムしあう姿が特別編以降は、見れなくなりましたね(T_T)

菜奈ちゃんが、第1章で犠牲となったのは、事件を解決しようとして動き回っているのを邪魔に思った犯人が、菜奈ちゃんを殺めたのだと思います。

これだけ予想だにしない展開が、続いてくると、田中圭さんのオラウータンタイムの考察は、かなり難しくなるのかな?と思いましたが・・・。

「反撃編」より、304号室に新たに引っ越してきた二階堂忍(横浜流星さん)が、犯人探しに協力してくれることになりました。

どーやんは、黒島ちゃんと同じ大学の院生で、AIの知識を活かして独自に捜査を始めます。

15話では、二階堂が「菜奈ちゃんを殺めた犯人は、現時点で赤池夫妻、浮田、児嶋佳世の4人も手にかけた可能性が高い」という結果をAI分析で出しています。

あなたの番です15話ネタバレ感想!翔太にAI菜奈ちゃんは危険?

焦って感情的になる翔太に、どーやんが「お守り代わり」として、スマホにインストールしてくれた「AI菜奈ちゃん」も登場!

18話でも、翔太のオラウータンタイムは、「AI菜奈ちゃん」と一緒に行われました。

どーやんのAIファイルも、黒島ちゃんの犯人確率は、89%という結果が・・・。

19話では犯人をおびき寄せようと、黒島、尾野ちゃん、江藤祐樹、西村の4人に手紙を送り、707号室のホテルで待っていた、翔太。

なのに、ラストでいきなりどーやんが翔太を羽交い絞めにしようとしました。

これだと、二階堂くんが実は黒幕犯人のように見えるものの・・・w(゚o゚)w

どーやんは、黒島ちゃんを犯人と思いたくないので、AIの捜査分析で高確率のデータが出たために、敢えて翔太をこのように羽交い絞めにしたのでした。

黒島ちゃんの告白により、黒島ちゃんの犯人確定となりましたが、本当に黒島ちゃんのことが好きだった、二階堂君が可哀想な結末となりましたね。

そして、翔太のオラウータンタイムは、あまり意味がなかったような終わり方になったと思います。

20話最終回のラストは、赤池のおばあちゃんが、屋上で吊るされて悲鳴を上げてる終わり方でしたし、もしかして黒島ちゃん以外にも他に犯人がいるのでは?と思わせるような終わり方でした。

あなたの番です【404】江藤祐樹が実は犯人か考察!

 

あなたの番です続編は?2021年映画化が決定

ドラマ「あな番」の放送終了後も、続編の期待の声が多数あがっていました。

そんな声を秋元康さんが受け入れてくれたのでしょうか、何と2021年12月に映画版「あなたの番です」として公開されることが決まりました。

劇場版「あな番」どんな内容になるのかというと、ドラマに引き続き、秋元康さんが企画・原案を担当となり、主演は原田知世さんと田中圭さんが“年の差新婚夫婦”として“続投”するんだとか。

菜奈(原田知世さん)と翔太(田中圭さん)がキウンクエ蔵前のマンションに引っ越したあの日、もし、住民会に菜奈ちゃんではなく翔太が出席したら・・・。

そして、あの“交換殺人ゲーム”が始まらなかったら……という内容なのだそう!!

「パラレルワールド」という副題がついていて、映画なので2時間の中でどのようなストーリーとなるのかかなり気になるところです^^

個人的には、この映画版を持って「あなたの番です」続編ドラマにつながるすとーりーとなるのではないかな~??と期待しているんですけどね。

「あなたの番です」ドラマの伏線未回収シーンについて

「あな番」映画化について、もっと詳しい内容をチェック

 

最後に・・・

個人的には「あなたの番です」のドラマを見ていて、ヒッチコックの映画「サイコ」を思いだしました。

「ヒッチコック」は、精神に異常をきたした人間による連続事件を、芸術の領域にまで高めたサイコスリラーの傑作なんですよね~。

この映画は、続編のサイコ2があります。

サイコ2は、犯人は心の病の治療を受けて、完治したことで、釈放される所から始まるんです。

「あなたの番です」も、黒島ちゃんの病が治療で治れば、当然釈放されるでしょう。

サイコ2では、心の病で過去に罪を犯した人が、治療後釈放された場合、世間やみんなは、同じ人間として対応できるのか、という深いテーマがあります。

サイコ2の場合、被害者の親族や世間はそれを許さず様々な嫌がらせを繰り返してゆくことになり、結局は再び事件が起こってしまいます。

はたして今回の犯人は誰なのか、という深いテーマと共に事件が展開していくのです。

「あな番」に続きがあるなら、サイコ2にも負けない、面白い展開を期待したいと思います。

そして、ぜひこの続編は、翔太のブル的中が見事に当たってほしいなあ、と思います

ということで今回は「あなたの番ですオラウータンタイムの意味は何?田中圭に考察は無理?」と題して、お伝えしました。

 

 

 

error: Content is protected !!